対面のセッションです! ミニオープンカウンセリング

あづま顔写真

こんにちは、あづまです。

9/15(土) 13:30〜16:30 横浜にてオープンカウンセリングを開催します。
通常は電話セッションのみの開催となっていますので、

あづまに、直接対面して相談できる貴重な機会でございます。

オープンカウンセリングのテーマと致しましては、
・男女関係全般
・人間関係・コミュニケーション
・トラウマやインナーチャイルド課題など、メンタルなテーマ

と、幅広く受けつけたいと考えております。

また、いきなり 「はい、では相談したい人手を挙げて!」 という流れですと、
ちょっと手を挙げにくいかと思いますので、

始めに今回のテーマに沿って、少しお話をしようかと考えています。
どんなお話になるかは、参加者さんの希望によって決めようと考えています。

というわけでございまして、

■テーマ募集!

テーマを募集いたします。
こんな内容でやってほしい、というご希望がございましたら、
以下の三種類の方法で、希望を伝えていただきたいと思います。

◇申込前の場合

お申込前の場合は、このページのコメント欄に、希望する内容を書いて下さい。
参考にさせていただきます。

◇申込時

お申込時には、申込フォームにコメント欄がございますので、
そちらに希望する相談内容をお書き下さいませ。

◇申込後

お申込後の場合、お申込の控えがメールで届きますので、
そちらへの返信という形で、ご希望をメールしていただければ結構です。

◇優先順位

色々な希望がかち合った場合は、お申込者の方の希望を優先いたします。

つまり、このページのコメント欄に希望を書いて様子見するよりも、
申し込んでしまって、希望を送った方が叶う可能性が高いということですね。

もちろん、テーマというのは、全体としてこちらの方向に行くよ、
という方向性のことですので、それと、オープンカウンセリングで、
誰のテーマを扱わせて頂くかとは、直接は関係ありません。

始めにあづまがお話をさせて頂く予定ですが、その話のテーマを、
寄せられた希望に沿って考えますよ、という程度にお考え下さい。
(そのテーマと少し違った内容の相談を、オープンカウンセリングの時間に
 してくださっても、全く構いませんし、むしろ歓迎いたします)

大体、2.5人ぐらいのテーマをカウンセリングさせて頂くかと考えています。
なぜ端数なのかというと、フルでカウンセリングをする方が2人、
かるく質問を受け付けるぐらいの方が1人、といった感じかな、というところです。

■講座内容

・お話タイム(男女問題や、心理学に関するお話をします)
・オープンカウンセリング×2人程度
・質問タイム

といった感じの内容を考えております。

オープンカウンセリングは、相談者さんご本人の問題解決につながることはもちろん、
参加者それぞれに、自分の課題と重なる部分があったり、気づきがあるものです。

参加しているだけでも、気づきや内面的な変化が起こっていきます。

勇気を出して自分の悩みを話すことにチャレンジするのも価値がありますし、
他の方の悩みを一緒になって分かち合うことにも、価値があります。

また、問題点の整理や、なぜそのワークを行ったのか、などについても、
解説いたしますので、心理学ワークを学びたいという目的の方も
役立つ点が多くあるかと思います。

色々な目的でのご参加を歓迎いたします。

では、当日お会いできることを、楽しみにしております♪

講座概要

■講座内容
 ・ミニセミナー(男女問題や、心理学に関するお話をします)
 ・オープンカウンセリング×2人程度
 ・質疑応答
■日時 2018年9月15日(土) 9:30-11:50 開場9:15
■会場 最寄駅:横浜  住所:神奈川県横浜市西区南幸2-20-12
  場所の詳細は入金確認後にお伝えいたします。
  Google Maps http://bit.ly/2M7Asx1
  1Fに薬局がある、こちらの写真のビルです。
  
■持ち物 筆記用具・ノート程度
■料金 9000円(特典あり)
■定員 6人 (最少催行人数2人)
■申込方法 フォームから申込。入金を以て申込成立。
■支払方法 銀行振込 クレジットカード(VISA master amex JCB Paypal)
■友人特典 友達を連れてくると参加費が6000円に。(ご本人もご友人も)
※友人特典について。ご友人の分の料金は当日払いでお願いいたします。ご本人様の分の差額は当日ご返金致します。人数の把握のため、参加予定のご友人のお名前を、申込後に届くメールアドレス宛に、メールでご連絡をお願い致します。
※キャンセルについて 本講座は入金後のキャンセルはご返金致しません。

PCからのお申し込みはこちら 

スマホからのお申し込みはこちら

彼氏ができない原因と解決方法【診断】


こんにちは、あづまです。
彼氏がなかなかできない理由の診断テストです。
これまでの相談経験に基づいて、制作いたしました。
恋愛問題の解決に役立てて頂ければ幸いです。

※現在運用しながらの最終調整を行っております。不具合や不自然な点等ございましたら、本ページのコメント欄にご意見を頂ければ幸いです(自動で公開はされない設定です。また、本格運用時にはテスト版へのコメントは削除させて頂きますのでご了承下さいませ)。

以下、本診断テストを行う上でのポイントを簡単にご説明いたします。

原因は多岐にわたる:しっかり解明することが大事
実は、起きている現象(彼氏ができない)は共通でも、その原因(=取り組むべき課題)は、ひとりひとり大きく違っています。例えて言うなら「熱が出ている」という症状は一緒でも、それが風邪によるものなのか、食中毒なのか、それとも別の病気なのか、原因が様々であることと同様です。当然対処法も違いますので、まずは何が原因なのか、当たりを付けることが大事になります。

私の知る限り、このテーマは、原因がかなり多岐にわたっているため、友達のアドバイスが有効でない場合も多いです。なぜなら、そのお友達にとっては「当たっている」原因が、あなたにとっては「外れている」可能性は比較的高いからです。そこでこの診断テストでは、あなたの心理的傾向を踏まえて、彼氏ができない原因を絞り込み、効果的な解決策を実践するためのアドバイスを提示いたします。

テストを行う上での注意点:しっかりイメージしよう
恋愛で「なぜか上手く行かない」と感じる問題の、原因の多くは潜在意識レベルの課題のことが多いです。そこで、本心理テストでは、潜在意識の中にあるイメージや価値観、信念、感情などをできるだけ引き出すような設問を用意しています。正確に診断するために、「イメージして下さい」と書かれている部分では、じっくり時間をとり、しっかりイメージをしてから設問に答えて頂くよう、お願いいたします。

【0】まず、恋人が居ない期間を教えて下さい。

1年未満  1ー3年  3ー5年  5年以上  恋人が居たことがない
※必ずひとつ選んでから、次に進んで下さい。

【1】以下のイメージをして、一番近いと思うものを選んで下さい。

「もしあなたが朝起きたら、奇跡が起きていて、今の問題が全て解決して、理想の一日が実現していたとしたら、どんな一日になっていると思いますか?」(ミラクルクエスチョン)

まず、どんな気分(安心とかワクワクとか)の一日になるか想像してみて、そのあとに、「どんな部屋で目覚めたか」から順に一日の行動を頭の中で想像してみて下さい。

★診断ポイント 「その一日の中に親密な男性は出てきましたか?」

■男性と手をつなぐ以上の親密な関係があったのならこちらをクリック。
■男性と体の接触なし、男性が出てこない、場合はこちらをクリック。(握手のみもこちら)

※イメージした世界でたとえあなたにパートナーがいる【設定】だったとしても、その相手と手をつなぐ以上に親密な、体の接触のシーンが出てこなければ後者を選んでください。すでに子供がいたから、セックスは他の日にしていたはずだ、という推論は意味がありません。潜在意識レベルのイメージを診断に活かすため、あくまで、想像した一日がどうだったかに基づいて進んでください。


 


個人事業主のための ビジネス相談会

あづま顔写真

こんにちは、あづまです。

今日は、私と同じように個人起業をして、ビジネスを行っている人向けの、
ビジネス相談会のお知らせです。

今回のセミナーは、私の方から特定のテーマでのお話は、用意していません。
というのも、ビジネスの困り事というのは、千差万別、特定のテーマを決めることが難しいからです。

但し、一定の基準を設けさせていただきます。
以下のテーマについて、相談会を行います。
それ以外のテーマについても参加のお断りはしませんし、質問されたら真剣に答えますが、あづまの得意分野から外れるので、回答のキレ味が鈍るかと思います。その点ご了承下さいませ。

■業務効率化テーマ
 ・記事を書くネタをどうする?
 ・文章を書く速度が遅い
 ・メールの返信に時間がかかる
 ・お客さんのデータの管理方法が面倒
 ・スケジュール管理が難しい

■集客(マーケティング)テーマ/引き寄せテーマ
 ・なかなか見込み客が集まらない
 ・集客のメディアは何が良いのか分からない
 ・質の悪い(失礼!)お客さんが多い
 ・クレーマーがいるので困る
 ・依存的なお客さんにつきまとわれている
 ・相談内容が重くて、自分の具合が悪くなる

■モチベーションの維持・メンタルの強さに関するテーマ
 ・記事書きのモチベーションが続かない
 ・ちょっとしたことで凹みやすく、ビジネスの運営に悪影響が出る

■ビジネスを行う上での、夫婦関係のテーマ
 ・少し稼ぎ始めたら、夫が嫉妬し始めた
 ・「夢ばかり追って現実味がない」などの批判を受けてやりづらい

このようなテーマについての相談を受け、即興でコンサルティングを行っていきたいと考えております。

また、会場からも意見を募集したいと思います。自分が相談するだけでなく、他の方の悩みに対して解決策を考えるのも、良い経験になります。
もちろん、私は10年以上の経験がございます。ですので、最終的にはあづまが責任を持って、「良い方向性」「イマイチの方向性」といった舵取りを行いますので、途中の段階では安心して、自由に発言していただけると思います。

通常、このようなビジネスコンサルティングは2時間で5万円程度は頂く内容となりますし、ビジネスコンサルティングセミナーとしても、その半額程度は頂く内容かと思います。
ただ、今回はあづまの側にも目的がございます。
個人起業して、ビジネス(特に相談業)を営んでいる方が、どんなことで悩んでいるのか、そのリサーチをしたい、という目的です。
そこで、今回特別に、5000円という価格を設定させていただきます。

さらに、ご友人の方を誘って来ていただいた場合、ご本人様には会場で1500円をキャッシュバック。ご友人様には当日3500円でご参加いただきます。
結果的に、ご本人様、ご友人の方、ともに3500円での参加、が可能となっております。

あなた自身の未来のために、少しばかりの時間とお金を投資してみませんか?

では、当日お会いできることを、楽しみにしております♪

講座概要

■講座内容
こちらから「お話しする」内容は原則ございません。
相談を受け、それに公開で答える「公開コンサルティング」となります。
悩みをみんなでシェアして、解決策を考える、そのような場にしたいと考えています。

■日時 2018年8月19日(日) 9:30-11:50 開場9:15
■会場 川崎市産業振興会館 第3研修室 (アクセス
最寄駅:川崎  住所:川崎市幸区堀川町66番地20
■持ち物 筆記用具・ノート程度
■料金 5000円(特典あり)
■定員 10人 (最少催行人数2人)
■申込方法 フォームから申込。入金を以て申込成立。
■支払方法 銀行振込 クレジットカード(VISA master amex JCB Paypal)
■友人特典 友達を連れてくると参加費が3500円に。(ご本人もご友人も)
※友人特典について。ご友人の分の料金は当日払いでお願いいたします。ご本人様の分の差額は当日ご返金致します。人数の把握のため、参加予定のご友人のお名前を、申込後に届くメールアドレス宛に、メールでご連絡をお願い致します。
※キャンセルについて 本講座は入金後のキャンセルはご返金致しません。

本講座は終了いたしました。

【ココヘル867】なつをの夏の物語(9)

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 867号 2017.11.17

こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。

★魔女と科学者が教える!「現実創造ワークショップ」

自分らしい人生を生きたい!
他人の基準で生きるのではなく、自分を生き切りたい!

そんな方にぴったりの講座です。(11/25-26仕事&自己実現)
http://bit.ly/2lWZC9V

さて。第10話「なつをの夏の物語」です。

私のセッションの理想をお伝えするために、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、実際の
セッションやあづまの考えを元にし、リアリティーを大切にしています。
逆に悩みの内容などはプライバシーに配慮し全て入れ替えてあります。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。

解説を「ココヘル+」で書きますので、合わせてご活用ください。
http://www.556health.com/sp/e-zine/

恋愛ドクターの遺産(レガシー)

第十話 なつをの夏の物語
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/

【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ)・結菜(ゆいな) ゆり子の友人

(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを なんと!今回のクライアント

【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記だが小説風に書いて
ある。段ボールにノートの束として突っ込んである。ゆり子の父が受け
継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。悩んだら一冊選んで読むと、
今の悩みにピッタリのテーマが書いてある・・・不思議なノート。

第四幕 引き寄せの間違い つづき

「ではまず、普通のフォーカシングから練習していきましょう。」
ドクターが言った。
「はい。」
「お店をなつをさんの判断で変更したとき、その彼氏さんに、確か、
 『何で勝手に変えるわけ?何で勝手に決めるわけ?』って怒られ
 たのでしたよね?」
「はい、そうです。」
「そのときのことを思い出しながらワークをしていきましょう。
 そのとき、なつをさんは、どんな気持ちになりましたか?
 言い換えると、体にどんな感覚を感じましたか?」
「えと・・・私の勝手な判断で怒らせちゃったかな、とか、元の
 レストランに戻せるかなとか、先に連絡して確認した方がよかった
 かな、とか・・・」
「ちょっと待った!」そこでドクターが止めた。
「いま、私は【なつをさんはどんな気持ちになりましたか?】
 【体にどんな感覚を感じましたか】と質問したのですが、なつを
 さんは、彼の話ばかりしていましたね?」
「あ、すみません。」なつをはとても不安そうな表情で答えた。
「いえいえ。別に責めているわけではありません。でも、ここが、
 今回の問題を解決する上で、とても大事なポイントなのです。」
「・・・そうなんですか。」
「もう一度やってみましょう。今度はもう少し頑張って
 【自分の体の感覚を感じて】、それを言葉にしてみてください。」
「はい。」
「では、行きますよ。あのとき彼氏さんが『何で勝手に変えるわけ?
 何で勝手に決めるわけ?』と言いました。そのときに、なつをさん
 は【どんな体の感覚】を感じましたか?いま思い出して、もう一度
 感じてみてください。」
今度は、なつをはしばらく黙って、目を閉じて、
顔を上の方に向けて考えていた。
「なつをさん、顔は下に向けた方が、体の感覚を感じやすくなります
 よ。より正確には、目線を下に向けるとよいです。」
ドクターに促されて、なつをは顔を下に向け、相変わらず目は閉じて
いたので目線の向きははた目には確認できなかったが、おそらく下を
向いているのであろう。そして、しばらくして、言葉を発した。
「すごく感じるのが嫌な感覚があります。
 得体の知れない何かがある感じです。」
「お、頑張って、少し近づきましたね。その調子で、つかず離れずで、
 その感覚を、感じ続けましょう。」ドクターは、穏やかな調子であり
ながら、独特のリズムでそう言った。ドクターはエリクソン催眠の素養
があり、ワークに入ると相手の呼吸のリズムに合わせ、誘導していくのだ。
予め誘導文(スクリプト)がなくても、即興で作って誘導できるらしい。
なつをはしばらく、自分の中にあるその「得体の知れない感覚」を感じ
るように頑張っていたが、やがてかなり疲れ切った表情で言った。
「先生、もうこれ以上無理です。」
「湯水ちゃん、ちょっと背中をなでてあげて。」ドクターが言った。
湯水ちゃんがなつをに寄り添い、肩や背中をなで始めたら、なつをの
目からぽろぽろと涙がこぼれた。
「しばらく休憩にしましょう。」
++++5++++10++++15++++20++++25++++30

・・・
休憩中、ドクターと湯水ちゃんは別室で方針について話し合っていた。
「先生、なつをさんは彼から受けたダメージが予想以上に大きいみたい
 ですね。そこを何とかしないと。」湯水ちゃんは心配そうな表情で
そう言った。感情移入してしまったのか、声が少し震えている。
「いや、私はそうは思いませんが。」ドクターは淡々と返した。意外
にも、ドクターの見解は彼氏から受けたダメージではない、という
ことのようだ。
「だって、あんなに激しく反応していたし、まだ感情を感じ切れて
 いないですよ!」ドクターのあまりの楽観に湯水ちゃんはイライラ
してきた。だって、なつをさん、あんなに苦しんでるのに!
「いや、あのね、私は決して、なつをさんの現在の状態を軽く見ている
 わけではありませんよ。確かに、得体の知れない、恐ろしい感覚が
 胸の奥にあって、それがまだまだ、未解決である、という点には同意
 しますよ。でも、その感情が作られた原体験は、彼との関係ではない、
 と読んでいるのです。」
「えっ?」湯水ちゃんは呆気にとられて、間の抜けた表情をした。
「私はおそらく、」ドクターは構わず続けた。なつをを別室で待たせて
いるので、のんびり議論している時間はないのだ。「幼児期のトラウマ
 が関係していると読んでいます。」
「えっ?」湯水ちゃんはそこで固まってしまった。なぜなら、幼児期の
話など、ここまで全く出ていないからだ。「先生、なつをさんから
 幼児期の話って・・・」
「いや、全く出ていないですね。」相変わらず淡々とドクターは答えた。
「では、どうしてそうだと分かるのですか?」
「うーん。確信はないですよ。ただ、これだけ大きな負の感情が生まれ
 るというのは、それなりに大きな出来事があったか、あるいは、それ
 だけ傷つきやすい時期に何かがあったか、のどちらかのはずです。
 前者ならきっと話の中で出てくると思うのですが、本人の記憶の中にも、
 原因と思しき出来事が思い当たらない、となれば、記憶に残らない
 ぐらいの小さい頃の出来事が傷になっている、という想定をするのは、
 それほどおかしいことではないと思いますけどね。」
ここで湯水ちゃんは、ドクターの推理力に圧倒されて何も言えなくなっ
てしまった。確かにここまで説明されれば、そうかな、と思えるが、
一切話題に出ていないことを「原因」と推定するのは、自分にはとても
無理だ、と思ったのだった。
・・・

(つづく)

なつをさんが、他人を目の前にしたとき、
自分の感情を感じにくい症状を持っていることについて、
ドクターの見解は、どうやら

幼児期のトラウマ説
のようです。

何か、似たような症状に心当たりのある人は、
必見だと思います。(実際に役立つという意味で)

そんなわけで、
次回もお楽しみに!

★魔女と科学者が教える!「現実創造ワークショップ」
(12/16-17 パートナーシップ編)
セラピー業界の魔女 珠帆美汐さんと、
セラピーをやっていても、やっぱり根は科学者の あづま。
ふたりで、
望む人生のつくり方について、ワークショップを行います。
本当の望みの見つけ方、という方向性です。
結構みんな、だれか他の人の望みを真似してるだけだったり
するんですよね。本当の魂の声を聴いてますか?て話。

http://bit.ly/2lWZC9V

☆引き寄せと言えば、引き寄せ改善総合講座!

 あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
 パートBS 今回に限り、BSからの受講生も募集です。
 (次はもうない・・・本当に・・・)

 講座の詳しい解説はこちら(このページから申込はできません)
 http://www.556health.com/sp/r_therapist_ws/
 申し込み方法はこちら
 http://www.556health.com/theracon2017.html

★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html

★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/

◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html

◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から数年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_’_)m
 http://amzn.to/2pKALa2

◆編集後記

昔と今と比べて、メンタルは強くなったのか?
これは自己分析が難しいポイントです。

ただ、断られることに対しては強くなったかな。
本質的に強くなったのかどうかは・・・分かりません。

そうそう、ついに、
たい焼き器を注文しました。
取り寄せっぽいのですぐには来ないみたいですが、
来たら低糖質高タンパクのヤツを焼きます♪
生地のレシピはそこそこのところまで完成してますので。

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛

【ココヘル866】なつをの夏の物語(8)

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 866号 2017.11.15

こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。

★魔女と科学者が教える!「現実創造ワークショップ」

自分らしい人生を生きたい!
他人の基準で生きるのではなく、自分を生き切りたい!

そんな方にぴったりの講座です。
http://bit.ly/2lWZC9V

さて。第10話「なつをの夏の物語」です。

私のセッションの理想をお伝えするために、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、実際の
セッションやあづまの考えを元にし、リアリティーを大切にしています。
逆に悩みの内容などはプライバシーに配慮し全て入れ替えてあります。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。

解説を「ココヘル+」で書きますので、合わせてご活用ください。
http://www.556health.com/sp/e-zine/

恋愛ドクターの遺産(レガシー)

第十話 なつをの夏の物語
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/

【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ)・結菜(ゆいな) ゆり子の友人

(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを なんと!今回のクライアント

【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記だが小説風に書いて
ある。段ボールにノートの束として突っ込んである。ゆり子の父が受け
継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。悩んだら一冊選んで読むと、
今の悩みにピッタリのテーマが書いてある・・・不思議なノート。

第三幕 オレサマとの過去 つづき

「いい、ダメ、という話ではないのですが、わりと、自己中心的な人を
 周りに居着かせやすいタイプではあります。」
「え、それ、嫌です〜。」とても悲しい寂しい調子で、なつをが嘆いた。

ドクターはなつをの嘆きに構わず話を続けた。「湯水ちゃん、なつをさん
 とこうしてお話をしてみて、何か気づいたことはありましたか?」
「はい。なつをさんと話をしていると、なんだかとても温かい気持ちに
 なるというか、こちらのことを心から気遣ってくれるのがよく分かる
 ので、とても居心地が良かったですし、話しやすかったです。」
「なるほど。今のワークでは、湯水ちゃんは聞き役だったわけです。
 それでも『話しやすかった』と言いましたね。」
「はい、そうなんです。私もなつをさんの話に乗って、今川焼きのこと
 について自分の話を少しだけさせて頂いたのですが、その瞬間に、
 なつをさんは私の考えていることや気持ちなどを全身全霊で受け取って
 くれたように感じました。」
「えっ・・・!?」なつをは少し驚いたような表情をした。
一方で、ドクターと湯水ちゃんは、そうそう、確かにそうだ、と言うか
のようにゆっくりと幾度かうなずいた。
「湯水ちゃん、もし湯水ちゃんがオレサマ・・・つまり自分の考えを
 相手に言いたい一方、相手の考えなんて全く興味がない人だったら、
 なつをさんとの会話はどう感じるでしょうかね?」
この瞬間、湯水ちゃんは「待ってました!」と言わんばかりに元気な
声で語り始めた。「そうそう!私も自分の話を差し挟んだとき、それを
 想像しながら話していたんですけど、もし私がオレサマだったら、
 こんなに自分の話に関心を向けてくれるなつをさんのことを
 『ホントにいい奴だ〜』って感じたと思います。」
「あっ!」なつをは少し青ざめた。「いい奴だ、って何人ものオレサマ
 な人から実際に言われました・・・」
「やっぱりね。私がオレサマだったら、こんないい奴、絶対離さないっ
 て思うと思うもの。あ、いや、オレサマだったら、自分のものにしたい、
 自分の支配下に置きたい、という考え方かもしれないけれど。」
「というわけなんです。」ドクターが落ち着いた調子でそう言って、
このワークは終わった。

「先生のおっしゃりたいことは、よく分かりました。でも、どう解決
 したらよいのかが全く分かりません。」少し不安そうに、なつをは
そう言った。

第四幕 引き寄せの間違い

「ではここで、」ドクターが言った。ドクターとなつをのセッションは
まだ続いている。「なつをさんへの行動課題をお伝えしたいと思います。」
「はい、お願いします。」
「それは、フォーカシングです。」
「フォーカシング・・・ですか。」なつをはきょとんとしている。
「はい。フォーカシングはご存知ですか?」
「・・・いいえ。」なつをは小さな声で答えた。
「まあ、いま知らなくても大丈夫です。すぐに覚えられると思いますよ。」
それを聞いて、なつをの表情が少し明るくなった。
「但し、私がオススメしたいのは、ただのフォーカシングではありません
 ので、少し段取りを踏みつつ覚えていってほしいのです。」
「・・・練習が必要ってことですか?」なつをが不安そうに聞いた。
「まあそういうことです。でも、取り組みそのものはシンプルですし、
 きっとできるようになると思います。それに、身につけたら出会いの
 流れが変わるはずですから、スキルそのものが一生の財産になると思う
 んですよ。」
「それを聞いてやる気が出てきました。」
「そうそう、その意気です!」

(つづく)
・・・

えと・・・少しだけネタバレですが、
フォーカシングで簡単に上手く行く、
というストーリーにはなってません(がーん)

このあと、どうなるのか?
なつをさん、大丈夫なのか?
ドクターは、この課題をどう料理するのか?

そんなわけで、
次回もお楽しみに!

★魔女と科学者が教える!「現実創造ワークショップ」

セラピー業界の魔女 珠帆美汐さんと、
セラピーをやっていても、やっぱり根は科学者の あづま。
ふたりで、
望む人生のつくり方について、ワークショップを行います。
本当の望みの見つけ方、という方向性です。
結構みんな、だれか他の人の望みを真似してるだけだったり
するんですよね。本当の魂の声を聴いてますか?て話。

http://bit.ly/2lWZC9V

☆引き寄せと言えば、引き寄せ改善総合講座!

 あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
 パートBS 今回に限り、BSからの受講生も募集です。
 (次はもうない・・・本当に・・・)

 講座の詳しい解説はこちら(このページから申込はできません)
 http://www.556health.com/sp/r_therapist_ws/
 申し込み方法はこちら
 http://www.556health.com/theracon2017.html

★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html

★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/

◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html

◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から数年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_’_)m
 http://amzn.to/2pKALa2

◆編集後記

ちょっと何のことか分からない言い方ですみませんが、

今認められなくても、求められなくても、
それでもなりたい自分があるのなら、

真っ直ぐに求めていく。
真っ直ぐに努力していく。
扉が開くまで。

そういうことなんじゃないかな。

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛

【ココヘル865】なつをの夏の物語(7)

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 865号 2017.11.14

こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。

★魔女と科学者が教える!「現実創造ワークショップ」

自分らしい人生を生きたい!
他人の基準で生きるのではなく、自分を生き切りたい!

そんな方にぴったりの講座です。
http://bit.ly/2lWZC9V

さて。第10話「なつをの夏の物語」です。

私のセッションの理想をお伝えするために、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、実際の
セッションやあづまの考えを元にし、リアリティーを大切にしています。
逆に悩みの内容などはプライバシーに配慮し全て入れ替えてあります。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。

解説を「ココヘル+」で書きますので、合わせてご活用ください。
http://www.556health.com/sp/e-zine/

恋愛ドクターの遺産(レガシー)

第十話 なつをの夏の物語
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/

【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ)・結菜(ゆいな) ゆり子の友人

(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを なんと!今回のクライアント

【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記だが小説風に書いて
ある。段ボールにノートの束として突っ込んである。ゆり子の父が受け
継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。悩んだら一冊選んで読むと、
今の悩みにピッタリのテーマが書いてある・・・不思議なノート。

第三幕 オレサマとの過去 つづき

「では、なつをさん、こちらの椅子におかけになってください。」
ドクターは左手で片方の椅子を示した。
「はい。」なつをは返事をすると、示された椅子に腰かけた。
どことなく不安げな様子だ。
「では湯水ちゃんは、こちらの椅子でお願いします。」今度は右手で、
なつをの向かいの椅子を示した。
「はい、先生。」湯水ちゃんは笑顔で、その椅子に座った。
「さて。」ドクターは改まった調子で言った。
「これから、なつをさんは、何か自分の好きなものの話を湯水ちゃんに
 してください。終わったあとに、私から、ある質問をしますので・・・
 といってもそんなに難しいことではないので大丈夫です・・・
 話している最中のことを思い出して、質問に答えてください。」
「・・・はい。」やはりなつをは少し不安げな様子だ。
「大丈夫大丈夫。簡単なワークだし。本当に話をするだけですから。」
湯水ちゃんはなつをに親しげに話しかけた。いつもこうやって相談者を
なごませているのだ。

なつをが少し落ち着くまで待って、ワークがスタートした。このワー
クは、なつをが好きなものを、湯水ちゃんに色々説明したり、どんな風
に好きかを、熱く語ったりする、というもの。なつをは今川焼きが好き、
という話をネタとして選んだようだ。時々話に詰まることがあり、
たびたび沈黙があったが、今川焼きを自分はどのように好きか、という
テーマについて頑張って話し終えた。
「はい、ここで一旦止めましょう。」5分ぐらい話をしたところで、
ドクターがストップをかけた。「ではここで、本題を発表します。
 なつをさんは、今の会話をしているときに、自分の意識がどこに向い
 ていたかを思いだして答えてみてください。意識が向いているものと
 いうのは、たとえば、過去に食べた今川焼きのことをありありと思い
 出していたなら、過去の記憶に意識が向いていたことになりますし、
 一方、話している最中の湯水ちゃんの反応が気になっていたのなら、
 湯水ちゃんの反応に意識が向いていたということになります。どこに、
 意識が向いていましたか?」
「ええと・・・」なつをは天井の方に視線を向けながら、思い出して
いる様子だ。「一番は、湯水ちゃんの反応でした。ちゃんと伝わって
 いるかな?湯水ちゃんは今川焼き好きなのかなぁ?私の話をつまら
 ないと思ってないかな?どう感じてるのかな? ・・・そんなことを
 考えていました。」

「なるほど、相手の反応や相手の受け取り方が気になっていて、そこに
 一番意識が向いていた、ということでいいんですかね?」
ドクターが確認した。
「はい、そういうことだったと思います。」
「ひょっとして途中で詰まったときは、話の内容を思い出すよりも、
 湯水ちゃんの反応に意識が向きすぎて、次何をいえばいいか分から
 なくなってしまったから、ですか?」
「えっ? あ、確かにそうですね。詰まったときは、湯水ちゃんの
 反応がとても気になって、それで、次に何を話せばいいか分からなく
 なってしまいました。」
「なるほどね・・・なつをさんはやはり、自分の話をしていても、
 相手の反応の方に、意識が偏っている感じですね。」
「それって、ダメなんですか? やっぱり。」
「いい、ダメ、という話ではないのですが、わりと、自己中心的な人を
 周りに居着かせやすいタイプではあります。」
「え、それ、嫌です〜。」とても悲しい寂しい調子で、なつをが嘆いた。

(つづく)
・・・

小説ですが、あづま節炸裂な感じですね。
自分で読み返してみて。

だって、どういう人が寄ってくるか、
みたいな、メカニズムが分かりにくい話を、

魂のレベルとか波動とか波長とか、
そういう言葉を一切使わずに、
「意識がどこに向いていましたか?」で
説明していますから。

実際、そういう部分が大事だと、
(セッションや講座でも)そう考えていますし、
そう教えてもいます。

なぜそうなのか、もう少し詳しい話は、
このあと出てきます。

そんなわけで、
次回もお楽しみに!

★魔女と科学者が教える!「現実創造ワークショップ」

セラピー業界の魔女 珠帆美汐さんと、
セラピーをやっていても、やっぱり根は科学者の あづま。
ふたりで、
望む人生のつくり方について、ワークショップを行います。
本当の望みの見つけ方、という方向性です。
結構みんな、だれか他の人の望みを真似してるだけだったり
するんですよね。本当の魂の声を聴いてますか?て話。

http://bit.ly/2lWZC9V

☆引き寄せと言えば、引き寄せ改善総合講座!

 あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
 パートBS 今回に限り、BSからの受講生も募集です。
 (次はもうない・・・本当に・・・)

 講座の詳しい解説はこちら(このページから申込はできません)
 http://www.556health.com/sp/r_therapist_ws/
 申し込み方法はこちら
 http://www.556health.com/theracon2017.html

★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html

★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/

◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html

◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から数年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_’_)m
 http://amzn.to/2pKALa2

◆編集後記

 つくづく私にとっては、
 自分らしい生き方=学びたいことが学べる人生

 なんだな〜、と思います。
 これからもきっとそうですね。

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛

【ココヘル864】なつをの夏の物語(6)

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 864号 2017.11.9

こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。

★魔女と科学者が教える!「現実創造ワークショップ」

セラピー業界の魔女 珠帆美汐さんと、
セラピーをやっていても、やっぱり根は科学者の あづま。
ふたりで、
望む人生のつくり方について、ワークショップを行います。
本当の望みの見つけ方、という方向性です。
結構みんな、だれか他の人の望みを真似してるだけだったり
するんですよね。本当の魂の声を聴いてますか?て話。

http://bit.ly/2lWZC9V

さて。第10話「なつをの夏の物語」です。

私のセッションの理想をお伝えするために、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、実際の
セッションやあづまの考えを元にし、リアリティーを大切にしています。
逆に悩みの内容などはプライバシーに配慮し全て入れ替えてあります。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。

解説を「ココヘル+」で書きますので、合わせてご活用ください。
http://www.556health.com/sp/e-zine/

恋愛ドクターの遺産(レガシー)

第十話 なつをの夏の物語
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/

【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ)・結菜(ゆいな) ゆり子の友人

(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを なんと!今回のクライアント

【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記だが小説風に書いて
ある。段ボールにノートの束として突っ込んである。ゆり子の父が受け
継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。悩んだら一冊選んで読むと、
今の悩みにピッタリのテーマが書いてある・・・不思議なノート。

第三幕 オレサマとの過去 つづき

なつをとドクターのセッションは続いている。
(といってもこれは2年前の話)
「そうですか、辛いことがあったのですね。厳しくも愛情のある
 お友達、ありがたいですね。」
「はい、本当にそう思います。」

「それで、最近はそういう『オレサマ系』の男性は
 避けているのですね?」ドクターが尋ねた。ドクターは相手の
話から推測できることや、もう当たり前と思えるようなことでも、
言葉に出して確認することが多い。「言葉に出して確認してみると、
 意外とよく考えていなかったり、ディテールの部分(=細部)で
 違っていることを本人が言い出したりすることがあるのです。
 そういう部分が、カウンセリング上、意外と大事だったりする
 のです。」とはドクター本人の談だ。
なつをは少し考えてから答えた。「はい、ただ、そういう男性が
 なぜか寄ってくることが多くて。交際はお断りしているのですが、
 何か私の中からオレサマに好かれるフェロモンでも出ているのでは
 ないかと思うんですよね。」
「フェロモンですか。なるほどおっしゃりたいことは分かります。」
ドクターは少し笑いながらそう言った。
「例えば、先ほどの話に出てきた恭子は、あまりオレサマに言い寄られ
 たりしないんです。『なんでなつをはオレサマに好かれるんだろう
 ね〜。なんかオレサマホイホイみたいな、好かれる匂いでも出てる
 のかね〜』なんて言うんです。」ちょっと不満そうな表情をしながら、
なつをが言った。
ドクターはくすっと笑ってから、真顔に戻った。「匂いは知りませんが、
 心理学的には、その理由はわりと明快に説明できますよ。」
「えっ!? ぜひ教えて下さい!!」
「ええ、もちろんです。まず、答えから言うと、
 意識の使い方にポイントがあるのです。」
「意識の・・・使い方・・・ですか?」
「ええ、そうです・・・そうですね・・・たとえば・・・」ドクターは
自分の頭の中から何かを探るかのように、上方を見上げ、目を左右に
動かした。頭もつられて左右揺れた。「たとえば、今日なつをさんは、
 湯水ちゃんが咳き込んだとき、もう自分の話はそっちのけで、
 湯水ちゃんのことが気になっていましたね?」
「えっ!? あ、確かにそうでした。大丈夫かな、って。」
「そう、そこなんです。確かに咳をした人がいたら、少しは気になり
 ます。でも、カウンセリングというのは意識を自分の内側に向ける
 時間です。なつをさんのカウンセリングなら、なつをさんが自分の
 内側に意識を向けることが、必要なこと、というわけです。」
「えと・・・気が散っていたということですかね?」
「別に、責めたいわけではありません。人によっては、そのような雑音
 は気にせず、自分の内側に意識を向け続け、話を続ける人もいます。」
「・・・すみません。」
「いえ、何度も申し上げているように、責めたり、咎めたりしている
 わけではありません。ただ、なつをさんは、目の前の人をつい
 気遣ってしまう。目の前の人を察したり、気遣ったりする方に意識を
 向けてしまう、そういう意識の使い方をしてしまう。そのような、
 意識の傾向がありますね、ということを確認したかったわけです。」
「あ、はい。ようやく分かりました。確かに、先生のおっしゃるように、
 私は、常に目の前の人に意識を向けて生きていると思います。それで
 人といると気疲れするんですかね。」
「ええ、そうだと思いますよ。」
「あっ!? そのことと、オレサマな人が寄ってくることと、
 関係あると言うことですか?」なつをはひときわ大きな声で言った。

「そう、そこなんです。」ドクターはどこか得意げだ。「そこなん
 ですよ。匂いなんて出てはいないのですが、相手に意識を向ける、
 常に相手を気遣うスイッチが入っている、という意識の使い方を
 しているとオレサマタイプを引き寄せてしまうんです・・・おっと、
 そうそう、説明するよりも、実際にワークをしてみた方が深く理解
 できると思います。ちょっと、ワークをしてみましょう。」
ドクターは手早くワークをするためのスペースを作った。椅子がふたつ、
向かい合わせに置いてある。

(つづく)
・・・

そんなわけで、
次回もお楽しみに!

★魔女と科学者が教える!「現実創造ワークショップ」

セラピー業界の魔女 珠帆美汐さんと、
セラピーをやっていても、やっぱり根は科学者の あづま。
ふたりで、
望む人生のつくり方について、ワークショップを行います。
本当の望みの見つけ方、という方向性です。
結構みんな、だれか他の人の望みを真似してるだけだったり
するんですよね。本当の魂の声を聴いてますか?て話。

http://bit.ly/2lWZC9V

★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html

★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/

◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html

◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から数年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_’_)m
 http://amzn.to/2pKALa2

◆編集後記

あ、そうそう。
メルマガへのご返信、メッセージを頂くと、
励みになりますし、とてもありがたいです。
一通一通お返事は書けませんが、
必ず読ませて頂いていますm(_’_)m

今日は鎌倉でこれを書いています。

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛

【ココヘル863】監視デート|なつをの夏の物語(5)

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 863号 2017.11.6

こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。

さて。第10話「なつをの夏の物語」です。

私のセッションの理想をお伝えするために、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、実際の
セッションやあづまの考えを元にし、リアリティーを大切にしています。
逆に悩みの内容などはプライバシーに配慮し全て入れ替えてあります。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。

解説を「ココヘル+」で書きますので、合わせてご活用ください。
http://www.556health.com/sp/e-zine/

恋愛ドクターの遺産(レガシー)

第十話 なつをの夏の物語
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/

【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ)・結菜(ゆいな) ゆり子の友人

(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを なんと!今回のクライアント

【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記だが小説風に書いて
ある。段ボールにノートの束として突っ込んである。ゆり子の父が受け
継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。悩んだら一冊選んで読むと、
今の悩みにピッタリのテーマが書いてある・・・不思議なノート。

第三幕 オレサマとの過去 つづき

なつをが恋愛ドクターのことを知るきっかけになったのが、この一件
だった。暴君のような彼氏との交際で、日々心労が溜まり、どんどん
生気が失われていくなつをを心配してくれた友達に、
つい実情を話してしまったのだ。

「あのね、恭子」
「うん」
「私ね、彼に会うのが怖い。」
「どうしたの?なつを。」
「・・・・・怖い。」
なつをはただ涙をぽろぽろこぼすだけで、言葉が出て来なかった。

「あのね・・・」しばらくしてなつをは彼との間の出来事を
訥々(とつとつ)と語り始めた。「この前彼からきつく責められたの
 ・・・原因は私が始めの約束と違うことをしたからなんだけど・・・」
「うん、何をしたの?」恭子は尋ねた。
「デートの日に、私が知っているお店を予約する、ってことになってて、
 先に言ってあったお店が、予約がいっぱいで、それで別のお店に
 したんだけど・・・」
「うん、そうしたら?」
「そうしたら『何で勝手に変えるわけ?何で勝手に決めるわけ?』
 って怒り始めて・・・」
「それ、おかしいよ。なつをに任せたんでしょ?それなのにそうやって
 怒るなんて、それなら自分でお店ぐらい予約すれば良いのに。」
恭子はかなりイラッときたので、つい声が大きくなった。
「でも、先に彼に言えば良かったの。私が言わなかったから、勝手に
 お店を変えたから、怒られたの。」

なつをはこのあと、彼に延々一時間ほど説教された話、街に出て1日
過ごし、夜になってから午前中の些細な出来事について怒られた話、
待ち合わせに1分遅れて激怒された話など、彼からひどく怒られ、
攻撃された話を次々と恭子に話した。ため込んでいた気持ちを一気に
吐き出したので、話し終わった後は、放心状態だった。

この一件があって、心配した友達数人が、デートの尾行を決行。
なつをにも内緒だったが、このままではなつをが心労から病気で倒れて
しまいそうだったから、「あとでなつをに恨まれてもいい」と皆で
覚悟を決めて、尾行したのだった。いや、尾行というよりは監視と
言った方が適切だ。

尾行したデートでも、彼はなつをに対して些細なことで責めることを
繰り返していた。一部録音することも成功し、そうでない部分も
気づかれないように少し離れた場所から聞き取れた部分をメモして、
必要な証拠は集めてから、捜査陣は彼に対峙した。
もちろん彼は普通のデートだと主張。なつをを責めたという事実は
どこにもない。とシラを切った。これは捜査陣にとっては想定の
範囲内であった。彼の主張を全部聞いてから、証拠の録音を出し、
これでも責めた証拠はないと言い張るのか?認めないのなら、まだ
あるぞと脅しをかけたところ、分が悪いことを悟った彼はなつをから
退散した(つまりはさっさと逃げて、なつをの元から去ったということだ)。
高圧的でひどい男であったとは言え、彼氏を失ったなつをはしばらく
不安定だったので、友達みんなで、毎日交代で電話をかけた。
もちろん、なつをからの恨み節もたくさん出た。
「その都度、『本当にごめんね。どうしても見ていられなかったから。』
 と自分たちの勝手な判断でやったことにして、一切感謝されなくても
 いい、悪者扱いでいい、という姿勢で接するしかなかったのが苦し
 かった。」とは恭子の弁だ。

そして、友達みんなでなつをを支えることと合わせて、恋愛依存だろう
ということで専門家を紹介したのだった。それが恋愛ドクターA。
なつをはそれでも、しばらくは他人に相談する気になれなかったようで、
ドクターのセッションを受けることを躊躇していた。半年ぐらいして、
だいぶ落ち着いてきて、友達が主催する飲み会(男女ともに参加する
タイプの)に、顔を出せるぐらいに回復してきて、そしてようやく、
ドクターに相談、という流れだった。

(つづく)
・・・

なつをさん、大変だったんですね・・・
前回も書きましたが、
まあ、既に解決しているので・・・
安心しながら、心配してあげてください(笑)

そして「監視デート」とか、穏やかでない感じの
タイトルを付けましたが・・・

友達が、愛情と思いやりから、決行してくれた話、
でした。(ちょっと安心しましたね!)

でもここから、どうやって解決していったんですかね?
そこ、気になりますよね?

そんなわけで、
次回もお楽しみに!

★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html

★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/

◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html

◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から数年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_’_)m
 http://amzn.to/2pKALa2

◆編集後記

今日は髪を切って、
残念なことに白髪もあるので染めてもらって(苦笑)、
さっぱりとしました。

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛

夫の浮気症度・夫婦こじれ度診断テスト

浮気症度と、夫婦関係のこじれ度の診断テストです。

冷静に現状を見つめるためにご利用下さい。

浮気問題が発覚した場合、「とにかく別れさせなければ」「別れさせなければ問題は一歩も進まない」という風に考えてしまいがちです。そして、感情的に行動してしまいがちでもあります。

感情的になってしまうのは無理からぬことではあります。なぜなら「浮気」という問題と、「夫婦関係のこじれ」という問題の二つが同時に起きているからです。問題が大きすぎて冷静になれないというのも、お気持ちは理解できます。

ただ、「とにかく別れさせなければ」という方だけに意識が偏ってしまうと、「ガミガミ言って」しまったり、「感情をぶつけて」しまったりして、余計に夫婦関係をこじらせてしまう危険性があります。ですので、どうか、行動する前に、その行動で良いのか一度考えてみて頂きたいと思います。

以下の診断テストでは、パートナーの浮気症度と、夫婦関係のこじれ度を診断できます。
できるだけ正確に判定するように作りました。今後の対応の参考にして頂ければ幸いです。

【1】あなたの知る限り、交際から数えて、今回の浮気は何回目ですか?

【2】あなたの知る限り、彼が同時に交際していた最大人数は?

【3】彼は過去にA子さんと交際中、掛け持ちしつつB子さんに乗り換え、さらに掛け持ちしつつC子さんに乗り換えたことはありますか?

ない B子さんまでならある ある

【4】あなたが彼の浮気を知っていることを、彼にはどのように伝えましたか?

【5】現在旦那さんは、お相手と別れていますか?(確証がない場合推測も可)

【6】旦那さんは、家に帰って来ていますか?

【7】現在夫婦のコミュニケーションの状態は?


 

【ココヘル862】オレサマとの過去|なつをの夏の物語(4)

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 862号 2017.10.31

こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。

さて。第10話「なつをの夏の物語」です。

私のセッションの理想をお伝えするために、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、実際の
セッションやあづまの考えを元にし、リアリティーを大切にしています。
逆に悩みの内容などはプライバシーに配慮し全て入れ替えてあります。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。

解説を「ココヘル+」で書きますので、合わせてご活用ください。
http://www.556health.com/sp/e-zine/

恋愛ドクターの遺産(レガシー)

第十話 なつをの夏の物語
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/

【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ)・結菜(ゆいな) ゆり子の友人

(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを なんと!今回のクライアント

【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記だが小説風に書いて
ある。段ボールにノートの束として突っ込んである。ゆり子の父が受け
継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。悩んだら一冊選んで読むと、
今の悩みにピッタリのテーマが書いてある・・・不思議なノート。

第三幕 オレサマとの過去 つづき

「お友達にはひょっとして『高望みしすぎなんじゃない?』みたいな
 ことを言われたりしましたか?」ドクターが優しく尋ねた。
「あ、はい、言われました。でも、私がお断りしたような自己中心的な
 方と、平然と付き合える人っているのかな?と思いました。たぶん、
 私に『高望み』と言った、私の友人も、その、自己中心的な男性を
 見たら、断ると思います。」なつをはドクターにも「高望み」と言わ
れることを警戒しているのだ。だからつい、自分の判断は当然だ、
という主張をするような言い方になってしまう。
「なるほどね。でも、安心して下さい。私は、なつをさんが高望みだから
 恋人が出来ないのではなくて、そもそもその人とは、大抵の女性は
 やっていけない、と想定しています。詳しくはお話を伺いながら
 考えていきます。一緒に解決策を考えていきましょう。」ドクターは
丁寧な調子で受け答えしている。

なつをはこのとき、こう思った。ああ、この人は私の立場をちゃんと
分かってくれる人だ、と。人は自分の見ている世界から、他人のことを
判断しがちだ。たとえば、自己中心的な男性があまり寄ってこない女性は、
男性とは、色々お願いしたらそれを聞いてくれるものだ、と思っていたり
する。一方で私のように、自己中心的な男性が寄ってきてしまうと、
断るのも気疲れするし、かといって熱心に口説いてくれるからといって
お付き合いすれば、それもまた本当に疲れることになる。
そして、そういう悩みを、自己中心的な男性に悩まされていない女友達に
相談すると、ほぼ、分かってもらえない。高望みなんじゃないの?
みたいに言われることもある。
出会いの質や量は、本人の意識的な努力ではどうにもならない部分も
あって、そもそも不公平に出来ている。
私は不公平の、残念な側に属していると思う。
ただ、この先生は、そういうことを分かってくれる人だと思った。
私のワガママだとか、高望みと決めつけず、話を聞いて、真実に
迫ろうとしてくれている。その安心感が、本当にありがたかった。
今日は来てよかった。

ここで湯水ちゃんがなぜか突然咳き込んだ。
「大丈夫ですか?」なつをが声をかけた。
「あ、(ごほんごほん)、だ、大丈夫です。お気遣いなく。なぜか
 (ごほんごほん)突然むせてしまって。」
「なつをさん、大丈夫ですよ。お気遣いなく。」ドクターも言った。
「湯水ちゃん、外してもいいですよ。」
湯水ちゃんが一旦席を外した。壁の向こうから咳き込む声が聞こえる。

「ところでなつをさん、こういう風に、自己中心的な人が寄ってきて、
 恋愛の始まりが難しい、というケースの場合、さらにさかのぼると、
 オレサマ的、自己中心的な人と交際してしまって、本当にしんどい恋愛
 をした、という経験をお持ちの場合が多いのですが、どうでしたか?」
なつをは図星を指されて少し驚いた表情になって、それから言った。
「はい。おっしゃるとおりです。ここ一年半ぐらいは恋人がいない状態が
 続いているのですが、その前は、何もかも自分の思い通りにしないと
 怒鳴ったり、怒鳴らないときもとても怖い目でこちらを見ながら、
 理路整然と私の間違いを指摘し続ける、というようなことをしてくる
 彼氏で、交際が続くにつれてどんどん生気が無くなっていく私を見るに
 見かねて、友達が何人か介入してきて、それで別れることになったん
 です。私も始めは、辛くて苦しいのに更に別れが来るのが怖くて、
 友達にも抗議したのですが、今となっては、強制的に別れさせて
 もらって、感謝しています。あそこで別れたことはとても辛かった
 けれど、続けていたらもっと傷は深かったと思います。」

ここで湯水ちゃんが戻ってきた。
「大丈夫ですか?」なつをがやはり声をかけた。
「いえいえ、失礼しました。大丈夫ですよ。本当にお気遣いなく。」
と湯水ちゃん。

そもそも、なつをが恋愛ドクターのことを知ったのは、友人から教えて
もらったからなのだった。

・・・

なつをが恋愛ドクターのことを知るきっかけになったのが、この一件
だった。暴君のような彼氏との交際で、日々心労が溜まり、どんどん
生気が失われていくなつをを心配してくれた友達に、つい実情を
話してしまったのだ。

「あのね、恭子」
「うん」
「私ね、彼に会うのが怖い。」
「どうしたの?なつを。」
「・・・・・怖い。」
なつをはただ涙をぽろぽろこぼすだけで、言葉が出て来なかった。

(つづく)
・・・

なつをの過去、なんか色々ありそうですね。
でもご安心を(?)
その後解決しているからこそ、ドクターの助手になって
いるわけですからね!

安心しながら、心配してあげてください(笑)

そんなわけで、
次回もお楽しみに!

★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html

★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/

◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html

◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から数年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_’_)m
 http://amzn.to/2pKALa2

◆編集後記

今年もバジルは店じまいに。
まだちょっとだけ生えてるけど、明日あたりに、
全部刈り取っておしまい。おつかれバジル!

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛