男心, 心理, 浮気男の心理, 支配, 男性心理

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム > 男を浮気という逃げに走らせる態度とは?

男を浮気という逃げに走らせる態度とは?

 男が浮気に走る心理を知り、男の浮気を未然に防ぎたい、浮気男を止めたい。そう思う女性は多いはず。

 ある本で読んだのですが、男の浮気の頻度とその男の睾丸の大きさに相関があるのだとか。これが決定的な要因だとするともう男の浮気は先天的なものだということになるのですが・・・

 しかし、浮気男の心理を読み解いていくと、浮気をする→ずるい、卑怯、勝手なイメージ、という単純な図式では説明しきれない、男性の心理的弱さが見えてくるように思います。むしろこの点の理解こそが男の浮気を未然に防ぎ、また男の浮気が判明してしまったときの善後策に役立つように思います。

 浮気をされたという女性からの相談を受けていると、相手の男性に対して支配するような言動が目立つことがあります。男性は女性からの評価には敏感ですから、自分が女性から見下されていると感じると、本当に辛いものです。ただ、男性はその感情を表には出さないものです。

 奥さんに、そんな自分を見せるのは悔しい、癪だという感覚もあるし、また傷ついたときの男性は自分の殻にこもることが多いですから、その影響もあるでしょう。いずれにしても支配的な奥さんのもとにいると、男性は無表情になるものなんです(但し、男性側にも原因があり、男性の小さい頃からの心のクセで感情を表に出すことを怖れている傾向があることが多いです)。

 女性にしてみれば、この男、何考えているんだか分からない、となるわけです。男性は本当は心の中で傷ついていて、それと戦っているのにね。女性にとって見ると男性が何も言わない、表情もないというのは嫌なものなので更に責めてしまったり、説教をしてしまったりするかもしれません。

 男性はもう、家から逃げ出したい気持ちでいっぱいです。
 そんなとき、可愛い女性と出会ってしまったらどうなるでしょうか?

 奥さんからは見下されているけれど、この子には頼られている。
 一気に男の自信が回復し、やる気が出てきます。

 浮気男の中には、浮気に罪悪感のない(問題外の)男性もいるのかもしれません。でも、このようなパターンで奥さんから逃げ出したい気持ちがいっぱいで浮気に走ってしまう男性の場合、浮気をしたことでまた自分を責めているものなんです。黙って罪悪感と戦っている場合もあります。そして、こういう男性の場合、まだ女性の側からの働きかけで修復の可能性があります。

 まずは、このようなケースを想定してみてはいかがでしょうか。
 本当に浮気性でダメな男性だと決めつけるのはそのあとでも遅くないと思いますけどね。

(2007.5.20追記)浮気する男の心理に関する記事として、「浮気男の心理」も参考にしてください。

(2007.7.1追記)中山志乃さんの、男の浮気をやめさせる良質な無料レポートをご紹介します。
浮気相手から「大切なパートナー」を取り戻す方法
上手にご活用下さい。

(2007.10.22追記)根っからの浮気男の心理が分かりました。モテる男の心理(心の問題/回避依存症)






現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

4年付き合っています、元々不倫から始まって彼は奥さんと別れました。でもいつも女性の影があります。彼は否定しますが携帯を見ると女の人とメールしていたようで、私にないしょで何人かと女性を含めて温泉旅行にも行ってたりしました。それが発覚してから 彼が信じきれません。元々携帯は見るのは最低な行為だと思っていましたから 見たりはしなかったのですが、あるときすごく厭な予感がし、つい携帯を見てしまいました。やはり女性とメールをしていて、、彼は[お水の女の子やから}と言いましたが、既婚の時も私の前に浮気していたので
信じきれません、私は彼より7歳年上って事もあり不安です。この間も厭な予感がし 携帯を見てしまいました。
又女性とメールしてたみたいです。ただ最近連絡をしてみたいなので{なんかあったの?私の事嫌いになったの?}って書かれていました。これって又メールやりとりしていたんですよね、、彼に聞くと{もういいやん、}と開き直ります。こんな不誠実なのはもう厭と別れようと私から言いましたが、、私は納得いきません。彼の気持ちが許せなく来るしんでいます。未練より裏切られた気持ちがどうしようもありません

投稿者 けいこ : 2007年5月17日 12:12

けいこさん

彼の不倫は辛かったですね。

ただなんとなく、今のけいこさんが彼を罰するために交際しているんじゃないかと心配になりました。

普通、幸せなカップルってお互いに、
「彼を喜ばすために、何してあげようかな?」
「彼女を喜ばすために、何してあげようかな?」
そう考えているものです。

それを考えるのができないのなら、別れた方が互いのためになるんじゃないかなぁ。

投稿者 あづま(管理人) : 2007年5月20日 14:56

はじめまして
どれも心にずしんとくる言葉ばかりです
私は浮気に逃げる男の心理そのままを行動した愚かな妻です
許せない気持ちはなく
ただ自分を愛してほしいその一心で
自分の気持ちを
不安になると伝えた言葉は主人には責める言葉となって伝わってしまってたんですね
今その浮気相手と同棲してます
私はそこまで追い詰めて傷つけていまさら何ができるか
主人を愛してます
労ってあげたい幸せに
私自身も主人が必要です
幸せになりたいです
未練と言われるでしょうが私はやり直したいと思っています         妻から逃げたくて
頼ってくれる女ができ
そちらに行ってしまった主人が
もう戻ってくることは
男の心理として
無理なのでしょうか
子供はいます
それも承知で正論がとおらない事も分かってます
傷つけてしまった償いからではなく
本当に幸せになる為にやり直したいと思っています
アドバイスお願いします

投稿者 あまね : 2007年5月25日 09:53

あまねさん

上に書いたように、幸せなカップルは
「彼を喜ばすために、何してあげようかな?」
「彼女を喜ばすために、何してあげようかな?」
お互いにそう考えているものです。

まず、ご主人さんはあまねさんが何をしたら喜びますか?
それをすることです。

でもきっと、相手を喜ばせて嬉しい気持ちよりも、
なんか別の、満たされない気持ちが湧いてくるんじゃないでしょうか?

それはあまねさんの内側にあるもので、
ご主人さんに押しつけてはいけないものなのです。

あまねさん自身も、子供時代のことや、学校でのことなど、辛い経験をして今の自分があるのだと思います。だから私はあなたを責めるつもりはないのです。

でもひとつ言えることは、
傷ついた状態のあなたには、ご主人さんの心の傷を癒すのは荷が重すぎるということです。

私は二人とも自分の心の傷を癒すことをしっかりやることが大事だと思います。

投稿者 あづま(管理人) : 2007年5月28日 00:28

確かにそうですね
主人の喜ぶこと
それはきっと子供達をしっかり育てること
でも主人がいなくて
一人で育てるのは辛いですでも私の内側の問題で
主人にその辛さを
訴える事はしてはいけないんですね
辛いです
子供は私、一人の子供ではないはず
なぜ私だけが
と思ってしまいます
心の傷はどおやって癒せばいいのでしょうか

投稿者 あまね : 2007年5月28日 21:25

あまねさん

心の傷を癒すのは、ここで書けるほど単純じゃありません。
人によっては心理療法を何年も受ける人もいます。

手順を簡単に書くと、
自分が受けた被害を認識し、感情を吐き出す。
 セラピスト相手に話したり、日記や出さない手紙にする。

その感情を自分で肯定する。
 怒っている自分を許します、みたいに。

感情を吐き出すと少し楽になる。

他人から何かしてもらわないと不安で仕方ない状態
(これは赤ちゃんと同じ状態で、依存の状態です)
のままでは、癒しが進まないので、

ここが頑張りどころなのですが、
自分の力で、自分の心を支えるトレーニングをしていきます。

満たされない気持ちの時、考え方を切り替えます。
×「どうして??してもらえないんだろう」
◎「私は、自分の気持ちを満たすために何ができるだろう」

そして最後は、与えることです。
お子さんがいらっしゃるのでしたら、お子さんの喜ぶ顔を見られるよう、
愛すること、与えることです。それによって最終的に心が癒されていきます。


感情の解放のあたりまでは、セラピストの力を借りた方が楽です。

それと、書いた順番には意味があります。
いきなり最後にチャレンジしても難しいです。

ご参考になれば。

投稿者 あづま(管理人) : 2007年5月28日 22:05

あまねさんのコメントを読みまさしく、今の私と同じだと
おもいました。私自身も、主人が一番辛いときに支えになれず、それどころか主人に依存しいろいろなことを要求してしまい、彼の心を傷つけてしまいました。
その結果、主人は別の女性と出会い現在も交際は続いています。彼女に癒されることで今の家庭との精神状態
保っているようです。家庭生活の安定にあぐらをかいて
いた私にとって、主人が他の女性と交際をすることは
晴天の霹靂でかなりのショックでしたが、よく考えて
みれば自分の行動や言動に主人を走らせた原因があるのがわかり、彼を責めることもできず、ただこうなってみて改めて自分が彼を愛していることに気づき、後悔しています。

私と子供にたいする家族としての愛情はあるので、どんなに遅くなっても家には帰ってくれますが、今は彼女と別れることはとても難しいようです。
なんとか、自分のためにも、子供のためにも私自身が
明るく、前を向いて生きて生きたいと思うのですが、
答えが出せずにいます。

もっと自分を許して、好きになりたいです。

投稿者 いろり : 2007年6月 5日 11:25

はじめまして、僕は、浮気をした側の人間です。 もし御回答を頂けるのでしたら幸いです。

僕は外国で留学中の大学生です。僕の学校には日本人が70人程しかいなくて、全員顔見知りというくらいの小さい日本人コミュニティです。

そんな中で、1年と2ヶ月付き合った日本人の彼女がいました。
そのことは、同じ日に入学しました。こちらで出会ってから約4ヶ月後に付き合い始めました。

当時の僕は、過去の苦い恋愛経験から女性を信じることが怖かったように思います。でも僕も男で、セックスがしたくて、僕に好意を示してくれた彼女と付き合うことにしました。
彼女にとって僕は初めての彼氏だったようで、最初の頃は僕に嫌われないように、彼氏でいてくれるようにと、がんばっていたそうです。
僕は付き合うと答えを出した翌日には後悔していました。こんな風に付き合っちゃいけないと。

でも別れを切り出すことはできず、嫌われるように、冷たくしていました。彼女の前でほかの女の子の話ばかりしたり。

付き合って1ヶ月が経ち、僕はさすがに冷たくしていることに辛くなってきました。 それでも相手からは別れを言ってくることはなく、僕は今までのひどい言動を謝罪しました。でも彼女は、酷いなんて思わなかった。むしろ優しかったよって。言ってくれました。その時、この子を本当に大切にしようと思いました。

しかし、狭いコミュニティならでは起こることなのかもしれませんが、僕らは授業中以外はほぼ一緒にいて、友達と遊ぶ時間すらなくなっていました。
僕はだんだんそれが辛くなってきました。でもそれを理由に別れを切り出すことができず、勉強を頑張りたいから別れたいと言って別れました。しかしその5分後、友達から僕の友達が交通事故で死んだと聞き、辛くて、独りでいられなくて彼女に甘えてしまいました。
数カ月して傷が癒え始めた僕は、また同じことを思うようになり、別れを告げました。でもその時は別れませんでした。
そして、彼女が日本に一時帰国する事になりました。彼女の帰国中、僕は違う日本人の女の子と一晩だけの体の関係を持ってしまいました。

でもなぜか、全く後悔の念が湧きませんでした。彼女とテレビ電話で話しても、さも何もなかったかのように接していました。

彼女が帰ってきました。そのときもしばらくは何の罪悪感もないまま過ごしていました。でも彼女が僕と会えなかった分まで一生懸命愛し合おうとしてくれている姿を見て、いたたまれなくなりました。
僕は、浮気の事を隠したまま別れようと決意しました。でも他の理由が見つからず悩んでいました。そんなとき僕の学校で発砲事件が起きて生徒が亡くなりました。僕はそれを理由に使いました。
守り抜く自信がないからと。
でも彼女にはすべて見透かされていました。浮気の事以外は。僕の本心が聞きたいと言われました。僕は、上記した事のすべてを彼女に言いました。
僕らはそこで別れました。
でも僕は彼女がいなくなって、翌日にはまた付き合ってくれるようにお願いしました。彼女は受け入れてくれました。
しかし3週間後、やっぱり許せないから無理と言われ別れました。その一月後、僕に、付き合っていた頃本当に私の事が好きだったか考えてみて。と言ってきました。そしてその日のうちに、彼女が、やっぱり僕がいなきゃ駄目だと言ってくれました。
その後も僕は本当に好きだったのか考え続けました。答えはいつも、好き、でした。でも、同時に、じゃぁ何で浮気したんだという疑問にぶつかり、分からなくなってしまいました。そこで僕は、4度目の別れを切り出しました。
そして今度は、僕が1ヶ月の一時帰国をすることになりました。帰国中、彼女の事ばかり考えていました。でも他の女の子と遊んで心を癒しているダメな僕もいました。
帰国を終え、僕はもう一度彼女に告白しました。答えはノーでした。もう、僕への気持は無いし、僕との思い出は全部捨てたと言っていました。

それから1ヶ月と少しが経ちました。今はひたすら勉強だけしていますが、しょっちゅう彼女との幸せだった日々や、彼女の泣いている顔を思い出すと、彼女を傷つけてしまった罪悪感が消えません。こんなことを言いながら、僕にやさしてくれる女の子に甘えているように思います。一緒に話をする程度ですが。
僕は人として落ちるだけ落ちたように思います。今は、嘘無く、誠実に生きることを心に誓っています。

ですが、僕は彼女が味わっただけの苦しみを味わっていませんし、彼女への罪悪感と、断じて自分を許してはならないという自責の念とともに日々を過ごしています。

僕は、彼女をそっとしておいた方良いのでしょうか。
僕が彼女にできることはなにかありますでしょうか。
彼女の傷が消えるのならなんでもする覚悟です。でも自分では、そっとしておく以外の方法が見つかりません。一生恋をしないことも覚悟しています。

こんなに長々と綴ってしまい、大変申し訳ございません。

もしお時間がございましたら、なんでも構いませんので、教えてください。

投稿者 ひろ : 2009年2月22日 15:50

ひろさん

コメントありがとうございます。辛い別れでしたね。
このコラムは浮気を防ぎたい女性向けに書かれたものですので、簡単に。

これは私の推測ですが、たぶん、ひろさんは、子ども時代に十分に親から包まれ、愛され、認められた経験がないのではないでしょうか。

親からどんな自分でもOKだという承認を得られ、自分の中にある寂しさ(愛情を求める気持ち)や不安が癒されていくと、こういったネガティブな感情を自分で受け止められるようになっていきます。他人に精神的に依存しなくても、一人で自分を支えて生きられるようになる、という意味です。

この段階まで心が成熟して初めて、相手を愛することができるのです。ようやく、恋愛の準備ができた、ということです。

自分が十分に包まれた、愛された、認められた経験がないと、相手を愛することがどういうことなのか、理解できません。相手に尽くすことが、まるで、自分を犠牲にすることのように感じてしまうのです。

逆に、十分に愛された経験を持っている人は、その愛をおすそ分けするような感覚で、自己犠牲と感じることなく、喜びと感謝の気持ち(「わーい、ありがとう!」という感じ)で他人に尽くすことができます。
見返りがなくても、他人のために何かすることが嬉しいものなのです。これが、真実の愛です。

この、真実の愛と似て非なるものは、罪悪感です。
自分が他人のために尽くしていないと、不安になったり焦りを感じたり、ネガティブな感情を感じるとしたら、それは愛ではなく、罪悪感です。
罪悪感が動機になっている行動が「自己犠牲」です。自己犠牲には喜びはありません。もっとも、100%の愛も100%の自己犠牲も現実にはないのですが。要はバランスの問題です。愛と罪悪感の割合が8:2ぐらいならバランスを崩すこともないと思います。
自己犠牲を続けていると、喜びがありませんから、しまいには怒りが出てきます。自分が満たされないのですから当然の結果です。

もうひとつ、判定する基準を示しておきます。
真実の愛を持っている人は、相手を信じて見守れます。
罪悪感から行動する人は、償いのための行動をせずにはいられません。

ひろさんは、まずは、自分を愛することを学ぶ必要があるのじゃないでしょうか?
いまのひろさんの心の成熟度のままでは、彼女に対してどういう行動をしても裏目に出るような気がします。

はじめは、セラピストを頼るなどの方法も意味があると思います。

なお、私の名前の部分をクリックすると、関連記事「愛と依存心と罪悪感」にジャンプします。こちらも、参考にしてみて下さい。

結婚生活に悩み、夫の考えが分からず、、悩んでいるうちにこのサイトにたどりつきました。

結婚してもうすぐ4年になります。30前半です。
先日、夫の行動がおかしいと思い、携帯を見てしまいました。
そこにあったのは、深夜に着信したのに、親しげなメールの内容で「大好きな●●くん(夫の名前)、おやすみ(ハート)」
そういうメールを送る関係を築いていること、深夜にメールを送ることを許していること、そして何より信じていたのに裏切られた気持ちでショックのあまりに貧血を起こしてしまい、見たことはすぐにばれてしまいました。
おまけに、送信したメールは削除されてました。

彼に問うと、向こうが勝手に好きなだけだと、、、、

それから、ここに書かれているような男が逃げたくなるような行動をとってしまいました。
とにかくうそであってほしい、と安心したいがために、、目を盗んでは携帯を見て、、、しまいにはロックをかけられてしまいました。

私は浮気隠しだと思い、すべての行動を疑いの目でみて、気がおかしくなり、毎日泣きました。


そもそも、私たちの関係は性生活がへってきたなぁと感じはじめてから、3月に夫がお酒に酔って帰ってきて、暴れ、「おまえは頭がおかしい」「もっと夫をたてろ」と騒ぎ、私は怖くなって土下座して謝りました。
そして、恐怖を感じて家から飛び出そうとしたら、腕を強くつかまれあざができました。
その日はとにかく沈めて、私は泣きながら寝ました。
翌朝、彼は暴れたことを覚えておらず、私が泣きながら説明すると少しずつ思い出したようで、謝っていました。
そこまで夫が飲んだのは初めてでした。原因は出かける前に私が彼の発言にイライラして口げんかしたままでかけ、そのストレスから深酒したようでした。

私の心には恐怖しか残りませんでした。
私は二十歳のころの受けた男性からのトラウマがあり、男性が威圧的な態度をとると、おかしくなります。
そのときもお酒を飲んで夫は威圧的な態度をとり、トラウマのフラッシュバックがおこって動機がしたのですが、必死で抑えました。

それから、二人の関係はよけいにギクシャクし、
私は直後は一緒に寝ることができず、別に寝てもらいました。そして、彼を受け入れるまでに数ヶ月かかりました。
彼も苦しかったんだと思います。 自分が悪いと何度も言っていました。
それから私を腫れ物をさわるようになり、その彼の態度に私はイライラして、言葉で責めて、、、、

その結果、浮気という行動に逃げて、少しでも癒しを求めたんだと思います。

彼はそれから、話し合う態度をとらず、私の様子がおかしいということで親が彼を問いただし、彼は親の前から飛び出したこともありました。
二人の問題です!と怒って、私の親から逃げ出したのです。

私は彼の母に助けを求めました。 しかし、二人の問題とつきはなされ、、、、

彼は普通に生活を続けています。
正直、理解ができません。
私は彼の心が離れてはじめて、本当に彼のことが愛していることを再認識しました。

私はそれまで、彼の発した言葉を振り返り、
彼の言葉をよく聞いてあげてなかったこと、自分の思いを押し付け、彼の要望が自分と違うと頭から否定していたこと、
彼はほっといてくれ、泣いている日々の私に普通にしてくれと、、、

私は何の説明もない状態で、浮気をうたがっている状態で、彼からは子供がいないから別れようと喧嘩中に言われた言葉が頭にのこっている状態で、普通に生活すること、笑うこと、すごく難しいのです。

いまは、謙虚に、、
家に帰ってきてくれること。私の作ったご飯を食べてくれるtこと。など感謝して、少しでも笑顔でいれるように、彼の心が戻ってくるようにがんばっている毎日です。

実際、彼が浮気をしたのかは分かりません。
浮気をするような人ではないと信じています。
ただ、そのメールを見てからすでに2ヶ月経過しました。
いまは、彼は私を受け入れてくれず、触ることもキスすることも、求めても拒絶されます。
とても悲しいです。
終わりがみえなくて、つらいですが、このことはこれからの絆を強くするものと希望をもってがんばっています。

ときをり、メールの内容や彼が浮気する夢をみて泣きながらおきたり、、、許す気持ちと許せないきもちが共存している状態です。

どうやったら楽になるのでしょうか

乱文で申し訳ありません。

投稿者 ぴよぴよ : 2009年8月25日 22:13

ぴよぴよさん

心の叫びを書いて下さって、ありがとうございます。
辛いご経験をされましたね。心中お察しいたします。

>どうやったら楽になるのでしょうか
と書かれていますので、回答を書きたいと思います。
必ずしも、希望通りのお答えになっていないでしょうが、私の信念、本音を書きます。

当面、急場をしのぐ必要があります。感情が乱れているうちは、夫婦関係を良くするための行動であっても、裏目に出る可能性が高いですから、まず、関係を修復する行動は一旦やめて、挨拶や事務的な会話などの決まり切ったコミュニケーションだけは絶やさないようにして、夫婦関係は現状維持にします。

そして、私なら、セラピストを頼り、感情の整理をしていきます。夫婦なら本来、お互いが相手のカウンセラーになって感情の整理ができることが理想ですが、いまそれを行えるゆとりはなさそうですので、プロのセラピストを利用します。

感情が落ち着いてきたときに、そこで終わりにしないことが、一番大事なことです。

というのは、トラウマを骨折、結婚生活を登山に例えると、ぴよぴよさんの状態は「私骨折してるけど、この山一緒に登ろうね」と言っているようなものだからです。

やはり、少し大変でも、体の傷をしっかり治すのと同じように、心の傷もしっかり治すことが大事です。

ぴよぴよさんが、ご自身の傷を乗りこえて、強くてしっかりした心を手に入れ、依存でも犠牲でもない「愛」でご主人さんとつながることができる日が来ることを、心からお祈りいたします。

なお、セラピーなどのメンタルサポートをご利用になる方が、解決は早いと、私は思います。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2009年9月 2日 00:20

あづまさん

コメントありがとうございました。
骨折しながら登山するようなもの、、、心に響きました。

そうですね。
それでは登山に同行する人には大きな迷惑をかけることになりますね。


実は、夫の性器に異常があったことを思い出し、ネットで調べたら性交によるものが原因のようでした。
私との関係はありません。
確信ではありませんが、、、、可能性はゼロではないのです。
こういった場合、さらに浮気に走らせず、逃げることなく反省させるためにはどのような行動をとるのが一番なのでしょうか?
夫は現在仕事に追い詰められるているようで、少しうつ気味なので、いま何も二人の問題について話ができず、夫は目先の仕事にだけうちこみ、私のことはあとまわし。

私のこころの問題がいけないのかもしれませんが、
はたからみたら、暴力振るわれ、他の女性に親密なメールをして、、
それでも、私だけ修復しようと一生懸命、態度を改心し、ありがとうや感謝の気持ちをたくさんいい、明るく努め。。。

夫は普通の穏やかな生活をのぞんでいます。
もしかしたら、現在の精神状態で自分を保つために必要なことなのかもしれません。

時間がたてばきづくのか、、、

疑惑をかかえたまま修復すべきか、心におもっていることを吐き出してしまったほうがよいのか、、、すごく悩んでます。
思いを、疑念を吐き出してしまったら、修復はむずかしいでしょうね。。

ひとり芝居をしているようです。
なんで自分だけこんな目にあうのか、、、本当に本当に、なぜ。
トラウマだけの問題ではないんでしょうね。

投稿者 ぴよぴよ : 2009年9月17日 15:37

先生こんにちは。

質問ですが、バックナンバーに投稿しても
だめですか?

質問したい時はどの欄からすればいいですか?

投稿者 tokumei : 2011年11月16日 13:21

tokumeiさん

このコラム群のコメント欄は、公開で、私の考えを多くの方と共有するためのものです。

もちろん、質問はどこに書いて下さってもかまいませんが、

個人相談ではありませんので、必ず回答するお約束はできませんし、時々埋もれてしまって回答までにとてもお時間がかかることもございます。

確実に相談したい場合は、有料の恋愛セラピーをご利用下さい。

では。

投稿者 あづま : 2011年11月18日 16:38

先生こんにちは、はじめまして。

どーしたらいいのか?と悩みに悩んでいろいろと検索して。このサイトに出会いました。

結婚10年目で4人の子供に恵まれシアワセに暮らしていたんですが
ちょうど4人目を妊娠し、もーすぐ臨月になった時に主人の仕事場がなくなりました、すぐに次の職場がみつかったのですが、
この後出産も無事に終えたのですが、自分の感情のコントロールがきかなかなり、主人にイライラし早く帰ってきて!!子供の面倒ももっとみてよ!!あたしの気持ち分かってよ!!とぐちゃぐちゃになってる時にふと普段見なかった携帯を見てしまい、職場の女の人とのメールを見つけてしまい、ここて゛感情はいっき溢れでてしまい、問いただしても
色々やりとりがある中のメールだと!!

その時はいったん納得したんですが、やっぱり浮気だっと確信もないのに騒ぎ立て(;_;)
仕事中に罵ったメールを複数してしまい大喧嘩にとうとう主人が『もー別れよう離婚しよーと』
愕然としました、主人はあたしの悪い部分はいっさい言わず、『いままでが上手く行きすぎててんだ、これがタイミングなんでは?』と
けど、生まれたばかりの子供と4人を一人で養うなんてとても無理ですし、なによりも主人のことが好きです
なので、そのままありのを主人に伝えました、『感情のコントロールがひどく傷つけてしまった確信もないのに浮気と疑い、あなたの口から離婚って言わせるまできずかなかった自分がバカだったとあなたが好きで一緒にやりなおしたい、』
主人は頭を抱えずっと黙ってましたが時々『わからない』とポツポツと話しだしました
最後まで主人のちゃんとした気持ちは聞けずでしたが、子供達のために

投稿者 のりあこ5103 : 2012年2月18日 15:31

のりあこ5103さん

コメントありがとうございます。

投稿が途中で切れていて、アドバイスを求めていらっしゃるのかどうか、よく分かりませんでしたので簡単に。

4人のお子さんを育てるなんて、この少子化のご時世に、立派なことですね。
それだけ、大変な部分もあるでしょう。大変なことを大変だ、つらい、助けて、と言えることは、必要なことだし、大事なことだと思います。

しかしまあ、今の日本、子育て家庭に対する支援はヨーロッパの国などと比べて非常に薄いんですね。つまり子供が生まれたら即、夫婦の負担となる、という形が今の日本、てこと。

今の社会で、こうして子どもたちを育て上げるのは大変だよね。あなたもお仕事頑張っていると思うけど、もうちょっと子育てに協力して。

こんな風に、夫婦が同じ方向を向いて、チームメイトとして社会の矛盾にも立ち向かっていく。そういう心構えで大変さを共有できれば、大変さを話すことも、即ケンカ、とはならないはずです。

逆に、自分が困ったら全部相手に要求して当然、という心構えでいると、つまりこれは、家庭内の狭い視点しか持たない、ということなのですが、夫婦が敵対関係になってしまいます。

協力を求めるか否か、ということではなく、
夫婦が同じ方向を向いて社会に対峙し、チームメイトとして進んでいけるようなコミュニケーションを取っているか、
家庭内(あるいは夫婦)という狭い視点しか持たず、ついつい何でも相手に要求して、敵対関係(そこまで行かなくても緊張関係)を作ってしまうか、

そういう部分が、根本的に重要なのだと思います。

このコラムのタイトルは「男を浮気という逃げに…」となっていますが、
チームメイトとして同じ方向を向く努力は、夫婦共々、努力する必要がある部分ですけどね。


その後どうなっているのか分かりませんが、冷静な話がきちんと出来て、進むべき道が見えることを、心からお祈りいたします。

投稿者 あづま : 2012年2月28日 17:34

あずま先生、はじめまして。よろしくお願いします。
 夫の不倫が発覚し、ずっと悩んでいます。なかなか気持ちが前向きにならず、いつも夫と相手の女性の事ばかり頭に浮かびつらい気持ちです。
 わたしたち夫婦は十代の頃からの付き合いで、私は夫を尊敬し、たよりにしてきました。不倫の期間は10年近くにもなります。ずっと気づきませんでした。ここ3年ほどは何となくもやもやしたものはありましたが、まさか主人がこんなことをしていたとは、夢にも思わなかったです。相手は当時同僚だった女性で、主人とは親子程も歳の違う若い人です。
 私とは全くタイプの違う女性です。夫はずっと私に知られないよう、2重生活をしていたと言っていました。女性は、精力的な人で、今は何人もの深い付き合いのある男性がいます。
 もう復縁はないと言っていますが、様子を見に行ったり鍵をまだ持っていたりしています。
夫を信じたいですが、完全に信じきることが出来ずにいます。
 壊れてしまった信頼感を取り戻し、これから二人で歩んで行きたいですが、可能なのだろうかと思います。夫と相手を殺したいほど憎んでいる自分がいます。あまりにも長い不貞です。受け入れきれません。夫は相手との旅行、生活や性生活などの写真を、いまだに大切に保存しています。彼にとっては捨てがたい歴史らしいのです。
この苦しい状況を切り開く道をご指導下さればうれしいです。

投稿者 のりか : 2012年5月17日 11:47

初めまして。
あづまさんのたくさんの言葉に少し気持ちが楽になりました。

私は結婚して9か月の専業主婦です。最近、夫の浮気を疑いだしてしまいました。
きっかけは、なんとなく携帯を見てしまったこと。疑って見たわけではなく、何もないことを確認するために。信じ切っていたので、怪しいメールを見たとき心臓がドクドクし冷や汗がでました。
ただ、メールの本文まできちんと確認したわけではなく、一瞬だけ見えた文章が普通友達とはそんな会話しないよね…という内容でした。
次に確認した時にはなくなっていて、ますます不信に思いました。

夫に見てしまったことを言うべきか悩んでいると、悲しみや怒りがこみあげてきました。でも、確実に見たわけでもないし、もともと私は想像力が強いのでただの勘違いかもしれないし…そんな何か言いたげな私の態度に、夫は切れて、言いたいことあるなら言えよ!何でお前の機嫌取りばっかりしないといけないのか、この二人の関係って何?!と言われ、、、
ここで携帯見たことを言うとさらに怒りそうで、「私に隠し事とかない?」とだけ聞くと、当たり前ですが「ないよ」とだけ答えました。
信じたいけどメールのことが頭から離れません。

しばらくぎこちない空気が流れ、問いただそうか悩んでいた時に、このサイトに出会いました。たくさんの記事を読ませていただき、もし夫が浮気をしたなら、半分は自分の責任と知りました。
結婚当初は共働きで、慣れない環境、家事、仕事で自分のことに精いっぱいで、夫の気持ちや、夫を癒してあげたいとかそういう意識が全くなく、私はこんなに頑張っているということばかりアピールしていたように思います。「自分ばっかりしんどいと思うな」と怒られたこともあります。
あづまさんのコラムや男心理解など読ませていただき、私はまさに「めんどくさい女」だったことに気づきました。口に出さず勝手に期待して、叶わなかったら不機嫌になる…求めるばかりで与えようという気持ちが欠けていました。
今思えば、夫もSOSを出していたのかもしれません。私に触れてくることが減ったこと、背中を向けて寝るようになったこと。。。

浮気を疑っていることは言わず、今までのそういう態度を謝り、私たちは小さな不満を飲み込む性格で、話し合いも苦手だし、お互いプライドが高いから素直になれてなかったと思うと伝え、これから一緒に頑張りたいと伝えました。夫も「君のために何をしてあげたらいいかわからないけど、お互い様。がんばろう」と言いました。

私は別れよりも修復を選びました。でも、今はまだメールを見てしまってから数日しかたっていないので一日中そのことが頭から離れず、眠れません。夫は私が見たことに気づいていないので、これからも浮気を続けたらどうしようという不安で辛くなります。また携帯を見てしまいそうで、そんな自分もイヤです。コラムの中で、証拠を探すのは別れを決意したときという言葉で、なんとか抑えています。
とにかく今は、笑顔で接し、今まで共働きを理由にできていなかったこと、感謝する気持ちと、愛しているという気持ちを精いっぱい伝えていこうと思っています。

証拠は探さないこと、メールを見てしまったことは言わずに普段通り笑顔で穏やかにいること。
私のこの行動でいいのでしょうか。どうしても制御きかなくなった時も怖いです。。
よろしければ、ご意見をいただければと思います。

投稿者 くま : 2012年5月20日 09:33

のりかさん

コメントありがとうございます。

もし何か、「楽な道はないですか?」ということをお望みでしたら、
期待はずれのお答えになりますことを、始めにお断りいたします。


のりかさんは、今こそ、強くならなければいけないのだと思います。

>夫を信じたいですが、完全に信じきることが出来ずにいます。
この「信じる」は、ご主人さんが(今後いかなる状況でも)浮気をしない、ということを勝手に「期待する」という意味ですよね?
それはそもそも、事実に反しているので、信じられなくて当然だと思います。

そうではなくて、

人は弱いもの。
何か心の隙間があれば、埋めたくなることもある。

夫は何か満たされないものがあって、その女性を必要としたのだ。
(妻としては、とても悲しいことであるけれど)


そういう、人間の弱さも含めて、まっすぐに見る、まっすぐに認める、そういう見方が必要なのだと思います。

そして、だからこそ、心の隙間を放置せず、そこに別の相手が入ってくる必要がないように、ちゃんと夫婦で支え合って、癒し合う。

もう少し深いことを言うと、幼少期からの寂しさ、承認不足なども、よくよく相手を見て観察して、夫婦関係の中で上手に癒していく。

そういう総合的な取り組みの中で、浮気が起こりにくい、浮気をする必要がない状態を作り出していく。

それが大事なのだと思います。


その対応力がない限り、浮気が起こらないという自信は持てないでしょう。
なお、その対応力の基本は、ご主人さんがのりかさんに弱音を吐けるほど、のりかさんが精神的に安定していることです。


そう、強くなる必要があるというのは、そういうことなのです。


今はまず、感情の整理をつけていきましょう。
紙に書いたり、ものに当たったり、カウンセラーを頼ったり、どんな方法でもいいと思います。

そして、その次の段階として、今私が書いたようなことを、ちょっと考えてみてほしいと思います。

賢く乗り切って行かれることを、心からお祈りいたします。

投稿者 あづま : 2012年6月 1日 23:53

くまさん

コメントありがとうございます。

頑張っていらっしゃるのですね。

表面的な行動のことだけ言えば、その方向で合っていると思いますよ。
しかし、ご自分で心配されているように、
>どうしても制御きかなくなった時も怖いです。。

自分が愛を受け取っていないと、いつか我慢の限界を迎えてしまうかもしれませんよね?

基本は、自分が求めていることを、ちゃんと自覚すること。
これは、このコメント欄で書けるほど簡単ではありません。

だって、人間って、「夫がかまってくれない」って表面的な不満を持ったとして、よくよく掘り下げてみると、「子供の頃、お母さんがかまってくれなかった」が本当の不満だったりすることさえ、よくあるわけですし。

自分のどの時代の、どんな欲求が満たされず、ここまで来たのか。
それをちゃんと自覚するっていうのは、大事だけど、多くの人がちゃんとやっていなくて、その結果、夫婦関係を悪くしているんです。

まずは、そうやって、自分のことをちゃんと知ることから取り組むのが大事なんじゃないかと思います。

正しく自分を満たすためにね。

応援しています。

投稿者 あづま : 2012年6月 7日 07:18

初めまして。彼と付き合って4年になりますが揉める事が多くネットで依存症を調べたどり着きました。当てはまる事が多くて驚きました。私自身も彼に依存しているようですが彼は回避依存症だと思いました。病として考えると彼の方が重症だと感じました。彼は1対1で付き合った事はないみたいです。常に何人もの相手がいました。最初の頃は何を考えているのかわからないながらも信用していましたが、付き合いが永くなるに連れ嘘がわかるようになりました。過去に気づかなかった事は我慢出来ましたが今現在の浮気には我慢出来ずに彼を責め続けました。益々彼の心は離れますが私が別れを決意すると彼は上手く回避させます。彼とは半同棲生活ですが半端に結婚を匂わせます。自分は外では彼女がいない事になっており自由を満喫しています。彼には暴力的な部分もあり私の攻撃的な性格が暴力を増長させてしまい病院送りになった事もあります。先生の記事を読んで彼は病気なんだと思えば心が軽くなる事がわかりました。病気だと思えば私が攻撃する必要もなく、浮気症の男への対応の
記事を参考に二人の関係を良くして行こうと思いました。彼がそれに値するほどの人間かはわかりませんが、別れられない自分がいるならば楽しくやっていかなきゃと思い直し、自分の性格をも見直す事が出来ました。
へこたれそうな時は記事を何度も読み返します。
嫌な事、我慢出来ない時は文字を書き最終的には病気なんだと締めて終わりにしようと思っています。

長々と書いてしまいましたが、本当にためになる記事をありがとうございます。こちらを見つけ出せたこと本当に感謝しています。

これからもよろしくお願いします。
寒くなってきましたので風邪などひかないようご自愛ください。

投稿者 みー : 2012年10月19日 09:05




あなたにぴったりの解決法は

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム >  このページ“男を浮気という逃げに走らせる態度とは?”のトップへ


男を浮気という逃げに走らせる態度とは?の関連記事etc.

1.恋愛の悩みに関するコラム 記事一覧

共働き時代の夫婦は、愛情にも「時間コスト」感覚が必要。 /  セフレ、都合のいい女になってしまうのはなぜ? 抜け出し方は? /  夫の浮気が発覚!どうしたらいい?動画を公開。 /  家事の分担ではなく、本当の問題は「頭脳労働」の分担 /  恋愛依存症? つらい恋愛には「感情の扱い方」が大事。 /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  不倫から結婚へ。不倫から始まり結ばれる可能性はあるか? /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  なぜ、あの人は、自分の問題と向き合わないのか? /  本当につらい理由は「愛せなくなるから」 /  彼女側の理由で、夫が浮気相手と別れないときに、一考すべきこと /  友達に「もう別れなよ」と言われる恋愛パターンの、交流分析的説明【禁止令と人生脚本】 /  なぜ、イケダン(イケてる旦那)育てに失敗するのか /  恋愛セラピスト、この歳で恋愛する気持ちが分かった(爆) /  自分の気持ちが分からない人に試してみてほしい方法 /  この世界が安全な場所と感じるかどうかが、幸せな恋愛と関係します(ワールドイメージ)。 /  「子供のために離婚しない」という考えは間違いか? /  メガネあづまが、浮気対策について語りました。 /  出来事に、堂々と対応できる自分になろう /  「婚外恋愛」について語りましょう?珠帆印ねとらじに出演しました。 /  夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか? /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  許せない気持ちの中には、許さなくていい部分もある。 /  親が離婚すると子も離婚する!?ー不幸の世代間連鎖の本質 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる1。 /  強制しても、夫婦仲は戻らない。二人が自発的に選ぶことが大事。 /  男はちゃんと立ててあげないとダメ、の心理学的な意味。 /  「別れたあと友達に戻りたい」と「円満離婚」は心理学的には同じこと。 /  動画:相手の話を受け止めて言葉にすることの大切さ(コミュニケーションのコツ) /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(2)? /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(1)? /  絆の回復ではなく、対決を目指す場合、覚悟を決めて(露木幸彦さん) /  本気?遊びの恋? 遊び人を好きになってしまう女性の深層心理 /  男のマリッジブルーは、プロポーズ前にやってくる /  浮気の清算は、借金の清算に似ている /  失恋した元カレが忘れられないときの解決方法 /  引き寄せる相手を変える秘訣?内面を大事にしよう /  女性からの逆プロポーズはマル?バツ? /  女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由 /  問題のある彼と続けるか、別れるか? 正解:別れ方が大事。 /  私はこんなに愛しているのに!と思う方へのメッセージ /  男性にプレゼントを選ぶときのコツ。 /  喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ! /  浮気発覚後、修復を選択。そこからがスタートです。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  ケンカの一本道?喧嘩に至る道はワンパターン /  自分が二股やW不倫をしていてこじれた場合は・・・ /  心の距離を放置しない姿勢が大切 /  自他の時間を大切にすると、人間関係が良くなる /  「結婚」とは??人によって千差万別の結婚イメージ /  男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する /  責めないけれど、放置もしないためには? /  社長と不倫しているが、仕事上別れられない・・・ /  正直、誠実な態度が、味方を作る /  視野が狭いと夫婦は仲間割れする /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  夫の浮気のあと、不安で仕方ないのはなぜ? /  恋愛体質の光と影?自由な感情と、依存症の違い /  男性の欲しいもの、女性の欲しいもの。 /  旦那さんに「私と一緒にいる時間を作って」と言おう /  彼の携帯をのぞき見したくなったとき、どうすべきか? /  夫の携帯をのぞき見するってどうなの? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(2) /  上昇志向の男性狙い? 草食男子狙い? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(1) /  共働き時代の恋愛道 ?女性の仕事は恋愛にマイナス? /  別れさせ工作を使いたい貴女へ /  男性心理を知りたい、というあなたにご忠告 /  相手に対する条件が多い人は・・・ /  遠距離恋愛を乗りこえる秘訣?この人と結婚するために /  正しい「愛着」と「恋愛依存症」の違い /  ヤンデレな彼氏・彼女とつき合っているあなたへ /  彼に怒りを感じて、苦しいあなたへ /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(3) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(2) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(1) /  不倫の彼が離婚してくれない!というあなたに。 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ /  親は、いつまでも親であってはいけない /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目2 男女の違いの理解 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  男と女の違い?恋愛で活性化する脳の部位 /  男は結婚式の準備にどこまで関わるべき??マリッジブルーの心理学? /  親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? /  別れたあとの執着を断ち切る【捉え方】 /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  草食系男子を攻略したい貴女へ /  マリッジブルーの彼女にかけたい言葉 /  同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 /  不倫ぐせの治し方 /  愛と依存心と罪悪感 /  まずは、笑顔を向けることから始めよう /  男女の友情はあり得るか? /  結婚を真剣に考える上で必要なこと /  ダメ男を作らないために(魚を授ければ一日の糧、竿を授ければ一生の糧) /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  心のブライダルエステ /  遊びの恋と本気の恋の見分け方 /  黙り込む男の心理 /  彼の気持ちが分かりません、という人へ /  魔性の女とハマる男の心理 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  恋愛心理学:男と女の違い?女と男の心理はどこに違いがあるか? /  別れた彼が憎くて忘れられない(失恋後の心のケア) /  恋愛初期にこそ、心のウミ出しを /  不倫解消に向けた4ステップ(不倫相手編) /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  感情のバランスはとれていますか? /  不倫されたときの心の癒し方 /  恋愛相談なら、恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」 /  頑張れ!シングルマザー /  離婚後の心のケア /  恋愛の悪い癖を治すなら /  アイメッセージとアクショントーク /  別れの辛さを癒す方法 /  支配をやめると、幸せがやってくる /  パートナーに対する最大の罪 /  父親との関係が恋愛に影響する /  うまく行くカップルの特徴 /  浮気男の心理 /  カップルの幸せな将来が見える催眠ワーク /  恋愛ニューロロジカルレベル /  浮気調査を依頼する前に /  あなたは「正し」すぎて敬遠されていませんか? /  不倫・一夫多妻 /  不マジメ人生のススメ /  ヨシエさんの公開相談:夫婦問題について /  図解!依存・自立・相互依存そして共依存 /  男性が女性に望むもの /  1日1回恋愛タロット占い /  男を浮気という逃げに走らせる態度とは? /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  男性は女性からのプレゼントをどう思うか /  恋愛がうまくいく潜在意識活用法 /  私はどうして彼に尽くしてしまうのか。。 /  いい女 /  専業主婦志向は幸せをつかめるか /  男性は感情表現が苦手 /  男心をつかむ方法 /  ?furin?ふりん?不倫?を繰り返してしまう理由 /  自分を安売りしない!の落とし穴 /  遠距離恋愛の乗りこえ方?体験記 /  恋して幸せになっていいんだよ /  恋愛・結婚生活がうまく行く秘訣?自分を許すこと /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  恋愛の悩み /  結婚の悩み /  恋愛と心の潤い /  甘えの欲求?マザコン男について /  復縁を願う心 /  失恋後の心のケア /  男心が手に取るように分かる方法 /  離婚弁護士について /  成田離婚の心理分析(なりたりこん) /  あなたが男性を立てられない本当の理由 /  暴力に至るまで /  彼氏ができない理由、決定版 /  男性心理(怒る男性の心理) /  離婚後の感情 /  男は失敗を責められることが怖い /  別れた時に、プレゼントを返せ…の心理 /  世話焼きの女性は歓迎されるか? /  真に男を立てるということ /  離婚アドバイス /  離婚するかしないか、迷う心 /  離婚後の悩み、迷い、逡巡 /  男を立てるということについて / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(179) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(103) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(147) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(9) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]