トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム > 不倫・一夫多妻

不倫・一夫多妻

大抵、大体の構想を考えてから記事を書くことが多いのですが、
今日は、漠然とこんなことを考えたところから自由に発想して記事を書いてみます。

うまくまとまるか、まとまらないか。


お題は、
「不倫はなぜ悪いことと見なされているのか?」

本当のところはどうなのか?
一夫多妻制の下では、二人目の奥さんとして、堂々としていられるのでは?


まず、一夫一婦制の下では、相手にとって自分だけがパートナーです。
つまり、自分が相手の幸せの元にならなければ、相手は不幸なのです。

相手の期待にこたえるのは自分。

ある意味、これは重圧でもあります。

自分に自信がないとき、気弱になったとき。
「あなたにはもっといい人がいるよ。私じゃなくて」
そういう気持ちになることがあるかもしれません。

でも、自分もトキメキがほしいし、
でも、結婚につながる恋愛は、なんとなく不安。


一見、一夫一婦制というのは、男女平等で良いことのように見えます。
多くの男女はこの制度の下で幸せになれると思います。
その点は、私も賛成します。

ですが、この制度は、お互いに相手を幸せにする義務を課すという点、
一人前であることを要求し、そうなれない者は結婚生活を送る資格がない
わけですから、ある意味厳しい制度とも言えます。


未来の結婚生活に、息苦しさと不安と緊張感を感じる人も多いのでは
ないでしょうか。

一方、そのような軟弱な考え方に対して、こんな意見もあると思います。
「親に生んで育ててもらったので、今度はちゃんと子供を育てるべき」
「結婚して子供を育てて一人前」
「お互い我慢して、結婚生活を成り立たせるのが当たり前」
まあ、一面の真実を表しているとは思いますが、それだけでは結局
家族みんなが不幸になってしまいます。

その理由は、この記事を読んでいただくとよいと思います。
不マジメ人生のススメ


まとめです。

一夫一婦制という、平等なルールの下でも不倫をしてしまう心。
自ら弱い立場に立ってしまう心。

家族を破壊することもある不倫。

だから、手放しで肯定することは出来ません。

他方、不倫の関係を求めてしまう心は、人間の弱い心です。
その心を理解することは、既に結婚しているあなたの幸せを見つめ直す
ためにも、これから結婚に向かおうというあなたの幸せの形をつくって
ゆくためにも、役に立つと思います。

そう、自分の中にある、弱い心を認めることは、
自分に課している縛りから自分を解放することにつながるのです。

お題であった
「不倫はなぜ悪いことと見なされているのか?」
からは脱線しました。
でもまあ、なぜを考えるよりも実りのあるコラムが書けたように思います。






現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

不倫などしてもされても、不幸じゃないかなぁ

本気なら違う結果が・・・とも思うけど
(本気とあそびのさかいがわからない)

やっぱり・・・

投稿者 匿名 : 2006年5月 9日 23:52

 京極夏彦の小説で昔の結婚形態の話がありましたよ。
 より多くの女性に子を産ませたい男性上位の結婚をする家の男と、より優秀な男の子供を生むためにより多くの男を一夜の夫に迎える女性上位の結婚をする家の女性が夫婦となるとどうなるか?というもの。
 男は女性に絶対の貞操を求め愛人には子供を産ませるが、女性は優秀な遺伝子を求めて一夜の夫を結婚後も迎え入れ、夫との性的関係は皆無。
 男性上位一族と女性上位一族との戦いです。
 結果、自らの血をひく子供を残すための争いとなってゆきます。夫が愛人に産ませた子供と妻が一夜の夫との間に作った子供は家の子供として育てられるが、女性と男性との間には夫婦関係はない。 
 女性上位の一族の妻にとってはどの男の子供も自分の血をひいており、夫は紙面上の飾り。男性上位一族の夫はどうしても自らの血をひく子に家を継がせたいが、そのためには養子に迎えなければならない(妻との子供はいないから)。
 最終的には血の争いは家の争いとなり、子は親を殺し、血の違う兄弟も殺し、根絶やしとなる。

 これだけの物語ではないのですが、これを思うと一夫多妻も一妻多夫も理想的な結婚形態に思えるけれども、ひずみの大きさは一夫一妻のひずみに比べると凄まじいものがある。
 一夫一妻は愛情や責任感などの類のひずみに過ぎないが、一夫多妻や一妻多夫血の違う親と持つ子、兄弟、親子が混じってくると家の争い、血の争い、一族の争いへとひずみは非常に大きくなる。虐げられた妻や夫の復讐も凄まじい。
 一夫一妻がちょうど良いんじゃないでしょうか?
 乱交婚のサルによく見られる子殺しは人間の間にも普通に起こる事に思えてきます。

投稿者 yuuyu : 2006年5月23日 11:47

している自分が言うのも変ですが、
恋するとか、結婚していても・・とか
美化し正当かするのは卑怯じゃあないですか。
一夫多妻は倫理として定着している民族が
行っている血の保存方法で、日本と比較するのは
間違っています。
責任が無いから、確保している愛玩品だから
大事に出来る、優しく出来る。
本気・・なら、離婚して恋する事でしょう。
だから、私はコソコソし罪悪感を持っています。

投稿者 goro : 2006年5月30日 08:07

一夫多妻って権力の象徴!

一夫多妻(現在は複数愛人?)ができるmaleは平等に愛情を注ぐ事ができ、生活力もあり、マネジメントの能力もある人。複数の嫉妬深いfemaleを管理するためには、大奥のように組織だてなければならず、やはり、マネジメント力・頭脳・体力、などの優れたmaleのみに許された特権です。

そういう方の愛人たちは、独り占めしようという考えは到底湧かず、きっと大人物から大事に愛される事を誇りに思うのでしょう。

きっと、オス=male には3種類あります。
?一夫多妻を成しえる権力を望み、力のあるオス。

?一夫一婦制を望み、平和に、堅実に家庭・社会を支えるオス。

? ?であるかのように虚勢をはり、?であるかのようにメスにちかづく、怪しいオス。

...引っかかって泣いているメスはオスを見抜く力がなかったんです。自分がどのタイプのオスを望んでいるのかみきわめましょう。

投稿者 ck : 2006年6月 6日 23:20

色々なコメントありがとうございます。

まず、一夫多妻という言葉から来るイメージについて書いておきます。イスラム教国は一夫多妻ですが、多くの場合奥さんは一人。時々二人いる人もいますが、それ以上は非常に少ないそうです。まあちょっと考えてみれば分かります。大奥みたいなのは普通は無理だと。

不幸なのにやめられないから不倫するんです。どうしても、一対一の関係に自信が持てない。怖い。結婚が見えてくると腰が引けてしまう。

制度として定着していたら、一夫多妻もOKなんですかね。自分の気持ちより、社会制度を優先するってことですか?これは意外と深い問題だと思います。

一夫多妻制度でも、当然自分の責任で「私一人を大切にしてくれないなら別れる」と言えばいいわけです。制度で守られなければ愛すら確保できないというのでは、寂しいですね。

一夫多妻だとね、男の方が大変だと思いますけどね。だって、二人以上奥さんがいる人がいたら、当然奥さんをもらえない男性がたくさん出ますからね。

投稿者 あづま(管理人) : 2006年6月10日 00:24

生物界ではゴリラがまさにその一夫多妻で、あぶれて妻をもてないオスのほうが多数派で、大変みたいですよ。

不倫って、妻のある男が「浮気」」してほかに愛人を持ち、その愛人にとっては、既婚者にほれた悲恋が「不倫」ってことなわけですか?夫ある女の浮気はあまり考えないのですか?
男女問わず、パートナーを「裏切る」っていうことが一番重大な「悪いこと」であって、世の中の倫理はどうでもいいような気がしますが。ただし、いけないことしてるってことそれ自体が刺激的っていうのは困ったことだと思うけど。

乱婚(チンパンジーがそうらしいですね)が当たり前で、パートナーも知っているとなったら、案外、刺激も興味も薄れたりして

投稿者 はるか : 2006年6月10日 06:02

男女が非対称だという印象をお持ちの方が多くいらっしゃるようですが、

実際私のところに来る相談では、既婚男性と未婚女性の不倫のパターンが多いので、こんな記事になっています。

メルマガ「ココヘル」は女性読者が多いので相談も不倫相手になってしまって苦しいというものが多く寄せられます。

バイタリティーがあって、二人を愛してしまう男性も、トラブルの元を作っていますが、

浮気もしない、でも奥さんも大切にしないという、一人も愛していない男性は、世間ではまかり通っていますがむしろこちらの方が重大な問題のような気がします。

話が脱線しましたが。

投稿者 あづま(管理人) : 2006年6月13日 22:53




トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム >  このページ“不倫・一夫多妻”のトップへ


不倫・一夫多妻の関連記事etc.

1.恋愛の悩みに関するコラム 記事一覧

共働き時代の夫婦は、愛情にも「時間コスト」感覚が必要。 /  セフレ、都合のいい女になってしまうのはなぜ? 抜け出し方は? /  夫の浮気が発覚!どうしたらいい?動画を公開。 /  家事の分担ではなく、本当の問題は「頭脳労働」の分担 /  恋愛依存症? つらい恋愛には「感情の扱い方」が大事。 /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  不倫から結婚へ。不倫から始まり結ばれる可能性はあるか? /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  なぜ、あの人は、自分の問題と向き合わないのか? /  本当につらい理由は「愛せなくなるから」 /  彼女側の理由で、夫が浮気相手と別れないときに、一考すべきこと /  友達に「もう別れなよ」と言われる恋愛パターンの、交流分析的説明【禁止令と人生脚本】 /  なぜ、イケダン(イケてる旦那)育てに失敗するのか /  恋愛セラピスト、この歳で恋愛する気持ちが分かった(爆) /  自分の気持ちが分からない人に試してみてほしい方法 /  この世界が安全な場所と感じるかどうかが、幸せな恋愛と関係します(ワールドイメージ)。 /  「子供のために離婚しない」という考えは間違いか? /  メガネあづまが、浮気対策について語りました。 /  出来事に、堂々と対応できる自分になろう /  「婚外恋愛」について語りましょう?珠帆印ねとらじに出演しました。 /  夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか? /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  許せない気持ちの中には、許さなくていい部分もある。 /  親が離婚すると子も離婚する!?ー不幸の世代間連鎖の本質 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる1。 /  強制しても、夫婦仲は戻らない。二人が自発的に選ぶことが大事。 /  男はちゃんと立ててあげないとダメ、の心理学的な意味。 /  「別れたあと友達に戻りたい」と「円満離婚」は心理学的には同じこと。 /  動画:相手の話を受け止めて言葉にすることの大切さ(コミュニケーションのコツ) /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(2)? /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(1)? /  絆の回復ではなく、対決を目指す場合、覚悟を決めて(露木幸彦さん) /  本気?遊びの恋? 遊び人を好きになってしまう女性の深層心理 /  男のマリッジブルーは、プロポーズ前にやってくる /  浮気の清算は、借金の清算に似ている /  失恋した元カレが忘れられないときの解決方法 /  引き寄せる相手を変える秘訣?内面を大事にしよう /  女性からの逆プロポーズはマル?バツ? /  女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由 /  問題のある彼と続けるか、別れるか? 正解:別れ方が大事。 /  私はこんなに愛しているのに!と思う方へのメッセージ /  男性にプレゼントを選ぶときのコツ。 /  喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ! /  浮気発覚後、修復を選択。そこからがスタートです。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  ケンカの一本道?喧嘩に至る道はワンパターン /  自分が二股やW不倫をしていてこじれた場合は・・・ /  心の距離を放置しない姿勢が大切 /  自他の時間を大切にすると、人間関係が良くなる /  「結婚」とは??人によって千差万別の結婚イメージ /  男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する /  責めないけれど、放置もしないためには? /  社長と不倫しているが、仕事上別れられない・・・ /  正直、誠実な態度が、味方を作る /  視野が狭いと夫婦は仲間割れする /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  夫の浮気のあと、不安で仕方ないのはなぜ? /  恋愛体質の光と影?自由な感情と、依存症の違い /  男性の欲しいもの、女性の欲しいもの。 /  旦那さんに「私と一緒にいる時間を作って」と言おう /  彼の携帯をのぞき見したくなったとき、どうすべきか? /  夫の携帯をのぞき見するってどうなの? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(2) /  上昇志向の男性狙い? 草食男子狙い? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(1) /  共働き時代の恋愛道 ?女性の仕事は恋愛にマイナス? /  別れさせ工作を使いたい貴女へ /  男性心理を知りたい、というあなたにご忠告 /  相手に対する条件が多い人は・・・ /  遠距離恋愛を乗りこえる秘訣?この人と結婚するために /  正しい「愛着」と「恋愛依存症」の違い /  ヤンデレな彼氏・彼女とつき合っているあなたへ /  彼に怒りを感じて、苦しいあなたへ /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(3) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(2) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(1) /  不倫の彼が離婚してくれない!というあなたに。 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ /  親は、いつまでも親であってはいけない /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目2 男女の違いの理解 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  男と女の違い?恋愛で活性化する脳の部位 /  男は結婚式の準備にどこまで関わるべき??マリッジブルーの心理学? /  親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? /  別れたあとの執着を断ち切る【捉え方】 /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  草食系男子を攻略したい貴女へ /  マリッジブルーの彼女にかけたい言葉 /  同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 /  不倫ぐせの治し方 /  愛と依存心と罪悪感 /  まずは、笑顔を向けることから始めよう /  男女の友情はあり得るか? /  結婚を真剣に考える上で必要なこと /  ダメ男を作らないために(魚を授ければ一日の糧、竿を授ければ一生の糧) /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  心のブライダルエステ /  遊びの恋と本気の恋の見分け方 /  黙り込む男の心理 /  彼の気持ちが分かりません、という人へ /  魔性の女とハマる男の心理 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  恋愛心理学:男と女の違い?女と男の心理はどこに違いがあるか? /  別れた彼が憎くて忘れられない(失恋後の心のケア) /  恋愛初期にこそ、心のウミ出しを /  不倫解消に向けた4ステップ(不倫相手編) /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  感情のバランスはとれていますか? /  不倫されたときの心の癒し方 /  恋愛相談なら、恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」 /  頑張れ!シングルマザー /  離婚後の心のケア /  恋愛の悪い癖を治すなら /  アイメッセージとアクショントーク /  別れの辛さを癒す方法 /  支配をやめると、幸せがやってくる /  パートナーに対する最大の罪 /  父親との関係が恋愛に影響する /  うまく行くカップルの特徴 /  浮気男の心理 /  カップルの幸せな将来が見える催眠ワーク /  恋愛ニューロロジカルレベル /  浮気調査を依頼する前に /  あなたは「正し」すぎて敬遠されていませんか? /  不倫・一夫多妻 /  不マジメ人生のススメ /  ヨシエさんの公開相談:夫婦問題について /  図解!依存・自立・相互依存そして共依存 /  男性が女性に望むもの /  1日1回恋愛タロット占い /  男を浮気という逃げに走らせる態度とは? /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  男性は女性からのプレゼントをどう思うか /  恋愛がうまくいく潜在意識活用法 /  私はどうして彼に尽くしてしまうのか。。 /  いい女 /  専業主婦志向は幸せをつかめるか /  男性は感情表現が苦手 /  男心をつかむ方法 /  ?furin?ふりん?不倫?を繰り返してしまう理由 /  自分を安売りしない!の落とし穴 /  遠距離恋愛の乗りこえ方?体験記 /  恋して幸せになっていいんだよ /  恋愛・結婚生活がうまく行く秘訣?自分を許すこと /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  恋愛の悩み /  結婚の悩み /  恋愛と心の潤い /  甘えの欲求?マザコン男について /  復縁を願う心 /  失恋後の心のケア /  男心が手に取るように分かる方法 /  離婚弁護士について /  成田離婚の心理分析(なりたりこん) /  あなたが男性を立てられない本当の理由 /  暴力に至るまで /  彼氏ができない理由、決定版 /  男性心理(怒る男性の心理) /  離婚後の感情 /  男は失敗を責められることが怖い /  別れた時に、プレゼントを返せ…の心理 /  世話焼きの女性は歓迎されるか? /  真に男を立てるということ /  離婚アドバイス /  離婚するかしないか、迷う心 /  離婚後の悩み、迷い、逡巡 /  男を立てるということについて / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(179) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(103) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(147) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(9) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]