恋愛セラピー, 心理療法, NLP, 解決志向ブリーフセラピー, フォーカシング

トップページ >  2.恋愛セラピー手法・事例・信念 > セラピーの受け方

セラピーの受け方

 セラピストによって流儀が違うので一概には言えませんが、
 私の場合は次のように受けていただくのが効果が高いと考えております。

0.メールマガジンに登録/無料レポート購読/知人に気持ちを話す

 まずは、私のことを知って、信頼していただくことが第一ですので、
 メールマガジン 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学や、
 人気無料レポート 【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方
 お読みいただき、私がどんな知識を持っているのか、あなたのお悩み
 に対して何かヒントになることがあるのか、しっかり見てください。

 もし何もヒントになることがなければ、きっとあなたのお悩みに対して
 私はお役に立てないのだと思います。逆に、何かヒントになることが
 あるのならば、あなたのお役に立てるということです。

 また、私のポリシーも参考にされてください。

 ゆっくりペースで進めたい方へ:
 まずは、あなたのお話を否定せず、よく聴いていきます。話すことで気持ちが整理
できたり、ご自分の隠れた気持ちに気づいたりすることを大切にしています。気持ち
が落ち着いてきたら、解決のための質問や、心理療法のワークを併用して、問題解
決を加速していきます。

 一気に解決したい方へ:
 心の変化は誰でもゆっくりであることを、まずよくご理解下さい。心を置き去りにし
て頭で考えた解決策は、後で後悔することもあります。
 まずは、ご自分でお気持ちを紙に書き留めて整理することや、話の聞き上手なご
友人に気持ちを聴いてもらうなどして、ある程度心の整理を進めることをお勧めいた
します。少し気持ちが落ち着いた段階でセラピーにいらっしゃった方が、問題解決に
向けた質問や、心理療法のワークを効果的に行うことができます。


1.予約を入れる

 まず、予定をチェックして予約を入れてください。(セラピー予約
 すると、不思議なことにあなたの気持ちに変化が現れることがあります。そうです。
 予約を入れただけで、何か前向きな気持ちの変化が現れる場合があるのです。
 それは、あなたが「この問題を解決しよう」と決意したことにより、無意識に変化が
 起こったことを意味しています。
 これはとてもよいことですから、素直に喜びましょう。

 また、悩みの概要を書いてみると、心が整理できます。但し・・・
 「悩みの詳細を書いて送った方がいいですか?」というご質問をよく頂くのですが、
 【私が状況をお聞きして判断するわけではありません】
 あくまで、あなたがご自分で「どうなりたいのか」「どうしたいのか」を決めるための
 サポートをする(上手な質問をする)のがセラピストの役目です。
 また、経験上、あなたが心の底に抑え込んでいて気づいていないこと(ずっと抑え
 込んできた子供の時の気持ちなど)に重要な意味があることが多いです。そういう、
 心の底に抑え込まれたものは、詳細を書いても出てこないことが多いです。私が
 質問することで意識に上ってきます。
 そのことをご了解の上で送っていただく分には構いません。


2.セラピーを受ける

 もちろん、ここがメインです。私のセラピーは従来のカウンセリングのように話を聞く
 だけではありません。短期間で効果が上がるように、解決志向ブリーフセラピー/
 フォーカシング/イメージワーク/ポジションチェンジ/インナーチャイルド癒し(催眠)
 など、種々の方法を組み合わせて用います。(詳細はセラピーの手法参照)

 但し、心理療法は魔法ではありませんし、セラピストが問題を解決するのでもありま
 せん。あくまであなたの中にある、まだ気づいていない力を引き出してあなた自身が
 問題を解決するのを効果的に手助けする方法です。
 あなた自身が「解決したい」という気持ちを持っていることが最低限必要です。
 もちろん「幸せになりたいが、どうなったら幸せか分からない」という悩みや、
 「幸せになりたい気持ちと、なってはいけない気持ちが葛藤している」という悩みに対
 して、どうなりたいのかを探るワークもご提供できます。
 要するに、「よくなりたい」という気持ちだけは持ってきてください。

 私はあなたが安心した気持ちになれるようサポートしていきます。その結果、今まで
 人に話せなかった気持ちが言えるようになることもあるでしょう。大切な変化です。
 同時に許しの涙が流れることもあります。
 マスカラは全部とれてしまうことがあります。ご注意。


3.メルマガ(女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学)

 セラピーを行ったあとに私が感じたことや思い出したストーリーなどをメルマガに
 することがあります。相談と関連した内容なので、相談者の方からメールを頂き、
 「そのメルマガは私のために書いてくださったんですよね」と聞かれることがあります。

 その答えはYesでもあり、Noでもあります。

 あなたのことを書いたわけではないんです。あくまで私が思ったことを書いています。
 だからストーリーもあなたの相談内容ではないんです。本で読んだ内容だったり、
 これまでの経験から導き出した一般則であったり。
 でも、私の中で何か共通点があって、ふと意識に浮かび上がってきたことをメルマガ
 にすることで、あなたの潜在意識が、そこから大切なメッセージを受け取ります。

 この無意識的なプロセスも大切な変化の一部だと思っています。


このようなステップを踏んでいただくのが、効果的なセラピーの受け方
です。ぜひ余すところなくご活用ください。


心理療法を受けるメリット
一人で悩んでいると、ネガティブな気持ちや無力感にじゃまされて、どう行動していい
か分からず、考えが同じところをぐるぐる回ってしまうことがあるものです。

天才物理学者のアインシュタインはこう言いました。
『問題は、それを生み出した意識と同じ意識では決して解決できない』
問題が起きたときのものの見方では、解決策が出ないんですね。
ものの見方そのものを変化させることで、解決策が出ます。

もう一人の目と頭で問題解決を考えることによって、別の視点が生まれ、あなた自身
が気づいていない能力を引き出すこともできます。
私の指摘にあなたはおそらく「え???どうして?」みたいに思うはずです。どうしても
やめたい嫌な癖を私が「その癖があってよかったね」みたいに言うからです。でも最後
はほとんどの方が自分の嫌な癖が、(たとえ自傷癖であっても!)自分を守ってくれて
いたことに気づいて帰られます。こういう別の視点は解決にとても役立つものです。

人生は一度きり。悩んで辛い状態で過ごしている時間よりも、幸せで生き生きして、
ワクワクする時間をたくさん持ちたいですよね!
早期解決を望むなら、専門家の助けを借りるのも、大事な選択肢です。


注意点
心理療法といえども魔法ではありません。あなたの中に眠っていて、まだあなたが
気づいていない力を引き出すことによってあなた自身が問題を解決するのです。
これは何かを無理に命令されるようなものではなく、自発的な体験ですので、とても
勇気が出て、元気の出るものだと思います。但し、他人に全てをゆだねて、決めても
らおうという姿勢では問題解決に至らないということもご承知おきください。あくまで
あなたが決めて行動するための手助けをするのが心理療法です。
どんなに優れた心理療法でも、1回で効果が確実になるものではありません。
最低3回受けていただくのが理想です。


セラピーの予約はこちらから、
私の行っているセラピーの手法はこちらからご覧下さい。






現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

トップページ >  2.恋愛セラピー手法・事例・信念 >  このページ“セラピーの受け方”のトップへ


セラピーの受け方の関連記事etc.

2.恋愛セラピー手法・事例・信念 記事一覧

私が、急ぎの相談申込を受けつけていない理由 /  私の目指すセラピーは、真の解決志向 /  女と男の心のヘルス コーチングセッション /  「セラピーの前に詳しい状況を送っていいですか?」という方へ /  自分の無意識にも責任を持つ、という高い意識を。 /  私はなぜ、恋愛アドバイスではなく、恋愛セラピーを提供するのか? /  傾聴では解決困難なテーマに取り組みます。 /  カップルカウンセリングもお受けします /  恐怖症治療の事例?ハチ恐怖症を例として? /  痛み止めではなく、治療薬を選択する意志を持つこと /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  心理セラピーで、訊くのは誰?答えるのは誰? /  恋愛カウンセリングの受け方 /  怒りを整理する「爆弾」のワーク /  恋愛セラピーの手法 /  夫の浮気からの回復?自分をゆるし、素直になる /  ゆるしのワークの概念と手順 /  解決志向の考え方?うまく行ったことに目を向ける /  心理療法の効果が出る人、出ない人 /  TVの人生相談と、カウンセリングの違いは? /  恋愛セラピーの流れ /  NLP(神経言語プログラミング):罪悪感を癒し、自分の能力に気づく /  解決志向ブリーフセラピー:望みの人生が得られた「ミラクルクエスチョン」 /  解決志向ブリーフセラピー:自傷癖が改善し恋人ができた /  催眠療法(前世療法)事例 /  私の催眠療法(前世療法)体験記 /  インナーチャイルドヒーリング /  恋愛セラピーの活用法 /  催眠療法?前世退行 /  解決志向とは?診断しません /  解決志向とは?たとえ話 /  セラピーの受け方 /  恋愛セラピーのポリシー /  恋愛セラピーの手法 概要 /  フォーカシング:自分を痛めつけてきたことに気づく /  恋愛セラピストあづまやすし プロフィール紹介 / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(183) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(112) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(150) /  6f.メルマガバックナンバー6(65) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(5) /  オススメ記事(40) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

夫の不倫が発覚!さあどうする?という時に役立つ記事たち /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]