【ココヘル020】男心をつかむ方法、完成間近!

 

ついに、手紙の書き方最終回です。来週無料レポートプレゼント
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ライフスタイル版新着1位!       020号 2005.09.20
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学●
 
  男女のメンタルヘルスカウンセラー   あづま やすし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 こんにちは。あづまです。
 前回は、少し心が疲れていたのかもしれませんね。失礼しました。
 
 多くの方から温かい励ましのメールを頂きました。この場をお借
 りしてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。
 
 男心に関する無料レポートも反響が多くて。作りますよ!
 クリックしてくれた方もありがとうございました。
 合計で80人ほどの方にクリックしていただきました。
 
 何度もクリックしてくださった方が多数いらっしゃいました(笑)
 それは1人にカウントされてますから!(気持ちは嬉しいです)
 
 さて、今日は脱線から復活して手紙シリーズの最後
 
 ◆告白の前に書く手紙◆です!
 
 昔はこういう手紙をずいぶん書きました。
 
 同時に3人ぐらい、告白すればOKもらえそうな相手を作ったこ
 ともありましたね。というか、常にそのぐらいのつもりで女性の
 友達を作っていました。手紙を活用して。
 
 
◆相手の心の琴線に触れる手紙を書こう
 
 単に楽しかったね、とか、日常のことを雑談ぽく書くだけではな
 く、ちゃんと作戦を立てる必要があります。
 
 といっても大したことではなく。
 
 相手が、「素の自分を受け入れてもらった」と感じるように書く。
 それだけです。
 
 
◆マンネリの号で書きましたが、バナナのラベルを集めている男性。
 
 男性の多くは、女性に理解できないこだわりがあるものです。
 
 バナナのラベルがいかに奥が深いか、力説していたとします。
 多くの人にとっては、「うーん分からないよぉ?」という感覚で
 すよね!
 
 その相手の人は、多くの人からそういう反応をされているはず。
 「自分を分かってくれる人はあまりいない」そう思っています。
 
 
 だからこそ、チャンス到来!
 
 
 別にバナナについて理解しなくても良いんです、全然。
 「熱く語っているときの、輝いた目が好き」
 「知識の深さがスゴイ。頭良いんだね」
 「スゴイ楽しそうだった。こっちまでつられて楽しくなった」
 
 相手だって、同じ知識のレベルを求めてはいませんから。
 熱い語りや、楽しそうな目、聞いてくれる人がいる喜び。
 相手の心に焦点を合わせてみましょう。見えてくるものが違いま
 すよ。
 
 
◆話の要点が分からない女性。
 
 女性の話は、仕事で「要点から話す」ことに慣れている男性には
 特に「訳が分からなくて苦痛」なもの。
 
 ここでも、アドバイスは同じです。
 相手の話の内容そのものではなく、相手の女性の感情に焦点を合
 わせて聞いてみましょう。
 
 職場の同僚の女性の愚痴を言っていたとします。
 愚痴を言っているうちに、過去の嫌な話を次々思い出して話が脱
 線するんです。
 
 事実として関連性があるものをつないで記憶しているのが男性。
 感情として関連性があるものをつないで記憶しているのが女性。
 
 だから、一度愚痴を言いたい感情のスイッチが入ると、過去の愚
 痴も次々思い出すんです。
 
 嫌がらずに、「どの感情カテゴリーを検索中なのかな?」ぐらい
 に思って、聞いてみてください。ぐっと理解が進みますよ。
 
 
◆手紙から脱線しました(笑)
 
 結局、手紙を書く前に、相手の話を聞くことが必要なんです。
 そして、その話の内容に基づいて、「話を聞いて楽しかった」と
 書けばいいんです。ハッキリ言って単純な話です。
 
 くれぐれも、
 理解できない「こだわり」を批判しないように >女性
 要点が分からない話に「要約」を求めないように>男性
 
 話を聞いた上で、「聞かせてくれてありがとう」と手紙に書く。
 これだけで、「自分を受け入れてくれた」という感覚になります。
 
 どうですか?
 意外と簡単ですね。
 
 
◆話が終わらない男、愚痴が止まらない女。
 
 一生懸命聞いてあげたら調子に乗ってどんどん話すので困る。
 そんな声が聞こえてきそうです。
 
 その相手のこと、本当に好きなんですか?
 
 聞いてあげると、そのうち静まるものなんですけどね。
 待てませんか、そこまで?
 
 もう一度聞きます、本当に好きなんですか?
 
 考えてみてください。
 
 
◆まとめ
 
 結局、告白の前に、相手のことを丸ごと受け止めていることを伝
 える内容の手紙を書くんです。
 
 そしてその手紙のネタは、相手の話を一生懸命聞けば、その中に
 ヒントがあるはずです。まずは、話を聞いてみましょう。
 趣味とか、仕事とか、色々な話を聞いてみると、ひとつぐらい熱
 くなって色々語ってくれるテーマがあると思いますよ。
 
 手紙シリーズは、これにて終了です。
 
 告白したい相手がいらっしゃる方、頑張ってください!
 
 
 次のテーマは、「上手な男の立て方」です。
 お楽しみに。
 
 
◆編集後記
 
 手紙シリーズ、いかがでしたか?書いていて思ったより反響が
 少なかったので、あ?あんまり喜ばれてないかな?なんて思って
 いました。
 
 次のテーマは「上手な男の立て方」です。
 
 
 ◆メルマガ発行者の方へ◆ ?マグ広告?
 マグ広告というサービスがあります。少部数のメルマガへの広告
 依頼を代行するサービスです。
 
 ◇登録すると…
 部数が500部程度でも広告料収入を得るチャンスがあります。お
 金が入ればメルマガを書く手にも力が入りますよね。
 
 ◇広告を出すのもマル
 逆に、私は広告を出す側に回るのも良いと思います。自分のメル
 マガの宣伝をするとか、ウェブサイトの宣伝とか。部数の多いメ
 ルマガは広告をたくさん載せていたりして、読者がスレています。
 
 少部数の、まだ読者が広告慣れしていないメルマガに広告を載せ
 ることですごく大きな効果が出ます。実は私が初の広告主だった
 んです。対応は丁寧でとても良かったですよ。
 
 ◇メルマガ広告に興味のある方は → http://mo-v.jp/?169a
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 
 このメルマガは・・・
 ○どうしても、交際が長続きしない
 ○良い相手に巡り会えないように感じる
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○彼氏、彼女、奥さん、旦那さんと会話するのが面倒だ
 ◆◆でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 そんなあなたに、自分を癒して相手も満たす、
         癒しの心理学をお届けします。
 
 逆に、以下の方は対象外です。ほかを当たってください。
 ×とにかく、今すぐモテるテクニックを教えてほしい。
 ×相手をうまく操る心理学のテクニック教えて?
 ×なんか、フェロモンとかでオトす方法、ないの??
 
 ●制作:あづま やすし(男女のメンタルヘルスカウンセラー)
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ウェブサイト http://www.556health.com/
 ●結婚生活の悩みに関するメール相談を受け付けています。
  ¥30,000/月(メール5往復まで)
  お試しサービスとして、始めの1往復のみ無料です。
  このメールへの返信で受け付けています。
 
 自己紹介は、長いのでこちらのページです。
 http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
(裏編集後記)
 
 次回から「上手な男の立て方」スタートです!
 そして、シリーズが終了する頃、男性の深層心理に関するレポー
 トをまたプレゼントします。お楽しみに。
 
 タイトルは、「ちゃぶ台返しの心理学」にしました。
 
▼ちゃぶ台返しの心理学?怒る男の深層心理▼無料レポート
 
               山山山 こんなもの
 イヤー    ▽  /  (`へ´)喰えるか!
  mm      ◇/? ?/ Y ?
 ( >_<)//  ◆/  ミ  | |  ウルァ!  | //   /  ミ   | |  o_⊃   /?      ⊂ Λ⊂    ・男性が怒るとき、本当は怖がっているって本当?  ・不愛想旦那の心の中は? ・女性の心がけ etc.    10/21の登録読者限定で、上記無料レポートプレゼント。  ご登録は http://www.mag2.com/m/0000164141.html
       ↑このメルマガですからね(笑)
 
 
(告白したい方へ、今日のアファメーション)
 
 「好きと言われたら、うれしいんですよ!」
 (相手を喜ばすように、告白しましょうね)