【ココヘル073】無償の愛、なのに見返り。

 

ギブアンドテイクじゃダメ。なんで?
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 073号 2006.3.3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 こんにちは。あづまです。
 
 今日は急に、2年ほど前にアルコールの量が多かった時のことを
 思い出しました。あの時は「おしゃれ」「健康にいい」などの理
 由をつけて赤ワインを飲みまくっていました。
 
 淋しかったんでしょうね。今思い出すと。
 
 一回にボトル半分くらい。飲む日は1本。年間100本ぐらいは
 飲みましたから、週2本です。飲まない日の方が少なかったです。
 
 検査で肝臓が悪いと言われました。
 
 
 離婚後のストレス。当時は否定していましたが、抑圧するとそれ
 がどこかに出てくるものですね。
 
 最近では、ほとんど飲まなくなりました。家においてあるワイン
 はとてもおいしいものですが、なかなか飲まないのでもったいな
 いですね。
 
 検査では肝臓はピンピンしています。
 
 
 
 さて、今日は「なぜみんな私の元を去っていくのか」です。
 そう、愛され方の分からないあなたにメッセージです。
 
 
◆愛されたい。
 
 でも、どうして愛されないの?
 親が幸せじゃなかったら、私も幸せになれないの?
 可愛くないから、愛されないの?
 
 
 まあ、ちょっとは関係あるかもしれませんけど、ほとんど本質に
 関わりないです。
 
 愛される自分をイメージできてないんです。
 愛されることに、自信がないんですね。
 
 
◆「投影」といいますが、
 
 人は、自分の心の中を他人に投影するんですね。
 
 いつも他人に対して怒りを抱いている人は、他人も自分に対して
 怒りを抱いているのではないかと感じるわけです。
 
 逆に、他人に対して興味と愛情を持っている人は、他人も自分に
 対して興味と愛情を持っていると感じるんですね。
 
 
◆相手を傷つけている自分から、目をそらしている
 傷ついた相手は、離れていく
 
 例えば、
 いつもびくびくしている相手に、嫌悪感を抱いてイライラする。
 ついその点を責める一言を言ってしまう。
 
 私は、そんなこと言わない。
 そういう場合でも、表情に出ています。伝わるんですね。
 
 これは、自分の心の中で「それはしてはいけない」と決めている
 ことを相手がしているからイライラするんです。
 
 本当の自分は、怖がりでいつも不安を抱えているのにね。
 自分と同じ魂を持つ相手にイライラしてしまう。
 
 そして、意識的に、または無意識的に相手を傷つけてしまう。
 
 
◆「無償の愛」からの「見返り」
 
 言葉が矛盾しているようですが、間違いではありません。
 「無償の愛」というとマザー・テレサみたいな、聖人、聖女を思
 い浮かべてしまうかもしれません。
 
 でも、もっと軽く、与えたものに執着しないぐらいに考えていい
 と思います。「この間はありがとう」「あれ、なんかしたっけ?」
 こんな感じです。
 
 見返りを求めていないので、相手の喜ぶことをしたらもう忘れて
 いるぐらいなんですね。
 
 ある意味、いい加減です。
 
 
 見返りといっても、相手から何かしてもらう話ではありません。
 
 それはね。愛し方が分かると、愛され方も分かるんです。
 
 自分が、誰かを幸せにしている。
 自信がちょっとつくと、
 幸せになれる、という自信もちょっとつきます。
 
 そうすると、自分の幸せにも敏感になるんですね。
 
 
◆わたしは、いつも尽くしてしまう
 
 なぜ尽くしてしまうんですか?
 あなたは、その辛い恋や結婚生活を心の底で求めているはずです。
 
 尽くすことによって、何を得ていますか?
 
 たとえば、パートナーが逃げていかないという「安心」
 たとえば、いつか優しさを返してくれるという「願望」
 
 何でしょうね?
 
 そして、やっぱり見返りを切望して相手に接しているのなら、
 ギブ・アンド・テイクの世界なんでしょうね。
 しかも、相手がOKと言っていないのに、無理やり相手から何か
 をしてもらうという「契約」を迫っているような感じです。
 
 結果的に相手が何も返してくれなくても、無償の愛ではないです。
 
 
◆まとめ
 
 いつも恋人の心が離れていく、そんな場合、
 無意識に相手の心を傷つけているのかもしれません。
 
 その原因は、愛される自信がないこと。
 そして、自分の欠点を否定して、見ないふりをするので、
 同じ欠点を持つ相手にイライラします。
 
 ひとつの解決策は、「無償の愛」
 無償なのに、「愛される自信」という見返りがついてきます。
 
 尽くして苦しいのは「無償の愛」ではありません。
 
 
◆次回予告
 
 子供時代のトラウマが深く、なかなか前向きになれない。
 あまりに辛い経験があり、思い出すのも辛い。怖い。
 そんなとき、前世療法が役に立ったりします。
 
 あなたの前世は、鎌倉時代の武士で・・・
 ってそれは前世「占い」ですから!
 
 では前世療法って?
 次回書きますね。
 
 
◆編集後記
 
 昨日はパスタをがっつり食べてワインをたくさん飲みました。
 たまには、こういうのもいいですね。
 
 メニューに載せたワインはちゃんと用意してほしいです。
 高いワインは頼む人が少ないんだろうけど。
 
 
┏━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┓
 ありがとう! ライフスタイル版新着1位! ついに8000部
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ●ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
  全て目を通していますが。お返事できないことがあります。
  誌上で取り上げることがあります。匿名希望の方は、必ず
  ハンドルネームを書いて下さい。
 
 以下の方は、ほかを当たってください。
 ×すぐモテるテクニック教えて!
 ×相手を操る心理学のテクニック教えて?
 ×フェロモンとかでオトす方法、ないの??
 
 逆に以下の方にはお役立ち情報をお届けします。
 ○出会いがない(出会う自信がない)
 ○なぜか不倫ばかり(一対一の恋愛に自信がない)
 ○交際が長続きしない
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○パートナーとマンネリ(冷戦)
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:あづま やすし(男女のメンタルヘルスカウンセラー)
 ●自己紹介はこちらです↓
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ブログ http://www.556health.com/
 ●無料レポート 【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方
  http://www.556health.com/archives/2005/10/post_189.html
  既に5000人以上が読んだ、珠玉の無料レポートです。
 ●恋愛、結婚生活の悩み相談は一時休止中です。
┗━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┛
 
(今日のアファメーション)
 
 (自分に向かって言ってみましょう)
 私は、愛され方を知っている。