【ココヘル117】恋愛に優劣を持ち込むと出会いが逃げる

 

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 116号 2006.8.3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 こんにちは、あづまです。
 新婚旅行@グァムから帰ってきました。
 
 アユールベディック・シロ・ダラというマッサージセラピーを
 受けました。二人の間では名前が長いので「だら」と呼んでます
 おでこに油を垂らすヤツです。油が「だら?」っとね。
 
 マッサージセラピー2回。
 海ではパラセーリングをしました。ふわ?っと飛びました。
 空の上って、静かなんですね。静かに風が吹いている感じ。
 
 海でも遊びましたよ。バナナボートとかね。
 グアムの人は男女とも、ミニコニシキみたいな感じでした。
 肉ばっかり食べてるからですよ。きっと。
 
 続きは編集後記で。
 
 
 さて、話はいつもの話に戻って、
 
 
◆男女関係に優劣を持ち込むな!
 
 このことは、何度書いても書きすぎることがないくらい、大切だ
 と考えています。
 
 ココヘルでも何度か書いていますが、これまでは既に交際中や既
 婚のカップルが破綻する原因として書きました。
 
 
◆男女関係に優劣を持ち込むと、出会いが逃げる
 
 今回は、この観点で話を進めたいと思います。
 前回は脱線しましたが、今は「出会いがないのはなぜ」シリーズ
 なのです。覚えていましたか?私はやっと思い出しました(笑)
 
 さて、今回のテーマ。
 男女関係に優劣を持ち込むと、出会いが逃げる。
 
 
◆このひと、自分とつり合うの?
 
 結婚して幸せなのは、自分とつり合う人。
 こういう言い方、聞いたことありませんか?
 
 まあ、確かに間違ってはいないと思います。
 自分が安心して生活できるのが、平凡な主婦の生活で、子育てを
 して、近所の仲良しの友達と時には旦那さんのいないところでお
 いしいランチを食べて・・・てな生活だとしたら、
 
 相手が大富豪で、自分も色々なパーティーや公式の行事に呼ばれ
 ることがとても多くて・・・
 
 みたいに世界が違えば幸せどころではないかもしれませんから。
 ちょっと極論でした。
 
 
 ですが、多くのケースで、
 
 「自分とつり合う」
 
 この判断を間違っているのではないか?
 
 これが、今日の問題提起です。
 あなたは、大丈夫ですか?
 
 
◆「つり合い」ではなく「あやつり」
 
 あなたに問います。
 自分とつり合う人を探すときに、無意識に、自分のコントロール
 できる相手を探していませんか?
 
 そう、あなたが「操れる」相手ではありませんか?
 「つり合い」ではなくて「あやつり」じゃない?
 
 
◆自分が操れる相手≒自分より下に見ている相手
 
 これが、男女関係に優劣を持ち込むと出会いが逃げると私が書い
 た意味です。
 
 自分が【操れる】相手=自分より【下】の相手
 自分が【憧れる】相手=自分より【上】の相手
 
 股裂き状態です。
 これでは相手を選べませんね。
 
 ではどうすればいいの?
 
 
◆自分には真似できない、いいところを持っている人
 
 そういう人を、相手に選ぶんです。
 
 そんな相手を選んでしまったら、自分らしくいられない?
 常に相手に合わせなければならない?
 
 いいえ。
 
 自分らしくいられるかどうかは、あなた自身の問題です。
 このことは、次回あたりに書こうと思います。
 
 
◆今日の話を別の表現で表すと・・・
 
 今日の話は、実は、共依存の話を書いたのです。
 
 共依存とは、典型的にはアルコール依存症の家族に見られる状態
 で、依存症の夫、その夫を自立させるのではなく、過度に世話す
 ることにより自分に依存させる妻。妻自身も苦しみながら世話を
 するという形で夫を支配する関係に依存しているのです。
 
 それを共依存と言います。しかし、アルコール依存以外にも、
 似たようなケースは多く見られます。
 
 
◆まとめ
 
 今日の話は、
 ・一人でいると寂しいし不安だから相手がほしい
 →相手の言いなりは嫌だから、コントロールできる相手がいい
 →自分より「下」でかつ「憧れられる(上の)」相手を探す。
 →みつからない・・・
 
 そういう心の動きを書き表したのです。
 どう思いましたか?
 
 
◆裏返すと・・・
 
 相手のいいところを探し、相手を尊敬する。
 そんないい男(女)と一緒にいられることに感謝する。
 自分も常につり合うように、努力を怠らない。
 
 ということです。
 これで、自分を高めてゆく流れに乗れます。
 
 この逆をやると、自分をおとしめてゆく流れに呑まれます。
 
 
◆あなたは、どう思いますか?
 悩み、感想、応援メッセージなどお待ちしています
 
 azma@556health.com までメールしてください。
 (@を半角にしてください)
 
 
◆次回予告
 
 前回のメルマガへのご意見の掲載。
 または、
 さらに、なぜつき合う前から相手を選んでしまうのか?
 (もちろん、出会いがないのはなぜ、シリーズです)
 
 そんなところを考えています。
 時々脱線して違うことを書くことがありますのでご容赦。
 
 
◆編集後記
 
 グアムでは、初日に夕日を見ながらBBQという楽しい夕食を
 予約しました。いざテーブルについてみるとお肉が4人前?
 いや、これで2人前なのでした。グアム量だ。
 
 現地の人によるファイヤーダンスも見られて楽しかった。
 口の中で火が燃えていた・・・ひぇ?
 
 しかし毎食、たくさん食べてしまいました。
 ていうか、普通にたくさん出てくるんですけどね。
 しかも肉の量が多いんだ。
 
 おかげで、奥さんと二人、お肉禁止です。あと何日続くか・・・
 
 
┏━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┓
 ありがとう! ライフスタイル版新着1位! 祝!11000部
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ●ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
  これまで、頂いたメールをメルマガで紹介させていただく際の
  ルールを明確にしていませんでしたが、このようにします。
 
 ・メールの文面は、基本的に元の文体そのまま。
 ・本人のお名前や、登場人物はイニシャルにするか、または別の
  名前にすることで、個人が特定できないようにします。
 ・事前の確認は原則しませんので、送って下さったメールは紹介
  されることがあるとお考え下さい。
 ・紹介不可の場合、明記してくだされば、紹介しません。
 
  azma@556health.com ←メールはこちらまでお願いします。
  スパム防止で@は全角になっています。半角に直してください。
 
 ※たくさんのメールを頂いています。ありがとうございます!
  個別の返信はできないことがありますのでご了解下さい。
 
 こんな方にお役立ち情報をお届けします。
 ○出会いがない(出会う自信がない)
 ○なぜか不倫ばかり(一対一の恋愛に自信がない)
 ○不倫されて悩んでいます!
 ○交際が長続きしない
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○パートナーとマンネリ(冷戦)
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:あづま やすし(男女の心のヘルスカウンセラー)
 ●自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ブログ http://www.556health.com/
┗━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┛
 
(結婚とは)
 
 このコーナーはあづまが気付いた結婚とはなにか?を気まぐれに
 配信するコーナーです。自分が思い描いていた幻想通りにはいか
 ないのが現実の生活。でもそれがいいじゃないの。
 そんな肩の力が抜けるためのメッセージです。
 
 「結婚とは、心の謎解きである」
 
 解説:本当に相手が求めている小さな幸せは何か?それに気づき、
 それだけは必死で守ること。
 
 男女は幸せな生活に求めるものが大きく異なっている。
 
 男性は多くの場合、仕事を含めた自分の活動を精神的に応援して
 ほしいもの。そして、「すごい」「かっこいい」と言われ、頼り
 にされたいもの。
 
 一方女性は多くの場合、心のふれあいを求め、またスキンシップ
 も求めるもの。自分のために相手が時間をとってくれて気にかけ
 てくれることが嬉しく「かわいい」と言われて愛されたいもの。
 
 そしてまた、求めるものはひとりひとり違っていて当たり前。
 相手が心の中で何を求めているのか。
 
 それをひとつひとつ謎解きしていくのが結婚生活だと思います。
 
 
(今日のアファメーション)
 
 「自分の人生の主人公は自分」
 
 解説:以前に似たようなことを書いたことがありますが、今回は
 「主人公」という言葉を宛てました。仏教では「本来の自分」と
 いう意味だそうです。本来の自分を見失っていないかどうか、
 上のアファメーションを唱えながら、省みてはいかがでしょう。