【ココヘル193】恋愛法則「東大出の女は結婚が難しい3」

 

読者さんの声のコーナーを作りました。巻末へ。
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 193号 2007.4.27
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 あづまです。こんにちは。
 
 
 
 さて、
 前回に引き続き、この恋愛法則を斬ってみたいと思います。
 
 
 東京大学。1年生の秋。
 
 「駒場キャンパスの銀杏の葉が散るまでに
  彼氏ができなかったら、一生結婚できない。」
 
 これは、東大生なら必ず一度は聞いたことのある法則です。
 
 
◆東大出に限らず、高学歴・キャリア系女性は
 
 相手の男性が自分に釣り合わないと感じたり、あるいは、
 相手の男性が勝手に萎縮するように感じることがあるのです。
 
 「自分の方が仕事ができたり、年収が上だったりするから。」
 
 
 ・勝ち負けを気にする心
 ・過剰な自立心(寂しがれない、依存できない)
 
 そんな話を前回、前々回と書きました。
 
 
◆そうはいっても、相手が勝手に萎縮するんだから!
 
 そうなんです。
 男って厄介ですよね。
 
 彼女が自分より高学歴だったり仕事が出来たりすると、
 不安になってしまい、萎縮したり、虚勢を張り始めたり・・・
 
 今日は、そんな場合にどうすればいいのか。
 その対処法を書いてゆきます。
 
 
◆萎縮する相手に対して「困った」と感じるのはあなたの感情。
 
 たとえば、彼氏が、
 
 「俺はおまえみたいに学歴もないし、仕事も出来ないから」
 
 なんて、甘えたことを言っていたとしますね。
 確かに、ネガティブです。
 
 
 でも、もしあなたが、本当に、学歴や仕事の能力は、
 人間的な魅力と全然関係ないと思っているのなら、
 
 その時のリアクションは、こうなるはずです。
 
 (狐につままれたような顔で)
 「は? だからどうしたの? 別にいいじゃない(笑)」
 
 
 もしも、「うわー、困った」と思うのであれば、
 
 あなたの中にも、
 「学歴や仕事の能力で人間を格付けする心がある」
 のです。
 
 ここに気づいてくださいね。
 
 困ったと感じるのは、あなたの心なのです。
 
 
◆萎縮する相手を引き寄せたのは、あなた。
 
 次に、実はあなたの日頃の姿勢や態度がその相手を引き寄せたと
 いう話をします。これは、納得がいかないかもしれませんが、
 
 無意識に引き寄せている出来事や人をコントロールできるように
 なると人生が幸運と楽しさに満ちてきますので、大事なんです。
 
 
 あなたは日頃、どんな部分をほめられたり、評価されますか?
 
 私は以前、頭がいいとか、論理的とか、そういう部分を評価され
 ることが多かったです。
 
 以前より頭が悪くなったとも思えないのですが、
 最近はそういう言われ方が少なくなりました。
 
 
 なぜでしょうか?
 
 
 これは私見ですが、以前は論理的にものを考えたり、理性的に
 (感情を抑えて)振る舞うことが多かったのに対して、最近は、
 
 論理も大事にしているが、感情表現を何より大事にしている。
 
 からじゃないかと思います。
 
 あなたと私は違う人間ですので、そのまま当てはまるわけじゃあ
 りません。でも、もしもあなたが不本意なほめられ方をするとし
 たら、なにかまだ気づいていない、バランスの崩れた部分がある
 のです。
 
 人は誰でも、欠けている部分を持っていますし、バランスが崩れ
 ていること自体は、普通のことです。本人がそれで幸せなら。
 
 しかし、何か違うと感じているのなら、
 自分を変えるチャンスです。
 
 出会う人も含め、あなたの周りの環境は、あなたの心の反映で作
 り出されているのです。あなた自身が変わることで、環境すら変
 わっていきます。
 
 
◆目の前の相手が、足りないものをあなたに教えてくれている
 
 そして、目の前にいる頼りない彼が、あなたに足りないものを教
 えてくれているのです。
 
 おそらく、あなたが高学歴・キャリア系で彼氏がいないというよ
 うなタイプだったら、かなり自立しているのだと思います。
 
 しかし、男女ともに自立していると、すごく疎遠な関係になって
 しまうのです。そもそも関係が始まらなかったり。
 
 彼が依存的でいてくれるおかげで、その関係が成り立っている。
 そう思いませんか?
 
 だとしたら、彼の依存的な性格に、感謝すべきなんです。
 
 
◆ありのままの相手を、受け入れよう
 
 女性にありがちな失敗は、男性を自分好みに変えようとして鬱陶
 しがられてしまうことです。
 
 男性は、だめなところも含めて、ありのままの自分を受け入れて
 くれる女性を求めているのです。
 
 自信なさげな彼がいたら、
 「(自信がなくて辛いのに)よく頑張ってるね♪」
 って温かいまなざしを向けてあげてください。
 
 
 良くやりがちな間違いがあるので、説明を加えておくと、
 これはあくまで、精神的に信頼・応援するって意味であって、
 
 あれこれと手助けをしたり指図をすることではありません。
 
 
 言葉を替えると、
 
 ○「にこにこして見守り、手出しはしない」
 ×「不機嫌・失望の表情で、世話をする」
 
 
◆感情の90%は、元々心の中にあるもの。
 
 「あんな自信なさげな男に対して、失望しない方が難しい」
 
 そう思うかもしれませんね。ところが、違うんです。
 
 その失望の感情の90%は、あなたの心の中にあったものです。
 子供の頃に見た、だらしない父親や、依存的な母親に対する失望
 の気持ちかも知れませんし、何か別の記憶かもしれませんが、
 
 とにかく、目の前の彼とは関係ないんです。
 
 ここが、大事なところなんです。
 
 大人になって感じる感情の90%は子供の時の感情なんです。
 
 
 あなたのなかにある、未解決の感情が目の前の相手をきっかけに
 表面に出てきているのです。
 
 
◆だから、彼が教えてくれているんです。
 
 子供の頃のがっかりした経験や辛かった経験で、あなたは何を学
 びましたか?そして、どう成長できたのでしょうか?
 
 自立して(恋愛以外は)自分の意志で人生を切り開くことを学ん
 だかもしれません。反面教師かもしれませんが、子供の頃の経験
 は大事なことを教えてくれたのですね。
 
 しかし、既に子供の頃に学習した心のパターンは不要になってい
 るかもしれません。のんびりしたり、他人に頼ることも恋愛にお
 いてはとても大事な要素です。
 
 心の中に、自立以外の新たな評価軸をつくる必要があるんです。
 
 それを、目の前の彼が、あなたに嫌われる行為をしてわざわざ
 教えてくれているんです。
 
 
◆そのままでいいよ。
 
 彼に、心から「そのままでいいよ。」って言ってあげましょう。
 
 
 そして、今のあなたも、そのままでいいんです。
 ただちょっと、感情の部分で相手に甘えてみればいいんです。
 
 たとえば、靴下の履かせっこをする。人間の感情ってじゃれ合っ
 たり世話し合ったりすると安心するように出来てると思うんです。
 
 社会的、精神的に自立しているからこそ、自分の感情を満たすた
 めに上手に甘えることが出来るはずなんです。
 
 自分の中にある、満たしたい気持ちを、相手にそっと伝えてみま
 せんか?
 
 
◆エンジニアがビジネス書を斬る
 
 私の親友のまるるちゃんのメルマガをご紹介します。
 
 書評のメルマガなんですけど、まるるちゃん的視点が入っていて
 元の本より面白いこともしばしば。毎日読めば、知識がつきます。
 
 【こう思ったら読め!】【本の著者に聞きたいこと】
 【本から得た気づき】など、実践的読書のススメです。
 
 本は読むものじゃなくて、活用してナンボ。それを教えてくれる、
 私のお気に入りのメルマガのひとつです。
 
 エンジニアがビジネス書を斬る
 http://www.enbiji.com/magazine.php
 
 
◆今日のまとめ
 
 彼が頼りない・・・「困った気持ち」の90%はあなたのもの。
 あなたの子供の頃の失望を癒していないことが原因。
 
 あなたの嫌っているキャラの中に学ぶべきことがある。
 (依存も大事。自立心ばかり強い男女じゃ、恋愛にならない。)
 
 彼に心から「そのままでいいよ。」って言えるならその恋は続く。
 
 
◆次回予告
 
 次回はまた恋愛法則やります。
 何の法則かは、ちょっと選び中です。ネタはたくさんあります♪
 
 
※恋愛セラピーを受けた方からのメールに優先して対応しています。
 セラピーを受けた方は、遠慮なく質問、相談をお寄せ下さいね。
 
※ココヘルがこんな風に役立った!こんな風に心が変化した!みた
 いな感想メッセージをお寄せ下さい。私の元気の素です!
 いい話は、ココヘル活用の達人として認定いたします。
 
 
◆編集後記
 
 困ったことに、腰痛なんです。
 今は落ち着いてきましたが・・・
 先週末から、イチゴ狩り、集客講座、恋愛セラピーと頑張ったら
 疲れが出たのかもしれません・・・あいたた。。。
 
 ゆっくり休むのが一番かな、やっぱり。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 祝!まぐまぐ大賞2006 生活情報部門1位! 祝!16000部
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ●ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
  これまで、頂いたメールをメルマガで紹介させていただく際の
  ルールを明確にしていませんでしたが、このようにします。
 
 ・頂いた文面はなるべくそのまま掲載する。
 ・お名前はこちらでイニシャルにします。
 ・掲載許可の事前確認は原則しません。
 ・紹介不可の場合、明記してくだされば、紹介しません。
 
  azma@556health.com ←メールはこちらまでお願いします。
  スパム防止で@は全角になっています。半角に直してください。
 
 ※たくさんのメールを頂いています。ありがとうございます!
  個別の返信はできないことがありますのでご了解下さい。
 
 こんな方にお役立ち情報をお届けします。
 ○出会いがない(出会う自信がない)
 ○なぜか不倫ばかり(一対一の恋愛に自信がない)
 ○不倫されて悩んでいます!
 ○交際が長続きしない
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○パートナーとマンネリ(冷戦)
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ●自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ●ブログ http://www.556health.com/
 
 このメルマガは、メルマガの登録、無料レポートの請求および
 協賛によってのみ登録になります。違法なアドレスの収集は
 一切行っていません。
 
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。ブログへの転載は事前にお申し出下さい。
 1?2号であれば基本的に出所明記(リンクを貼る)を前提に
 転載依頼に応じています。※必ず許可を取って下さい。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
 
(アイの儀式)
 
 「○○だから△△」をばらして考えよう。
 
 よく、「仕事が忙しくてデートできない」なんて言いますよね?
 
 これを、以下のように分解します。しかも自分で決めたように。
 
 「彼は仕事を忙しくしたい。」
 「彼はデートしたくない。」
 
 
 潜在意識(心)の世界では、原因と結果はないんです。
 全てが同時に存在しています。つまり、
 
 「彼は仕事を忙しくしたい。」
 「彼はデートしたくない。」
 
 このふたつの気持ちがあるということなのです。
 
 ※既に解決のために本気で行動しているなら別です。
 
 
 では、練習問題です。
 
 「私は綺麗じゃないから、恋人が出来ない。」
 
 これを分解してみてください。
 
 
 「私は、綺麗でいたくない」
 「私は、恋人が出来るのが嫌だ」
 
 こんな感じです。その裏にある心理はもしかすると・・・
 お父さんが異常に厳しくて、男性が怖くて、恋人を作るのを避け
 て・・・自分に男性が近づいてこないように見た目をブサイクに。
 
 原因と結果が逆ですね。この場合。
 
 そして、この状況を打開するには、恋人が出来るのが嫌だ、怖い
 と思っている【子供の頃の感情】を安心させてあげることが必要
 なんです。
 
 
 周りの人の「○○だから△△」もばらしてみましょう。
 あなたの「○○だから△△」をばらしてみましょう。
 
 あらたな発見があるかもしれません。
 
 
 
(ココヘル活用の達人) ★新設★
 
 このコーナーは、ココヘルを読んでこんなふうに自分が変化した
 という感想メールの中から、あづまが感動したものを掲載する
 コーナーです。いい話をどしどしお寄せください!
 ますます調子に乗って執筆しますから!
 
 ◇達人認定第1号 M.S.さん
 
 >前回、夫に浮気されている妻へ応援をお願いしますと
 >メールさせていただきました^^
 
 >今ではおかげさまで、夫の裏側などほとんど気にならなくなり、
 >それよりもまず自分、自分の感情を認めて大事にすること、
 >ポジティブな感情ならなおさら素直に表現することを意識して
 >います。
 
 >するとある時からふっと空気が変わったと言うか、流れってほ
 >んとに変わるものなんだな、と実感しました。
 
 >私自身に受け取る準備ができれば、愛や幸せはちゃんとやって
 >きてくれるんですね。いや、今までも幸せはやってきてくれて
 >たのに、ザルでこぼしてしまっていたんですよね。
 
 >一番変わったのは私自身の心なのでしょう。
 >あづまさんの奥様のお話はすごく参考にさせていただいてて、真
 >似したいと思ってます^^
 
 >これからもいろいろなお話、聞かせてください!
 >期待しています^^
 
 >赤ちゃん、楽しみですね!
 >奥様もくれぐれもご自愛下さいますよう、お伝え下さい^^
 
 嬉しいご報告、ありがとうございます。
 相手の非を責めるのでなく、きちんと自分の心と向き合って状況
 を変えた、その努力は見事です。大したものです!
 
 よって、ココヘル活用の達人第1号と認定いたします。
 
 妻も順調です。お気遣いありがとうございます(*^_^*)
 
 
 
◆頑張れ!シングルマザー 子育て時間と収入を両立する
 http://www.556health.com/archives/2007/03/post_194.html
 好評です。ありがとうございます。
 シングルマザーでなくても豊かに生きるために役立つ内容です。