トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム > 男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する

男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する

女性の側から、男女関係を良くする取り組みをする際に、よく覚えておいた方がよい男性の性質があります。それは、男性は女性からの非言語のメッセージに、無自覚に反応するということです。

夫婦関係の相談を受けているときによくあるケースを題材に説明したいと思います。

当事者は行き詰まっていると感じているものなので、男女の心理の専門家として、解決の糸口がどこかにないか、私も一生懸命探します。そんな中で、最近よくあるパターンがあります。

それは、夫婦関係の相談のはずなのに、解決の糸口として私が見つけたものは「妻の仕事を充実させる」というもの。勘違いしないでほしいのですが、どんなケースでも妻の仕事が充実すれば夫婦仲が良くなるわけではありません。

そうではなくて、この方針をとるケースは、妻がかつて仕事をしているときに活き活きしていて、でも、結婚して、子育てなどを担当するために、自分の夢をあきらめて、じめじめした感じで生きているようなケースです。現実問題を優先して、夢とか気持ちの部分を後回しにして生きてきたツケが夫婦関係に出た場合です。

妻が自分の夢をあきらめて、希望を失って生きている。
→暗い感じになる。
  →夫が妻に何かしてあげても、妻は素直に喜べない。
    →次第に、夫も、妻に何かしてあげるのが嫌になってくる。
      →妻は、夫がだんだん冷たくなってくることに耐えられなくなる。
        →そして・・・限界を迎えた日に・・・

爆発して、離婚話になったり、夫がいつの間にか喜び上手の女性と浮気していたり、そういった夫婦関係の決定的な危機として問題が表面化するわけです。


こういった相談の中で、問題の根本が、「妻が自分らしく生きていないこと」であると判断した場合は、とにかく「楽しく生きる」ことを課題とします。それに注力してもらうわけです。

男性は、相手の感情にあまり気づかず、鈍いと思っている人が多いようですが、そんなことはありません。確かに、相手の感情を「意識的に理解する」ことは女性の方が得意です。男性の場合、確かに「相手の感情に気づかない」のです。

しかし、本人は気づいていないけれど、潜在意識レベルではちゃんと受け取っていて、相手の感情に反応して行動しています。

例えばこんな感じで。

妻が不機嫌
→夫は無自覚だが、なんとなく妻と距離をとってしまう(自分でもなぜなのか説明できない)。

こんなのもあります。

妻が不機嫌
→夫は妻が不機嫌の時に限って辛らつな言葉を投げかける(もちろん無自覚)。

妻があまり喜ばない(色々不満が溜まっているので)
→夫は妻に対して喜ばせる行動をするのを次第にやらなくなる(もちろん無自覚)。

この、最後のパターンは、妻の訴え「男は釣った魚にはエサをやらない」の原因の一端にもなっています。喜び上手な女性は、いつまでも尽くしてもらえるのに対して、喜びを表現しない女性には、男性は次第に何もしなくなってしまうのです(もちろん無自覚に)。


男女の行動パターンを観察してきて思うことは、男性は思いのほか女性の「感情」などの「非言語メッセージ」に敏感に反応するものだということ。男性の勘は鋭いのです。
但し、敏感に反応していることを自覚できません。そう、女性と比べて、男性は感じ取ったものを意識化することが苦手です。その点では女性より鈍いと言ってもいいでしょう。


喜び上手、感謝上手で、
嫌なことがあったときに、涙を流すことはあっても、相手も自分も責めず、
ここ一番というときには、怒りをぶつけるのではなく、毅然とした態度が取れて、
相手の幸せも、自分の幸せも大切にしている。

そんな心のあり方を持っている女性を、男性はずっとそばに置いておきたいと思うものです。但し、それを言語化することは苦手です。なぜこの女性が好きなのか、なぜこの女性といると安心するのか、それは本人も分からないのです。


もしあなた(女性)が、男性といつもうまく行かないと感じているのでしたら、自分が持っている「感情」や、自分が発している「表情」「声の調子」「服のテイスト」「反応する話題・反応しない話題」「人生に対する姿勢」のような、非言語メッセージの部分が男性に好かれていない可能性があると、一度考えてみた方がよいと思います。

恋愛セラピーは、こうした非言語の部分、潜在意識の部分を変えるサポートをするものです。
私は心底、こうした非言語のメッセージこそ大切だと考えています。





身近な「食べる」行為を通じて瞑想を体験できる講座! 食べる瞑想の会

現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

毎回内容が濃くて、しかもわかりやすく、楽しみに読んでいます

普段なんとなく感じているけれど、言語化できないことが、きちんと筋道立って説明されていて、なるほど?とすっきりします
とても勉強になります

今回のも、そうそう!と何度も心の中で叫びながら(笑)読みました

男性は非言語の部分に無意識の領域で反応している、というのは、本当にその通りだと思います

女性は(人間は?)無意識のメッセージをとてもたくさん出していて、男性はそれを受け取って判断している…
しかも男性自身はそれをきちんと言語化できないけれど、行動には表れる、という主張も、その通り?!と拍手しちゃいました

理屈を超えた直感的というか本能的な部分があり、だから、自分で気付かないような小さな部分に気付いて変えることが大切だったり、潜在意識に働きかけて、潜在意識を変えることが大切だったりするのだろうと思います

だから心理療法やカウンセリングを受けて人生が変わる人がいるのでしょうね

遅まきながら、私も、最近になってようやく自分が無意識に出していたメッセージに気付き始め、それを変えようと勉強したり行動したりしています

いやな相手や体験は、自分が引き寄せていたんだな

投稿者 さりさ : 2010年5月 3日 22:23

ほんとにその通りですね

確かに私はいつの間にか不満だらけで表情は暗く
主人になにかしてもらっても素直に喜べず
そのくせ主人のすることなすことにいちいち文句つけたり
辛いのは自分だけ、主人はなにもわかってくれないと思っていました。

そうではないですよね。

以前、主人は私の笑った顔が好きだと言ってくれていました。
ですが最近笑顔でいることが少なくなっていました。

主人が、他の笑顔の素敵な喜び上手の女性に気持ちが移ってしまっても当然なのですね。

主人を責めることはできませんね。

先生のコラムを読んで目から鱗でした。

今、目の前にあった濃い霧が
一気に晴れたようなすがすがしさでいます。

人の気持ちや表情や行動など無意識にしてしまっていることも、考え方一つで良くも悪くも変われるんですね。

そして自分が変わることで周りの人達をも幸せにする力があるのですね。

改めて気付き感心させられております。

最近、なにごともうまく行かず、
何をどのように直していったらいいのかがわからなくてモヤモヤしていましたが、
このページを読んで『これだ!』と思いました。

何度も読み返しました。

読めば読むほど自分のためにあるコラムでゎないのか!?と思わずにはいられません。

今からでも遅くないですよね!?

頑張ります!

そして夫婦の心の絆を少しずつ強くしていきたいと思います。

大切な事を教えていただき本当にありがとうございました。
気付かせていただいたことを心から感謝します。

投稿者 ゆっこ : 2010年7月15日 10:35

さりささん

コメントありがとうございます。レスがすんごい遅くなってすみません。

記事の主旨に共感して下さってありがとうございます。嬉しいです。これからも分かりやすい記事を書いていきます!

投稿者 あづま : 2010年7月18日 03:06

ゆっこさん

コメントありがとうございます。

そうですね。
自分に、周りを巻き込んでいく力があると感じることが、
関係改善、問題解決の第一歩です。

解決すべき問題がたくさんあればあるほど、長い道のりを明るく乗り切っていく心の体力が必要ですから、肩の力を抜いて、明るくとり組んでいきましょう。

応援しています。

投稿者 あづま : 2010年7月23日 13:46

こんにちは。(セラピーでもお世話になりました)

思い返してみて、心が揺れ始めたのは、遠距離の彼の赴任先に訪ねていったときに「なんでこんなところに来たがるのかわからない」(彼のほうが一度来てくれたらと何度もいっていたのですが)と不機嫌そうにいわれて、着いたら、すごくウレシそうにしてくれる半面、時たま不安げに辛らつな態度を時たまとられたりしたことが、最初に私の心に何か変化を及ぼしたんだと思います。(私のほうで「チェックされてる」という気持ちにさせてしまう何かがあったのかとずいぶん悩みました)

そのときに冷静に「もし来てほしくないのであれば行かないよ・・・」といったら、「そんなことはないよ」だったのですが、おそらく彼のほうも無意識だったんでしょう。

その「辛らつな態度」で取り上げた話題が、悪意ないのかもしれないけど、反応する話題・反応しない話題でいえば、過去の心の傷を刺激するような反応の話題だったことも原因なのかもしれません。冷静に「その件をお友達と話すのはOKだし、人付き合いを制限するつもりはないけど私の前で話すのはやめてほしい。冷静さがなくなる」といったところぴたっとやめてくれました。

その後の対応からも、矛盾した意識を感じてしまって(近いてくるな、ずっとそばにいてほしい)

「彼は私の友達、家族に会いたいっていって入ってくるのに、彼の人生に私が入ることは許されない。」

と彼の態度や言葉から感じてしまって以来、(彼の家族にも友達にも会うことはありませんでした)

みっともない話ですが、不信感と恐怖で、一度本当に冷静さを失い、切れかけたことがありました。その後、冷静に話をしようとしましたが、途中で泣き出してしまったこともありました。

ある日、いつものように先方から「将来考えたら家族に会わせたい」という話から(遠いところに住んでいるので仕方ないかもしれませんが)、という話をした後、突然、別人かと思うような暴言をはかれ、終わりが来ましたが、本当に呆然としました。まだ気持ちの整理がつかず「こんな些細なことで」と思うようなときもありますが、感情の同調って一度切れると自分のほうも修復が難しい部分も感じています。むこうも私の中の感情を感じ取って「もうダメだ」っておもったのかもしれません。

その後「やっぱり・・・」というようなことを言われましたが、自分の言動や気持ちに責任を取れない彼を見ていると都合よく扱われているとしか思えなくなってしまい、本当に好きだったら連絡して、でなければもう何も言わないで、といってしまいました。

どうこの構図を話したらいいのかもわからないし、話したところで理解してくれるのか?という気持ちも持ち合わせていますが、一方で話をしたいという欲求もまだ感じます。(あきらめるって決めたのになぁ)

お互い、非言語の潜在意識が激しく反応してるのかな?と記事を読んで思いました。
時がたてばカイケツするのかな・・・?

投稿者 ゆうこ : 2010年9月 6日 15:19

スゴイ!ですね。非言語のメッセージというのは初めて聞きました。
ほんとにそうだと思います。
だから男の人は何を考えているのか分りにくいので女の人は不安になるんだろうなと思います。
私は感情を表現するのが苦手なので男の人とうまく付き合えなくて苦労しました。母が父に対してとても冷たい態度を取っていたので、私も男の人に冷たくしてしまうところがありまして…。無意識に傷つけていたんだと思います。最近ようやく喜んであげたりしたらいんだなということが分ってきました。
今付き合っている人は、私が疲れてテンションが下がったり様子が変わるといちいち大丈夫?って聞くタイプなので、最初は男らしくないなぁと思っていたんですが逆に強いのかなと思います。
分りやすいので、あっ気をつけようと思えるのでとても助かっています(^_^;)
男の人に対してだけじゃなく、普段から喜び上手、感謝上手になることも大事ですね。

投稿者 ヨシコ : 2011年1月16日 21:20

ゆうこさん

コメントありがとうございます(セラピーのご利用もありがとうございました)。

その彼ですが…
彼自身の課題が大きいように感じます。

このコラムの主旨は、知らず知らずのうちに、男性に不快感を与えているか、それとも、好感を与えているか。それによって、カップルの関係を舵取りしていけるんですよ、というものですが、

大前提として、お互い、ある程度落ち着いた精神状態が必要です。

ちょっとした言動で暴言を吐く場合、それはもう、このコラムの範囲を完全に超えています。

彼以外の人にも目を向けて、ぜひ、いいパートナーシップを手に入れて下さいね。

投稿者 あづま : 2011年1月30日 12:30

ヨシコさん

コメントありがとうございます。

そうですね。

ぜひ、非言語のメッセージを上手に出して、幸せなパートナーシップを手に入れて下さいね。応援しています。

投稿者 あづま : 2011年1月30日 12:32

あづま先生のおっしゃることは全くなるほどと思うのですが、私は喜び上手、感謝上手になれません。非言語のメッセージを相手が受け取っていると思うと、悲しくなってきます。私はそんな風にしたくないのに、そうなってしまうんです。

だから、彼に愛されるはずもないし、誰からも愛されるはずがないって思ってしまう。それも非言語のメッセージとして相手に伝わっていると思うから、余計に落ち込むという悪循環です。

投稿者 T : 2011年6月26日 06:22

Tさん

コメントありがとうございます。

きっと、今のTさんにとっては、喜び上手になるのは、ちょっと上級編なのかもしれませんね。

ただちょっと気になるのは、「誰からも愛されるはずがない」というのは、論理的な帰結ではないですよね?飛躍しすぎていますし。

最初からそういう自己概念(セルフイメージ)を持っていらっしゃるのではないですか?

だとすると、きちんと子供時代を振り返り、セラピーを受けて、生育歴からきたマイナスのイメージをしっかり解消することが、最初に取り組むべきことです。

あまり詳しく書かれていないので、推測になりますが。

問題解決の基本は、本当の原因に【だけ】対処することです。

ぜひ、本当の原因と向き合う勇気を持ってほしいと、心から願っています。
では。

投稿者 あづま : 2011年7月11日 16:18

あづま先生、こんにちは。
私は半年ほど前に離婚しました。
結婚生活は9年、2人の子供がいます。原因は私の別居中の不貞です。
一昨年、別居中に職場の男性と相談をきっかけに親密になり、一旦はすぐに終わりました。私も夫とやり直すことにしたのですが、今度は相手の男性が離婚協議に入ったことで逆に私が相談を受け、また親密な関係になってしまいました。相手の男性も離婚し、私たちの関係は数ヶ月で終わったのですが、終わってからも友達として交際していました。
相手の男性の奥さんが離婚成立後、私たちの関係を知ったことがきっかけで、他、色々な事情があり、私から夫へ告白しました。
別居と繰り返しも仲よくしていたので夫は混乱し、私も一旦は自殺未遂をおこしました。
結果、夫の嘆願のまま、無条件で離婚届に判を押し、告白から1週間後に離婚しました。
当初、夫が一旦は別れて、1年ほどかけてまた私との関係を修復したいといっていたので、復縁を前提という話しだったので、財産分与も親権も争わず、合意書もつくりませんでした。
しかしその後、実家を巻き込み泥沼化し、結果、復縁はなし、子供との面会もできない状態となってしまいました。相手の男性は夫に慰謝料の誓約をし、夫も要求どおり退職しました。
当初、夫も私もまたやり直す意思はありましたが、夫は相手に抱かれている私が夢に出てきたり、夜中フラッシュバックで眠れず、辛くてやはり無理だといいます。私も子供には会いたいのですが、夫をこれ以上苦しめるのが辛く、しかも夫がもう私と係わりたくないと怒鳴られ拒否します。その際に夫には「お前は共依存症でアダルトチルドレンだ」直すのは無理だし、また浮気を繰り返すに違いない」と言われました。
この間は子供の顔がみたくて幼稚園に行ったら、夫が私の職場に怒鳴り込んできました。
あづま先生、どうしたら元夫を苦しめずに許してもらえるでしょうか?
復縁はやはり無理でしょうか?
私も依存症を克服したいのですが、あまりに幸せだった家族生活が忘れられません。
この依存症を克服することは、子供を忘れることになるのでしょか?

投稿者 まいまい : 2012年3月24日 15:50

まいまいさん

コメントありがとうございます。

詳しい状況は分かりませんが、大変な状況ですね。心中お察しいたします。
お子さんと会えないのは辛いですよね。


このコラムの主旨は、比較的うまく行っている関係でも、非言語メッセージに注意しないと壊れていくよ、というものです。
まいまいさんのコメントが、コラムと主旨違いであることをまず、指摘しておきます。


さて、せっかくなので回答しますが、
泥沼化すると言うことは、自分の感情に責任を持ち、大人として振る舞う、ということのできない人が、複数からんでいる、ということだと推察いたします。

そのような状況において、このコラムの主旨のように非言語メッセージが、などということを考えても無理でしょう。

厳しい回答になってしまってすみませんが、その状況を無理やり変えることは、結局法的手段、つまり闘う、ということになってしまうんじゃないかな。


この過酷な状況を、なんとかバネにして、前に進んでほしいと願うばかりです。
(気持ちは応援しています。でも、コラムのコメント欄ではこれ以上何を書いていいのか分かりません)

投稿者 あづま : 2012年5月 8日 14:36




あなたにぴったりの解決法は

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム >  このページ“男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する”のトップへ


男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応するの関連記事etc.

1.恋愛の悩みに関するコラム 記事一覧

共働き時代の夫婦は、愛情にも「時間コスト」感覚が必要。 /  セフレ、都合のいい女になってしまうのはなぜ? 抜け出し方は? /  夫の浮気が発覚!どうしたらいい?動画を公開。 /  家事の分担ではなく、本当の問題は「頭脳労働」の分担 /  恋愛依存症? つらい恋愛には「感情の扱い方」が大事。 /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  不倫から結婚へ。不倫から始まり結ばれる可能性はあるか? /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  なぜ、あの人は、自分の問題と向き合わないのか? /  本当につらい理由は「愛せなくなるから」 /  彼女側の理由で、夫が浮気相手と別れないときに、一考すべきこと /  友達に「もう別れなよ」と言われる恋愛パターンの、交流分析的説明【禁止令と人生脚本】 /  なぜ、イケダン(イケてる旦那)育てに失敗するのか /  恋愛セラピスト、この歳で恋愛する気持ちが分かった(爆) /  自分の気持ちが分からない人に試してみてほしい方法 /  この世界が安全な場所と感じるかどうかが、幸せな恋愛と関係します(ワールドイメージ)。 /  「子供のために離婚しない」という考えは間違いか? /  メガネあづまが、浮気対策について語りました。 /  出来事に、堂々と対応できる自分になろう /  「婚外恋愛」について語りましょう?珠帆印ねとらじに出演しました。 /  夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか? /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  許せない気持ちの中には、許さなくていい部分もある。 /  親が離婚すると子も離婚する!?ー不幸の世代間連鎖の本質 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる1。 /  強制しても、夫婦仲は戻らない。二人が自発的に選ぶことが大事。 /  男はちゃんと立ててあげないとダメ、の心理学的な意味。 /  「別れたあと友達に戻りたい」と「円満離婚」は心理学的には同じこと。 /  動画:相手の話を受け止めて言葉にすることの大切さ(コミュニケーションのコツ) /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(2)? /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(1)? /  絆の回復ではなく、対決を目指す場合、覚悟を決めて(露木幸彦さん) /  本気?遊びの恋? 遊び人を好きになってしまう女性の深層心理 /  男のマリッジブルーは、プロポーズ前にやってくる /  浮気の清算は、借金の清算に似ている /  失恋した元カレが忘れられないときの解決方法 /  引き寄せる相手を変える秘訣?内面を大事にしよう /  女性からの逆プロポーズはマル?バツ? /  女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由 /  問題のある彼と続けるか、別れるか? 正解:別れ方が大事。 /  私はこんなに愛しているのに!と思う方へのメッセージ /  男性にプレゼントを選ぶときのコツ。 /  喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ! /  浮気発覚後、修復を選択。そこからがスタートです。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  ケンカの一本道?喧嘩に至る道はワンパターン /  自分が二股やW不倫をしていてこじれた場合は・・・ /  心の距離を放置しない姿勢が大切 /  自他の時間を大切にすると、人間関係が良くなる /  「結婚」とは??人によって千差万別の結婚イメージ /  男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する /  責めないけれど、放置もしないためには? /  社長と不倫しているが、仕事上別れられない・・・ /  正直、誠実な態度が、味方を作る /  視野が狭いと夫婦は仲間割れする /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  夫の浮気のあと、不安で仕方ないのはなぜ? /  恋愛体質の光と影?自由な感情と、依存症の違い /  男性の欲しいもの、女性の欲しいもの。 /  旦那さんに「私と一緒にいる時間を作って」と言おう /  彼の携帯をのぞき見したくなったとき、どうすべきか? /  夫の携帯をのぞき見するってどうなの? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(2) /  上昇志向の男性狙い? 草食男子狙い? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(1) /  共働き時代の恋愛道 ?女性の仕事は恋愛にマイナス? /  別れさせ工作を使いたい貴女へ /  男性心理を知りたい、というあなたにご忠告 /  相手に対する条件が多い人は・・・ /  遠距離恋愛を乗りこえる秘訣?この人と結婚するために /  正しい「愛着」と「恋愛依存症」の違い /  ヤンデレな彼氏・彼女とつき合っているあなたへ /  彼に怒りを感じて、苦しいあなたへ /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(3) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(2) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(1) /  不倫の彼が離婚してくれない!というあなたに。 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ /  親は、いつまでも親であってはいけない /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目2 男女の違いの理解 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  男と女の違い?恋愛で活性化する脳の部位 /  男は結婚式の準備にどこまで関わるべき??マリッジブルーの心理学? /  親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? /  別れたあとの執着を断ち切る【捉え方】 /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  草食系男子を攻略したい貴女へ /  マリッジブルーの彼女にかけたい言葉 /  同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 /  不倫ぐせの治し方 /  愛と依存心と罪悪感 /  まずは、笑顔を向けることから始めよう /  男女の友情はあり得るか? /  結婚を真剣に考える上で必要なこと /  ダメ男を作らないために(魚を授ければ一日の糧、竿を授ければ一生の糧) /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  心のブライダルエステ /  遊びの恋と本気の恋の見分け方 /  黙り込む男の心理 /  彼の気持ちが分かりません、という人へ /  魔性の女とハマる男の心理 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  恋愛心理学:男と女の違い?女と男の心理はどこに違いがあるか? /  別れた彼が憎くて忘れられない(失恋後の心のケア) /  恋愛初期にこそ、心のウミ出しを /  不倫解消に向けた4ステップ(不倫相手編) /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  感情のバランスはとれていますか? /  不倫されたときの心の癒し方 /  恋愛相談なら、恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」 /  頑張れ!シングルマザー /  離婚後の心のケア /  恋愛の悪い癖を治すなら /  アイメッセージとアクショントーク /  別れの辛さを癒す方法 /  支配をやめると、幸せがやってくる /  パートナーに対する最大の罪 /  父親との関係が恋愛に影響する /  うまく行くカップルの特徴 /  浮気男の心理 /  カップルの幸せな将来が見える催眠ワーク /  恋愛ニューロロジカルレベル /  浮気調査を依頼する前に /  あなたは「正し」すぎて敬遠されていませんか? /  不倫・一夫多妻 /  不マジメ人生のススメ /  ヨシエさんの公開相談:夫婦問題について /  図解!依存・自立・相互依存そして共依存 /  男性が女性に望むもの /  1日1回恋愛タロット占い /  男を浮気という逃げに走らせる態度とは? /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  男性は女性からのプレゼントをどう思うか /  恋愛がうまくいく潜在意識活用法 /  私はどうして彼に尽くしてしまうのか。。 /  いい女 /  専業主婦志向は幸せをつかめるか /  男性は感情表現が苦手 /  男心をつかむ方法 /  ?furin?ふりん?不倫?を繰り返してしまう理由 /  自分を安売りしない!の落とし穴 /  遠距離恋愛の乗りこえ方?体験記 /  恋して幸せになっていいんだよ /  恋愛・結婚生活がうまく行く秘訣?自分を許すこと /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  恋愛の悩み /  結婚の悩み /  恋愛と心の潤い /  甘えの欲求?マザコン男について /  復縁を願う心 /  失恋後の心のケア /  男心が手に取るように分かる方法 /  離婚弁護士について /  成田離婚の心理分析(なりたりこん) /  あなたが男性を立てられない本当の理由 /  暴力に至るまで /  彼氏ができない理由、決定版 /  男性心理(怒る男性の心理) /  離婚後の感情 /  男は失敗を責められることが怖い /  別れた時に、プレゼントを返せ…の心理 /  世話焼きの女性は歓迎されるか? /  真に男を立てるということ /  離婚アドバイス /  離婚するかしないか、迷う心 /  離婚後の悩み、迷い、逡巡 /  男を立てるということについて / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(179) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(105) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(147) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(8) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]