【ココヘル281】贈り物はア・タ・シ♪

 

 
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 281号 2008.4.4
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 前回のエイプリル・フール号はお楽しみ頂けましたか?
 
 >フジテレビの人気番組、「ビューティー・コロシアム」に、
 >心理セラピストとして出演することになりました。
 
 これで始まって、リアルに収録の裏話などが書かれていました。
 あれが作り話だとは、書いた私も気づきませんでした(笑)
 
 (まだ読んでないという人は↓)
 http://archive.mag2.com/0000164141/20080401093000000.html
 
 コロッと騙されました、とか、
 楽しませていただきました、とか、
 本当に実現したらいいのに!とか、
 
 色々な感想を頂きました。ありがとうございました。
 
 エイプリルフールには、
 ひょっとして実現したら楽しいかも!?
 そう思う、ちょっと大きめの夢を語ることにしている、
 
 あづま@恋愛セラピストです。
 こんにちは、今日もよろしくお願いしますm(_’_)m
 
 
 ★このメルマガは、心理に関する内容を扱っています。読んで
  いるうちに、感情が乱れるなど、感情的ストレスを感じるこ
  とがありますが、あくまで自分の感情には自分で責任をもつ
  という姿勢でご利用いただきますようお願い申し上げます。
 
 
 今月は私の誕生月なので(ちなみに24日が誕生日です)、
 今日は、「最高の贈り物」について書きたいと思います。
 
 
◆◆
◆  ひすいこたろうさん、ご存じ?
 
 名言セラピーのシリーズで大ヒットを飛ばしている作家さんで、
 
 メルマガ「名言セラピー」を発行されています。
 http://archive.mag2.com/0000145862/index.html
 
 最近の彼のヒット作が
 3秒でハッピーになる「モテ」名言セラピー
 そう、恋愛系の名言集なんです。
 コレ>>> http://tinyurl.com/yt344m
 
 ココヘルで書いているような、比較的深い話は書いてないですが、
 基本として押さえておく事項は満載です。軽く読めますんで。
 
 
 さて、その中の一説をご紹介しながら、お話を作っていきます。
 
 
◆◆
◆  愛される女の共通点      byよう子@モテるーズ
 
 「愛される女の共通点」という項目に、こう書いてあります。
 
 
   わたしは、いたって平均的な日本人だし、
   モデルみたいなスタイルでもありません。
 
   でもモテます。
 
   その、絶対に必要なモテポイントとは・・・
 
 
 
   「素直さ」と「甘え上手」!!!
 
 
 
 で、私はこれを見て、ちょっと考えました。
 たぶんね、この文を見て素直さと甘え上手を出せる人は既にやっ
 ているだろうなぁ・・・
 
 セラピストとしては、頭で分かっても心のブレーキが外れない人
 の手助けをするのが仕事ですから、ついそう考えてしまいます。
 
 
 さあ、ここからはいつものココヘルのノリで行きます。
 
 
 
◆◆ なぜ、素直さを出せないのか?
◆  なぜ、甘え上手になれないのか?
 
 それは、相手の求めているものを、よく理解していないからです。
 
 男性は、女性から甘えられたり、
 頼られたりすることが嬉しいんです。
 
 甘えたり、頼ったりするということは、相手にカッコイイ場面を
 作ってあげるということ。
 
 
 でもあなたは、こう思うはずです。
 「そんなことは何度も聞いてきた」
 
 そうですね。
 
 
 それでもうまく行かないという方に向けて、今日のメッセージ。
 
 
 
◆◆
◆  甘えているのに、うまく行かない理由
 
 甘えようとしているのに、うまく行かないというあなたが陥って
 いるのは、たぶん、次の三つのうちのどれかです。
 
 ・甘えを受け入れる【ゆとり】のない男性を選んでいる
 
 ・甘えたあとの感情表現が下手
 
 ・実は、甘えているつもりだけれど、全然伝わっていない
 
 
 では、個別に解説します。
 
 
◆◆
◆  甘えを受け入れる【ゆとり】のない男性を選んでいる
 
 実はコレは、相手が悪かったというよりは、
 そういう相手しか選べない自分の心の問題なんです。
 
 
 自分の価値(自分が愛される価値)に自信がないと、ゆとりのあ
 るいい男を無意識に避けて、余裕のない、頑張っているけれどど
 こか大変そうな男性を選んでしまいます。
 
 どうも自分がゆとりのない男性を選ぶクセがあると思うあなたは、
 自分の価値を過小評価していることが問題かもしれないというこ
 とを一度よく考えてみてください。
 
 
 逆バージョン(引き寄せの法則)もあります。
 
 ゆとりのない男性は、
 色々要求しそうな、幸せ要求度の高い女性を無意識に避け、
 要求しなそうな、自分の価値を低く評価している女性を選びます。
 
 つまり、自分の価値が低いと心の底で感じているだけで、自分を
 安売りしていることになるんです。
 
 人間には見えない値札がついているんですよ。
 しかも、その値札は自分自身でつけたものです。
 
 その値札を感じて、安売りしている女を求めている男が寄ってき
 ます。
 
 これは、私の中では確信のある事実なんですけど、書いていて気
 分が悪くなってきました。自分を低く評価しているだけで、その
 評価に見合った相手を引き寄せるって、怖いですね。
 
 値札=セルフイメージ です。
 
 だからね、今の状態から抜け出したいのなら、セルフイメージを
 高めることが大事なんです。
 
 そのままでよければ、今の状態に感謝すればいいんですけどね。
 
 
 
◆◆
◆  甘えたあとの感情表現が下手
 
 これが「素直さ」の部分です。
 素直ってことは、結構勘違いされていると思います。
 
 
 甘えたあとの感情表現が下手、というのは少し掘り下げると、
 「依存的」という意味です。
 
 感情的、精神的に自立しているということは、全部一人でやると
 いう意味ではなくて、
 
 誰も何もしなければ、何もない、ということを受け入れていると
 いうことだと考えています。
 
 今生きていられることが当たり前ではないよ、ということです。
 
 
 もうちょっと分かりやすくいうと、小さな当たり前のことにも
 「感謝できる」「喜べる」のが精神的に自立しているということ。
 
 
 その逆が、依存です。
 「私のほしいものを、ほしいときに、私の望む形で差し出してく
  れないなら、受け取らない!」
 ということです。
 
 まあ、結構やってしまうんですけどね。
 
 
 たとえば・・・
 
 彼があなたを怒らせてしまったとき、あなたがほしいのは
 【謝罪の言葉】だったりするかもしれないけれど、
 
 彼はあなたが怖くて、うまく謝れない。
 女にとって謝るのは相手への気遣いだったりしますが、
 男にとって謝るというのは自分を有罪にすることだったりします。
 まあ、人によりますが。
 
 そこで、彼はケーキを買ってきた。
 その話題には触れない。
 
 あなたは、
 「私のほしいものを、ほしいときに、私の望む形で差し出してく
  れないなら、受け取らない!」
 と、ばかりに、不機嫌でその日一日過ごす。
 
 
 ね、やってしまいそうでしょ?
 
 
 で、話を本題に戻すと、
 
 甘えた後の感情表現が下手なあなたも、ひょっとすると自分の価
 値を認められないのかもしれませんね。
 
 特に、かわいく甘えて「荷物持って?」みたいに言ったあと、彼
 が叶えてくれたら「ありがと?♪」って喜んで感謝できるとポイ
 ント高いです。
 
 逆に、彼が甘えさせてくれたのに、いまいちリアクションがよく
 ないのはポイント低いです。
 
 もっとポイントが低いのは、甘えさせてくれなかったときに不機
 嫌になったり、怒ったり、冷たくしたりという感情的な脅迫を使
 う女性。これが、上で書いた「依存的」ということです。
 
 よく「重い女」といわれるのがコレです。
 
 ものすごくマイナスポイントが大きいことに気づいてください。
 
 
 子供の「素直さ」は単に素のままでいいのですが、
 大人の「素直さ」は精神的な成熟が必要なんです。
 
 
 自分の人生に、自分で責任を持つ、という心を粘り強く育てるこ
 とが大切です。粘り強く、です。
 
 
◆◆
◆  実は、甘えているつもりだけれど、全然伝わっていない
 
 実は、甘えているつもりだけれど、伝わっていないというのは自
 立タイプの女性に多いです。恥ずかしくてうまく甘えられない。
 
 で、微妙に甘えることを試みているけれど、男性は微妙なそぶり
 から気持ちをくみ取るのは苦手な人が多いですから、気づかれな
 い。
 
 
 自分ではヒントを出しているつもりかもしれませんが、たぶん、
 微妙すぎて伝わってないんです。
 
 
 たとえば、気になる彼もいる場で、女友達が、
 
 「○子がさぁ?、彼にいつもバック持たせてるんだって?」
 そこであなたが、
 「へぇ?、いいなぁ?、私ももたせてみたい?」
 なんて言うわけですよ。
 
 あなたとしては、自分も甘えたいというメッセージを出している
 つもり。
 
 でも、実際にその男性と二人っきりになって、
 「荷物持とうか?」
 て言われたら、
 
 「え!? いいよいいよ。自分で持てるし。」
 
 て答えちゃう。
 
 
 相手の男性は、
 「あ、そっか、持ってほしいのは俺じゃないんだ」
 て思いますよね? 誰かほかの人がいるのかと。
 
 こういうこと、やっていませんか?
 
 
 もっとストレートに頼めばいいんですよ。
 「ごめんね?♪ ちょっと持ってくれる??」
 
 
 あと、彼氏がいるのにうまく甘えられないという方には、よくこ
 んなアドバイスをしています。
 
 「靴下をはかせてもらいなさい」
 
 なぜ靴下なのか、解説はナシです。
 面白そうだと思った方は、やってみてください。
 (結果を報告してもらえると嬉しいです)
 
 
◆◆
◆  自分の力で生活が成り立つようになった後、ほしいもの
 
 男性が、自分のことが自分でできるようになり、経済的にも、
 そして次第に精神的にも自立してきたあと、ほしくなるもの。
 
 それは、自分の成果を受け取って、賞賛してくれる人です。
 
 たとえば仮に、私が年収一億円稼いだとしても、
 家に帰って自分一人だったら空しいだけだもの。
 その一億円はホステスさんに全部吸い込まれちゃうかもしれない。
 
 「今日も頑張ったね」
 
 そう言ってくれる奥さんがいるから、気持ちも安定するんです。
 
 
◆◆
◆  今日のまとめ
 
 甘えようとしているのに、うまく行かないという場合、
 
 ・甘えを受け入れる【ゆとり】のない男性を選んでいる
 ・甘えたあとの感情表現が下手
 ・実は、甘えているつもりだけれど、全然伝わっていない
 
 のひとつ以上に当てはまっていませんか?
 
 対策は簡単。
 ・ゆとりのある男性を選び、
 ・はっきりとお願いを伝えて、
 ・(若干ずれていても)受け取って喜び感謝する
 
 ということです。
 どれかひとつ欠けても、うまく行かないと思います。
 
 でもね、ひとこと付け加えると、
 本当の問題は、表面的な行動ではなくて、
 
 「私は、甘えてもいい」というセルフイメージなんです。
 無意識のうちに、自分に甘えることを禁止しているんですね。
 
 そこが、一番の問題なんです。
 
 
 そこで、今日のタイトルになるわけです。
 
 
 【贈り物はア・タ・シ♪】
 
 
 そうです。
 あなたがそこにいて、
 あなたが嬉しそうに笑っていて、
 あなたが感謝の気持ちを全身で表現していること。
 
 そのこと自体が、最高の贈り物なんですよ。
 
 
◆◆
◆  おまけ
 
 今月が誕生月だという話から始まって、
 あなたが最高の贈り物という話で締めて・・・
 
 ふと変な考えがよぎったのですが・・・
 
 贈り物はア・タ・シ♪
 という感じの贈り物は贈ってこないでくださいね。
 
 うちは、間に合ってますんで(笑)
 
 好きな彼に、贈ってあげてください。
 
 
 
 
◆◆
◆  私のビジネスの先生、平野友朗さんをご紹介します
 
 なぜ私がメルマガを柱にして、会社の後ろ盾もなく、個人で家族
 3人養っていけるのか? それはビジネスの勉強を常にしている
 からです。勉強しないで成功するほど世の中甘くありません。
 
 
 私の入っている【ビジネス実践塾】という講座があります。
 「メルマガコンサルタント」平野さんのビジネス講座です。
 
 5000円/月 で、毎月【インターネットマーケティング】
 【起業家の仕事術】【出版ノウハウ】【マスコミ対策】など、
 ビジネスを発展させるために必要なノウハウがDVDやCDで
 届くという会員制の講座です。
 
 4月中なら、初月【500円!】
 紹介者に「阿妻靖史」と書いていただければ、過去のDVDを
 1本おまけでもらえるそうです。
 http://www.sc-p.jp/hirano/hirano.html
 
 500円で初月分の教材+もう一本って、ありえません!
 
 自分がビジネスをしているという方。
 情報にお金を惜しんで、大きなお金を失うことの無いよう、
 十分にご注意下さいませ。
 
 ※既に開業している人(副業含む)向けのレベルです。
 
 
 ◆ビジネスメール、アンケート募集
 
 上記の平野さんですが、ビジネスメール講座もされています。
 社内外の電子メールのマナーに関する講座です。
 
 その平野さんがビジネスメールのアンケートを募集中です。
 http://business-mail.jp/link_oyakudachi/1000.html
 抽選で20名様に平野さんの著書
 「あなたの仕事が劇的に変わるメール術」 ビジネス社
 がプレゼントされます。私も持ってますが、いい本です!
 
 あと、私も出席するのですが、4/25に開催される
 「ビジネスメールコミュニケーション講座」於:新宿
 8000円→4000円 で参加できます(回答者全員)
 
 
 日頃メールで困っていることや、
 メールがらみで腹が立っていることなどを書いちゃって下さい!
 
 日本のメールマナーの執行人、平野さんの今後の活動に、
 今のあなたの想いを託しましょう!(私も書きました)
 http://business-mail.jp/link_oyakudachi/1000.html
 
 
 
◆◆
◆  サイトの記事 オススメ
 
 「自分を大切にするとは、こういうこと」
 http://www.556health.com/archives/2008/01/post_234.html
 
 「遊びの恋と本気の恋の見分け方」
 http://www.556health.com/archives/2008/01/post_212.html
 
 
 
◆編集後記
 
 明日はいよいよマキ姉さんとのコラボセミナー
 あなたの愛の磁力200%アップ
 幸せな恋愛・結婚を引き寄せる
 「セルフコーチングマップ」講座
 の本番です。マキ姉さん、福岡から遠いところありがとう!
 
 昨日は小田原城で家族3人でお花見をしました。
 ちょうど一番満開の日だったかな。キレイな桜でした。
 今年も桜を拝めた平和な日々に、感謝。
 
 ではまた!
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!21000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 こんな方にお役立ち情報をお届けします。
 ◇出会いがない◇不倫ばかり◇不倫された◇交際が続かない
 ◇喧嘩が絶えない◇マンネリ(冷戦)◇自分に自信がない
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは、自主的な登録、無料レポートの請求および協賛
 によって登録になります。違法なアドレス収集は行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
(今日のアファメーション ミニ解説)
 
 今日はお休み
 
 
◆◆
◆  過去の感情を整理するための方法
 
 過去の感情を整理するのは、心理療法の得意分野です。
 
 ★恋愛セラピーは心理療法も使った恋愛相談です。
 http://www.556health.com/order.html
 
 ★遠方の方は電話やskypeを使った相談を受けています。
 http://www.556health.com/archives/skype/
 
 また、自分でとり組みたいという方、恋愛セラピーでやったワー
 クを復習したり、更に広げたいという方に向けては、
 ★「心のデトックスマニュアル」を販売しています。
 http://www.556health.com/selfcare/
 
 ご活用下さい。
 
 
 
 矢野先生とのコラボで、【愛】について真剣に語っています。
 心理療法のワークも入った、お得なセミナーDVDです!
 
 ★幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を引き寄せる
  【愛の永久磁石】になる方法  セミナーDVD
 http://www.556health.com/sp/dvd.html
 好評販売中です。
 
 
 
 まだこの無料レポートをお読みになっていなければ、
 ココヘルの基本ですので、一度ご覧になって下さいね。
 感謝の声(編集なしで掲載してます)がたくさん届いています!
 
 ★【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方
 http://www.556health.com/archives/2005/10/post_189.html