【ココヘル322】永遠の愛が育つ恋愛法1?心構え・出会い

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 322号 2008.9.9
 
 ココヘル携帯版もよろしく!
 http://lmag.jp/i/10174.html ←携帯専用です。
 
 こんにちは。あづまです。
 いつも読んでくださってありがとうございます。
 
 
◆ あなたの男女関係の悩みに、ズバリアドバイスします★
 1人で悩んで、ぐるぐると同じところを回っていませんか?
 恋愛セラピー http://www.556health.com/order.html
 
 
★このメルマガは、心理に関する内容を扱っているため、感情的
 ストレスを感じることがあります。ご自分の感情にはご自分で
 責任をもつ姿勢でご利用いただきますようお願い申し上げます。
 
 
 
 さて、今回から、恋愛の話を書きたいと思います。
 
 今まであまり触れてこなかった、出会い?告白?交際?婚約まで、
 
 男は、何をしたらうまくいくのか。
 女は、何をしたらうまく行くのか。
 
 
 そんな話を書いてゆきます。
 
 
◆ 基本となる考え方
 
 人は、ひとりひとり違っています。
 
 外見もそれぞれ違っていますが、
 
 実は、脳の中つまり、同じものを見て聞いて感じたときに、それ
 をどう捉えているか、という部分は外見以上に違っています。
 
 
 だから、ある人にとってのベストパートナーが、あなたにとって
 ベストパートナーであるとは限らないのです。
 
 ジョン・グレイ博士の言葉を借りると、
 
   自分の心が開いていて、
   たまたまふさわしい人がそこにいるとき、
   あなたは「わかる」のです。
 
 ベストパートナーに巡り会ったと感じている人は、
 好きな音楽を聴いているときに、その曲が「好き」ということが
 ただ「わかる」のと同じように、
 
 年収が、容姿が、家族構成が、子供時代の経験が、職業がetc…
 というような頭で考えたチェックリストなど作らなくても、
 
 その相手が自分にとってふさわしいと「わかる」のです。
 
 
◆ 結婚に求めるものが、より高くなっている
 
 社会にゆとりが出来るにしたがって、結婚に求める幸せの度合い
 がより高くなっていきます。
 
 私の祖父・祖母の時代には、結婚は主に生活の基盤を作るための
 もので、「衣食住」を充実させることが第一の条件でした。
 
 そこに「恋愛感情」「ロマンス」を求めることは、もしたまたま
 可能だったらラッキーだけれど、そうでなくても仕方ない、とい
 うのが普通だったんですね。
 
 時代は移り変わり、私の父・母の時代には、恋愛結婚が一般的に
 なってきました。結婚にも「恋愛感情」「ロマンス」を求めるよ
 うに変化してきたのです。
 
 でも、結婚したあとにロマンスが続く、ということは、もしたま
 たま可能だったらラッキーだけれど、そうでなくても仕方ない、
 というのが普通でした。
 
 
 そして、今。
 
 アメリカでは、結婚したあとにもロマンスが続くためにはどうし
 たらよいかと真面目に考えている人が大勢います。
 
 日本でも、これからはいつまでも愛し合っている夫婦を目指す人
 が増えてゆくと思います。
 
   以前、チャーミーグリーンのような夫婦に憧れる、という人
   が結構いたように思いますが、老夫婦になってからの仲良し
   姿をイメージしていると、その頃になってようやく仲良くな
   れるという現実を引き寄せるかもしれませんので、
 
   私は、仕事で責任が重くなったり、子育ての負荷があったり
   といった、色々な制約や負担がある状態でも愛し合える夫婦
   をイメージすることが大事だと考えています。
 
 結婚に求めるものが、より高くなると、
 結婚生活を送るための、主にコミュニケーションの、スキルも、
 より高いものが必要になりますし、
 
 出会いの段階でも、お互いに相手に心から尽くしたいと感じ合え
 る相手を見つけるためには、積極的な行動、試行錯誤(失敗)、
 粘り強さが必要です。
 
 そして、いくつかの、恋愛特有の条件があります。
 
 
 このシリーズでは、そのあたりのことを中心に、
 永遠の愛につながる恋愛の仕方とはどんなものか。
 それを(私も勉強しながらですが)書いていきます。
 
 
◆ 出会い
 
 結婚まで考えるなら、どこで出会うか、そして、この人が自分に
 とってふさわしい相手なのかということにこだわりが必要です。
 
 今ちょっと好きだからと言って、その人とずっと一緒にいて幸せ
 になれるとは限らないからです。
 
 
 しかし、一歩を踏み出してみないことには、その相手が自分にふ
 さわしい人なのかどうかは分かりません。
 
 料理も、味見をしてみないと美味しいかどうか分からないのと同
 じように、その人といて自分がずっと幸せなのかどうかは、つき
 合ってみないとわからないものなのです。
 
 永遠の愛につながる結婚をしたいのなら、相手選びにはこだわっ
 た方がいいと思います。生活のためだけの結婚なら、ロマンスは
 我慢して過ごすこともアリかもしれませんが。
 
 
 それから、相手が自分にふさわしいかどうか、よく吟味すること
 よりもむしろ大事なのが、自分がどんな心の状態なのか、です。
 
 私は人の心の状態を、非常に大ざっぱではありますが、
 ・心の成長の段階
 ・ため込んでいるネガティブな感情の量
 
 このふたつで見ています。
 
 
 心の成長が進み、ある程度成熟していること。
 今ため込んだり、抑え込んでいるネガティブな感情が少ないこと。
 
 この条件を満たしていないと、相手を選ぶ目が曇ります。
 
 
 心の成長が進み、ネガティブな感情が癒された状態で出会ったら
 「この人が私のベストパートナーだ」と分かる相手であっても、
 
 心の成長が進んでいなくて、ネガティブな感情を抑え込んだ状態
 で出会ったら、ベストパートナーかどうか分からないのです。
 
 いや、もっと言うと、怖い話ですみませんが、心の状態が悪いと、
 後悔する相手を「好きになってしまう」のです。
 
 自分を罰するための相手、自分が傷つくための相手、怒りをぶつ
 けるための「サンドバック役」の相手、自分が成長しないですむ
 依存するための相手などを選んでしまい、
 
 苦しい恋愛をはじめてしまいます。
 
 
 だから、「この人は私と合う人かな?」と考えるよりも、
 
 「私の心は、恋愛するのによい状態になっているかな?」
 ということをまず真剣に考えるべきなのです。
 
 
◆ 今日のまとめ
 
 社会が豊かになるにつれ、結婚に求める幸せの度合いも高まる。
 これからは、永遠のロマンスがつづく夫婦を求めるようになる。
 
 そのためには、相手選びからこだわることが必要。
 つき合ってみないと、自分に合う相手かどうか分からない。
 
 そして何より、恋愛するのによい心の状態になっていないと、
 相手選びの目が曇るので、自分の心をよい状態に保つことが大事。
 
 
◆ 次回以降に配信予定のテーマ
 
 ・初デート
 ・何回目のデートで体の関係を持っていい?
 ・複数の相手とつき合っていいの?
 ・彼が急に冷たくなる?
 ・恋愛するのによい心の状態とは?
 ・心が揺れる。結婚に向けて迷いが生じる。
 ・男が「結婚したい」と思う女性は?
 ・女を「結婚したい」と思わせられる男性の行動は?
 ・男をほめるときに気をつけること。
 ・許すこと。謝ること。
 
 永遠の愛が育つ恋愛をするために、こんなこと
 が知りたい、というご質問やご意見がありましたら、
 
 遠慮なくメールにてお寄せ下さいね。
 ※相談への個別のご回答は、行っていません。メルマガの記事と
 して反映することが前提ですので、ご了解下さい。
 ※送って下さったメールは、ココヘル誌上でご紹介することがあ
 りますので、その点ご了解下さい。個人が特定できる部分は割愛
 して掲載しますのでご安心下さい。
 
 azma☆556health.com  ☆→@に代えてください。
 
 なお、このメールに「返信」するとあづまに届きます。
 
 
 
◆ あなたの男女関係の悩みに、ズバリアドバイスします★
 1人で悩んで、ぐるぐると同じところを回っていませんか?
 恋愛セラピー http://www.556health.com/order.html
 
 
◆編集後記
 
 去年から開業して、それなりに稼いだら、今年分の確定申告は
 帳簿を付けて出さないといけないんですよ。
 
 で、どうせやるならちゃんとやりましょう、という話になって、
 青色申告会に行って、複式簿記の帳簿つけをやっています。
 
 覚えた頃に法人化してたりして・・・
 
 今日はこれから、青色申告会に出向いてきます。
 
 
 あと、家で使っているインクジェットプリンタのカートリッジ。
 これって、リサイクルするものなんですが、回収してくれる拠点
 (家電量販店とか)が小田原にはたぶんないんですよ。
 で、最近見つけたのが、郵便局。本局クラスの郵便局にはインク
 カートリッジの回収箱が設置してあります。
 
 で、今まで溜めてた分を、出しに行きます。
 
 
 明日は幸恵ちゃんの誕生日。
 イベントが目白押しだぜイェイ。
 
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!29000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは、自主的な登録、無料レポートの請求および協賛
 によって登録になります。違法なアドレス収集は行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
 
 まだこの無料レポートをお読みになっていなければ、
 ココヘルの基本ですので、一度ご覧になって下さいね。
 感謝の声(編集なしで掲載してます)がたくさん届いています!
 
 ★【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方
 http://www.556health.com/archives/2005/10/post_189.html
 
 
 ↓これもおすすめ↓
 ★頑張れ!シングルマザー
 http://www.556health.com/archives/2007/03/post_194.html