【ココヘル462】あづまの「親としてのつぶやき」.

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 462号 2010.5.2
 
 あづまです。こんにちは。
 いつも読んでくださってありがとうございます。
 
 
★ 恋愛セラピーに関するお知らせです。
 
 ★リピート割引の期間を延長します
 通常ルール:1か月以内の再利用:18,000円
 
 のところ、5月末までは、
 特別ルール:2か月以内の再利用:18,000円
 と、いたします。
 
 ★平日の恋愛セラピーを設定しました。
 5/6(木)に個人セッションを設定しましたので、
 この機会にぜひご利用下さい。東京(日本橋)です。
 http://www.556health.com/order.html
 
 
 さて今日は、
 ジュンの物語も、
 恋愛の話も、
 
 ぜんぶそっちのけで、
 
 
 今ホットに感じている話をつぶやきます。
 
 
 何かのヒントを得てもらえればうれしいし、
 そうでなくても、あっそう。てな感じて、
 読み流してもらえればいいかな、と思います。
 
 
◆ 最近思うこと
 
 一昨年の9月頃にHDDレコーダーを買って以来、
 私はテレビをよく見るようになったのですが、
 
 先日、NHKに伊藤忠商事の前会長 丹羽宇一郎氏が
 出ていたんですね。勝間和代さんがインタビューしてました。
 
 それで、
 
 男性も女性も、外国籍も。多種多様な人材を採用する。
 その新入社員には【全員】4年以内に海外経験をさせる。
 
 そうやって、グローバルな視点を持てる人材になってもらう。
 間違っても、隣のやつとどっちが給料が上かみたいなことで
 張り合うような小さな考えにはなってほしくない。
 
 まあそんな話でした。
 
 
◆ 20年後の人口のピークは80歳!
 
 実は、日本の現在の出生率が続けば、
 20年後ぐらいに日本の人口のピークは80歳になります。
 
 どんな国になるんでしょうか。
 正直、今と同じレベルの福祉は維持できないかもしれない。
 
 しかも、若い人への負荷も相当なものになりそうです。
 国内が成長を望めない中で、何とかやっていかなければ。
 
 
◆ 一番心配なのは、ふたりの娘たち。
 
 こうした状況になることが分かっている中で、
 ふたりの娘たちは成人するわけです。
 
 そのときに、どうやって生きていくのか。
 
 
 やはり、親としては、
 暖かく包み込んだり、
 基本的なしつけをしたり、
 
 心を育てる、そういう働きかけも大事だけれど、
 
 社会で生きていける実力をしっかりつけさせたい。
 そう思うわけです。
 
 
 親の役割というのは、つまるところ、
 
 「親がいなくても生きていける子を育てること」ですから。
 
 
 
◆ 背中で示そう。
 
 やはり、日本の中だけの発想しか持たないのでは、
 人口ピークが80歳になるような国の中では、
 国内主義で発想する限りチャンスも少ないだろうと思うので、
 (というか、すでに若い人が就職難になっていますよね)
 
 
 国際的に活躍できるようになってほしいと願います。
 
 
 しかし、子供は親の言葉を聴くわけではないです。
 親の行動をみて学びます。
 
 
 ということは、やはり、自分が手本を示さねば。
 
 
 今の仕事で、国際的に活動できる道があるのかどうか、
 正直それは分かりません。
 
 でも、何かしたいと思いました。
 
 
 ふと思い浮かんだのは、
 ジョン・グレイのMars and Venusのコーチになると、
 アジア・太平洋地域のグループに入れて、すでにコーチとして
 活動している他の国のメンバーのネットワークに入れます。
 
 そんな方向性もあるかもしれない。
 まだ全然ファイナルアンサーじゃない感じがしますが。
 
 
◆ 大体において。
 
 親が、子供にやらせたいと思うことは、
 大体において、お節介です。(という自制が必要)
 
 中には、イチロー選手や最近活躍している若いゴルファーたちの
 ように、親子二代のプロジェクトになっているものもありますし、
 
 スポーツや芸能の世界のように若くないと出来ないことは、
 親の夢+本人の資質で成否が決まることもあるわけですが、
 
 
 まあ親が自分の夢を
 一方的に子供に期待してしまうことも多いわけです。
 
 
 私の信念があって。
 
 そういう風に思ったとき、
 親自身がそれにチャレンジすべきだと。
 自分は挑戦しないで子供にやらせるのではなくて。
 
 
◆ まずは、ビジネスの基礎体力をつける
 
 何をするにも、生活がしっかり出来るぐらいは稼げていないと、
 夢を追いかけるばかりで、周りに迷惑をかけてしまいます。
 
 まずは、今のビジネスをしっかり安定させて、
 できれば、少し私の手を離れる部分も作って、
 
 収入と、自由に活動できる時間を両立させたいですね。
 そこから、国際的に活動できる道を開いていく。
 
 
 ほんと、高校生ぐらいから語学は好きだったので、
 海外に出て行くことには、抵抗はないんですよね。
 
 
 それに何だか、そう考えると仕事にも気合いが入ります。
 
 心理学の世界は、アメリカなど海外の方が進んでいますからね。
 出て行って、得られるものは色々あると思います。
 
 でもまだほんと、何が出来るか自分でも分かりませんが。
 
 
◆ 今日はホントに、つぶやきでした。
 
 
◆今日のココヘルを「読んだよ!」の印のクリックをお願いします。
 コメントもお待ちしています。
 http://clap.mag2.com/thaliovioc?462wow
 
 ↑久しぶりのクリックアンケート。
 
 
★ 恋愛セラピーに関するお知らせです。
 
 ★リピート割引の期間を延長します
 通常ルール:1か月以内の再利用:18,000円
 
 のところ、5月末までは、
 特別ルール:2か月以内の再利用:18,000円
 と、いたします。
 
 ★平日の恋愛セラピーを設定しました。
 5/6(木)に個人セッションを設定しましたので、
 この機会にぜひご利用下さい。東京(日本橋)です。
 http://www.556health.com/order.html
 
 
◆編集後記
 
 世の中はGWまっただ中ですが、私は仕事をしています。
 来週少し休みを取るつもりですが、わざわざ混んでいるときに
 混んでいるところに出かけなくてもいいだろうと。
 
 
◆今日のココヘルを「読んだよ!」の印のクリックをお願いします。
 コメントもお待ちしています。
 http://clap.mag2.com/thaliovioc?462wow
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!21000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛