【ココヘル483】あなたには問題を解決する力があります

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 483号 2010.7.20
 
 あづまです。こんにちは。
 いつも読んでくださってありがとうございます。
 
 久しぶりに、今日のアファメーション。
 
 「私には、問題に対応する力があります。」
 
 あなたには必ず、問題に対応する力があります。
 
 
 
 人が怒るのはなぜか?
 
 
◆ 問題を棚上げする姿勢
 
 NHKの番組で勝間和代さんが、
 「三毒追放」とおっしゃってました。
 
 仏教の「三毒」とは、
 
 ・妬む
 ・怒る
 ・愚痴る
 
 だと。
 
 で、それをしないことがツキのある人生を呼び込むと。
 
 
 仏教的にどう説明されているかは浅学で分からないのですが、
 勝間さんがおっしゃっていた言葉が心に残っています。
 
 
 「怒るのは問題を棚上げする姿勢だ」
 
 
 コンサルタントらしい表現です。
 
 
◆ 責任転嫁の姿勢
 
 私は最近、問題に向き合う四つの姿勢、という分類が好きなので
 すが、その分類に従うと、
 
 ・放置(見ないふり。なかったことに。)
 ・回避(逃げる。その周辺にすら近づかない。)
 ・解決(向き合う。よく見て現実的に判断する)
 ●責任転嫁(解決しようとするが、他人の責任にする)
 
 責任転嫁の姿勢になるんですね。
 
 怒るというのは、
 
 「なんであんたはちゃんとやらないの!」
 
 ということなので。
 
 
◆ 自分に「力がある」と思えば、怒りは減る
 
 怒ることで問題を棚上げしてしまったり、
 相手に責任を転嫁してしまう心理を掘り下げていくと、
 
 
 「私には、これ以上対処できません」
 
 という心の声があることがほとんどです。
 
 
 その時点では、いっぱいいっぱいなので、
 それは仕方ないことですし、まずは自分を責めないようにして、
 うまく受け流すことも必要でしょう。
 
 
 しかし、もっと根本的なことを言うと、
 
 「私には、これ以上対処できません」
 
 という考え自体が、たぶん思いこみなんですね。
 本当は、もっと力があるんです。
 
 ないと思いこんでいるだけ。
 
 
◇ 一日中悩みを聞いていて大変じゃないですか?
 
 ちょっと話が脱線しますが、
 
 ときどき、クライアントさんに、
「一日中悩みを聞いていて大変じゃないですか?」
 
 と質問されることがあります。
 
 
 私は、
 「心から愛せる人をクライアントとして選ぶべき」
 という信念を持っているのですが、
 
 恋愛や結婚生活がらみでうまくいかないときの辛さがよく
 分かるので、何か少し助けになろうと思ってやっていますので、
 それほど苦にならないということもあります。
 
 
 それと同時に、こっちが本題ですが、
 
 クライアントさんは、悩みに焦点を置いて話されるのですが、
 私はクライアントさんの「リソース(能力・強み)」に意識を
 置いて聞いていますから、それほど苦しくないんですね。
 
 脱線終わり。
 
 
◆ じぶんの「できること」に気づくと人間関係が変わる
 
 たとえば、
 
 「夫が自分勝手で、よく爆発してしまう」
 
 という悩みを持っていたとして、
 
 実はこれまで、「自分のやりたいこと」を夫に全然言っていなかっ
 た、なんてことは、よくあるんですね。
 
 自分の主張を、相手も大切にしながら言う方法を知らない。
 >>わたしはできない。
  >>やらない。
   >>すると、相手の主張ばかり通ってしまう。
    >>限界が来ると、爆発してしまい、自己嫌悪・・・
 
 「感情が爆発してしまうのをどうにかしたい」
 そういう悩みを持っている場合も多いのですが、
 
 そうじゃないんです。我慢しすぎをやめることが大事なの。
 自分の主張を、相手も大切にしながらちゃんと言えるようになる。
 
 それが大事なこと。
 
 ★できないという「思いこみ」が変われば人間関係が変わる!
 
 
 また、
 
 「夫が趣味で出かけるのが許せない」
 
 という悩み。
 
 一見、性格の問題のように見えます。
 だって、週に一度、好きなバイク(釣りetc)で出かける夫を、
 気持ちよく送り出せない自分がいるって、すごく嫌ですよね。
 
 嫉妬深くて、性格悪いみたいで。
 
 ふつう、こういうとき、性格悪い自分なんて出さないように
 して我慢するという、間違った対応をします。
 
 
 全てのケースがそうだとは言えないのですが、
 
 「あなたが好きだから、一緒に過ごしたいの(はーと)」
 
 これが言えないことが根本原因のことは結構多いです。
 
 
 感情の種類で言うと「寂しさ」の表現が苦手というケース。
 子供時代に寂しさにフタをして、鈍くなっていることが多いです。
 
 ちゃんと寂しさを開いて、寂しさが軽いうちに気づき、
 怒りにまで発展する前に「表現できる」ことが解決策。
 
 ★できないという「思いこみ」が変われば人間関係が変わる!
 
 性格の問題じゃないんです。
 
 
 
 本当に感情の問題を解決した方がよいケースもあります。
 
 「自分では意味が分からないが、突然怒ってしまう」
 
 こういうパターン。
 
 
 これは、じっくりとり組んだ方がいいかもしれません。
 
 HUG&ACTワークショップでも、
 家族彫刻という、家族の関係を図にするワークをやりますが、
 家族の関係から受けた影響を知り、悪影響は愛で浄化する。
 
 そうやっていくと、怒りに関しては少し穏やかになってきます。
 そこからは、上のケースとそれほど変わりはありません。寂しさ
 が鈍くなっているので、それを開いていきます。
 
 相手に寂しさを表現するというよりは、
 自分で寂しさをちゃんと感じて受け止められることが課題。
 
 
 このケースでも、
 実はできることを、できないと思いこんでいたために、
 相手との関係で突然怒ってしまうなどの感情的反応が出ていて、
 そこから前に進めなかったんですね。
 
 ★できないという「思いこみ」が変われば人間関係が変わる!
 
 これも、性格の問題じゃないんです。
 
 
◆ 「できる」「方法がある」ことを実感してください
 
 「方法がある」「私にもできる」
 それを感じるだけで、ゆとりが生まれます。
 
 実践すればさらに、人間関係を変えていくことができます。
 
 HUG&ACTワークショップ(Blue:基本)
 7/24(土)13:30?19:00
 7/25(日) 9:30?16:30
 
 HUG&ACTワークショップ(Blue:基本)
 http://www.556health.com/sp/hugandact/
 
 
◆ きょうのまとめ
 
 たとえば「怒ってしまう」という問題について。
 
 根っこには「私にはできない」という思いこみがある。
 
 適切な「方法」を知り、
 「できる」と感じられることが大事。
 
 できないという思いこみが変われば、人間関係が変わる!
 
 
★ 恋愛セラピー
 7/22(水)は15時ひと枠。8/1(日)は大崎です。
 早めに解決! 人生の中で、楽しい時間を増やしましょう!
 空き状況は、こちらからご覧下さい。
 http://www.556health.com/order.html
 
◆ 「できる」「方法がある」ことを実感してください
 
 「方法がある」「私にもできる」
 それを感じるだけで、ゆとりが生まれます。
 
 実践すればさらに、人間関係を変えていくことができます。
 
 HUG&ACTワークショップ(Blue:基本)
 7/24(土)13:30?19:00
 7/25(日) 9:30?16:30
 
 HUG&ACTワークショップ(Blue:基本)
 http://www.556health.com/sp/hugandact/
 
 
◆ 今後のココヘル
 
 色々書きたいことがありますので、お楽しみに。
 
 訊きたいことがあったら、こちらからお願いします。
 http://clap.mag2.com/thaliovioc?482wow
 お待ちしてま?す♪
 
 
◆編集後記
 
 本棚が、ようやく整理できてきました。
 仕事に、子供の面倒に・・・と色々重なって、整理関係は
 去年一年放置してきたので、ようやく今になって整理している、
 という感じです。
 
 きれいになったあとの写真を公開(照)
 http://ameblo.jp/loveandpartnership/
 
 まだちょっと、気に入らないところがあるのですが、
 それは追い追い、徐々に、やっていきます。
 
 
 大切な人と、心が通じ合う関係を作りたいなら・・・
 >>> HUG&ACTワークショップ(Blue:基本)
     http://www.556health.com/sp/hugandact/
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!21000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛