【ココヘル491】方法より考え方の枠組み

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 491号 2010.9.10
 
あづまです。こんにちは。
いつも読んでくださってありがとうございます。
 
今日は、妻の誕生日なので、
ちょっとしたイベント日です。
 
 
ところで、今期から、
癒しのセラピスト養成講座は、名前を変えて
 
「人間関係力向上セラピスト養成講座」
http://www.556health.com/sp/therapist/
になりました。
 
 
先期と内容は基本的に変わっていないのですが、
私が一番大事にしたいと思っていることを、
 
看板にもちゃんと示した、ということです。
 
 
◆ 考え方の枠組みを身につけること。
 
個々のスキルや、テクニックよりも、
長い目で見て人生の糧になるのは、
 
考え方の枠組みを身に付けることだと思います。
 
 
たとえば、夫の浮気が発覚した。
 
間違いなく、家族内では重大事件です。
 
 
そのときに、
解決方法を知ることも、もちろん役立ちますが、
 
もっと根本的な部分、考え方が、より重要です。
 
 
◆ 解決のために、捨てなければいけない考え方
 
×物事はうまく行くべきで、
問題が起きたら、必ず悪者がいる。
 
この考え方に基づくと、
浮気が起きたのは、夫が悪いのか、
さもなくば、私が悪いのか。
 
私が悪いなんて絶対認められない!
だから、夫が悪い!許せない!
 
と、なってしまいます。
 
これは、隠れた完璧主義、です。
 
うまくいかないとき、誰か悪者がいる、
という考え方です。
 
 
×私には、人をサポートし導く力はない
 
これも多くの人が思い込んでいることです。
 
この考え方に基づくと、
夫に愛情の問題がある(親からの扱われ方など)
 
すると、
夫にセラピーを受けさせなければ!
 
と、なります。
 
がしかし、
 
問題が起きたら、誰か悪者がいる。
という考え方も持っていながら、
 
「カウンセリングを受けて」
 
夫にそう告げるということは、
夫をダメ人間扱いするに等しく、
(少なくとも夫はそう感じるものです)
 
多くの場合、夫の逆ギレの様な
悲劇的な結果を招きます。
 
 
◆ 人間関係力を身に付けると・・・
 
私は何も、浮気を容認しようとか、
浮気に対してだまっていようとか、
 
そういうことを言っているのではありません。
 
私自身の考えを述べれば、
浮気を容認してはいけない、と考えています。
 
その状態は、変えていかなければいけないものです。
そこは、間違えてはいけないと思っています。
 
 
◆ 正しいことを主張すればうまくいく・・・の?
 
もうひとつ、考え方の枠組みで、
勘違いが多いのは、
 
×正しいことを主張するのは正しいこと
 
というものがあります。
私も昔はこれをやっていましたね。
 
正しい基準を、自分の中で、しっかりと持っている。
それはもちろん、大事なことなのですが、
 
目の前の相手に対して、直球を投げていいのか。
それは一旦客観的に、冷静になって考える必要があります。
 
★人間関係力向上セラピスト養成講座
http://www.556health.com/sp/therapist/
 
お、そろそろ、
妻の誕生日祝いの、夕食が迫ってきました。
ではこのへんで。
 
続きは、次回のココヘルか、ココヘル+で
お届けします。
 
 
こんな悩みにどう答える?
「彼氏いない歴5年、頼りない年下男子ばかり寄ってくる」
「恋愛経験がほとんどなくて27歳になってしまった」
「彼がなかなか結婚に踏み切ってくれない」
「不倫を繰り返してきたが、このパターンをもうやめたい」
「依存的で愚痴不平不満ばかりのな母親に困り果てている」
 
こういった悩みに対して、正しく対応する方法って、
 
セラピーのスキルの講座のほとんどで、扱っていないと思います。
 
 
よく、セラピストの方は、
「必要なものは全て本人が持っている」
 
ということを言いますが、
 
私はそれは、
「適切な知識を得ればそれを理解する能力がある」
 
程度の意味だと思っています。
 
 
つまり、適切な知識を得るまでは、
右往左往するってこと。
 
 
たとえば、彼氏いない歴5年という例について言うと、
「頼ってはいけない」という信念が強いことが多いんですね。
 
本人も能力があるので、頼らなくて済んできた。
兄弟関係も「長女」だったりして、頼られる側だった。
 
無意識にそれが染みついているので、
職場でも「年上女性に頼りたい男子」が寄ってくる、
というパターンになっている、
 
と、一旦分析するんですね。
 
 
それで、やるべきことは、
どうなったら幸せか、それを考えていきます。
 
そして、それを呼び込むために必要な行動パターンは何か、
それを考えていきます。
 
一番軽い症例では、とにかく身近な男性に頼み事をすることを、
行動課題として出します。
 
で、やってもらったら「わーい、ありがとう♪」
 
 
もう少しブレーキが強い例では、
そのブレーキの元になった感情を探っていきます。
おっと、これ以上は、ネタバラシになっちゃう。
 
このページに、
http://www.556health.com/sp/therapist/
 
ケーススタディーの回答をメールでお届けする申込フォームが
置いてあります。無料なのでお気軽にどうぞ。
 
 
まあとにかく、こうして、リアルな悩みに向かい合ったとき、
スキルをどう使うか、そこまで面倒を見てくれない講座が多い
んですね。
 
講師の方もそこまで分かってないんでしょう。きっと。
 
 
 
やっぱり、使いどころまで教えたい。
そう思っているんですね。
 
それで、私が教えられるのはどんなことかって
真剣に考えてみて、
 
人間関係力向上。
 
このテーマに関してのみ、詳しく教えられると思いました。
 
 
お金、健康(心と体のつながり)、自己実現などのテーマも、
人生においては重要ですが、
 
人間関係。
 
私が詳しくお伝えできるのは、その部分のみです。
 
 
◆ 正しいスキルを、正しく使う。
 
私が、あなたがこの講座を受講したあとに、自分自身のために
スキルを使うだけでなく、周りの人のためにも使ってほしい、
今の仕事の中で活かせるなら活かしてほしい、そして、副業でも
いいのでカウンセラー・セラピストができそうなら、やってみて
ほしいと思う理由は、
 
心理学スキルは、正しく使えば、本当に人を幸せにするからです。
 
 
セラピーを利用して下さった方から、
感謝のメールを頂きます。
 
 
あづまさま 2回のセラピーをしていただいたY子です。
 
セラピーを受けてよかったです。ありがとうございました。
間をおかず、二回うけたことで、私にとってはとてもよい効果
がありました。
 
とても感謝しています。本当に受けてよかったです。 (中略)
カウンセリングを受けているときは、夢中で話しているのです
が、カウンセリングってその2時間だけではなく
 
そのあともずっと、効き目があるんですね。
もっと正確に言えば、あとで効いてくる、、というか。
 
カウンセリングの時は、痛々しすぎて自分のものとして捉えら
れない、と思った「愛されたいけど愛されないさみしさ」なの
ですが、2回目のカウンセリングの3日後くらいに、
 
その痛みがあまり生々しくなくなっていること、と同時に、
怒りもとんでいってしまっていることに気づいてびっくりしました。
 
(中略) まだまだ、道は長いですが、ずいぶん進んだ気がします。
(中略) お忙しい中、読んでいただき、ありがとうございました。
 
Y子さん(女性)
 
 
◆ (たぶん)今期限りの大盤振る舞い。ツイッター会員割引。
 
ツイッターに登録して、講座の感想を毎回つぶやく。
ただそれだけで、5千円のキャッシュバックがもらえます。
 
しかも期間中にフォロワー数が3千人を超えた場合は、
(始めから超えている場合も含む)
 
更に5千円、つまり1万円のキャッシュバックが♪
 
http://www.556health.com/sp/therapist/
 
↑これね、起業準備も兼ねているんですよ。
1万円のキャッシュバックを目指してTwitterを頑張る。
すると、
始めてのお客さんを呼び込むための自分メディアが、
すでに出来ている。
という仕掛け。
アカウントを作っただけでは、人は集まりません。
受講生さんには、コツを教えます。
だってね、学んだからには、成功して欲しいもの。
 
私は、8月から真剣に取り組み始めて、Twitter読者が
いま4000人。今年中には1万人以上になっていると
思います。
やるなら今です。
 
 
◆ ぜひ、一緒に学びましょう。
 
10月開講で、全部で5ヶ月間。
一緒に学びましょう。
 
お待ちしています。
 
人間関係力向上セラピスト養成講座
http://www.556health.com/sp/therapist/
 
 
◆編集後記
 
両親がお寿司とケーキと、花火を用意してくれました。
楽しいお祝いになりそうです。感謝。
 
 
あづまのツイッター
まあ、興味のある方はやってみてくださいね。
フォローミープリーズ。
http://twitter.com/
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!21000部
◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
・お名前はイニシャルにします。
・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
め、個別の返信はできないことがございます。
 
もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)

恋愛セラピストあづまやすし プロフィール紹介


◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
(解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛