恋愛アドバイス, 恋愛セラピー, 潜在意識 変容, 恋愛傾向 改善

トップページ >  2.恋愛セラピー手法・事例・信念 > 私はなぜ、恋愛アドバイスではなく、恋愛セラピーを提供するのか?

私はなぜ、恋愛アドバイスではなく、恋愛セラピーを提供するのか?

私が恋愛セラピーを行っている意味、についてです。

色々な本には、彼に【依存】していると、かれにとってあなたは【重い女】になり、あなたが依存心を丸出しにして「好き好き」と迫るほど、彼はあなたから離れていく、であるとか、

暴言を吐く男性は、選んではいけない、であるとか、

彼の言葉だけではなく、彼の行動を見て、付き合うかどうか決めよう、であるとか、

一人でもいられる自立したふたりが、より幸せになるために一緒にいるのがいい恋愛、であるとか、


色々なアドバイスが書かれていますが、
今書いたようなことは、実は重要な側面が全て抜け落ちています。

それは、【感情】の存在、【潜在意識】の存在です。


恋愛「アドバイス」は全て、行動に関するものです。

それに対して恋愛「セラピー」は、行動に関するアドバイスも行ってはいますが、行動の元になる感情や動機といった、潜在意識への働きかけも、重視しています。


恋愛アドバイスだけに頼ると、次のような問題に突き当たりがちです。

【ケース1】
彼に【依存】するのがいけないというアドバイスを受けた。
確かに、彼に頼りすぎていて、ちょっと頼りない姿を見たら文句を言っていた。反省した。

で、解決策として、【我慢して彼に合わせる】という方法をとった。

しばらくはうまく行ったけれど、今度は次第に自分が苦しくなってきて、結局自分から彼に別れを告げることになった。

【ケース2】
暴言を吐く男性は、選んではいけないとアドバイスを受けたので、今度は付き合う前に【よく見る】ことにした。

出会った男性は、優しくて、今度こそ、と思わせる魅力十分だった。

付き合って半年後、なんとその彼から、暴言を吐かれるようになってしまった!
もう意味が分からない!

このようなケースでは、詳細なメカニズムは私も十分に分かっていませんが、女性の側も、心の内に怒りと罪悪感を封じ込めていることが多いものです。フタをしていても、やはり、すぐ謝る卑屈な姿勢とか、気づいていないが使う言葉がネガティブであるとか、ここ一番のときに相手を心から応援しない態度であるとか、何か、無意識の行動に表れることが多いものです。

要するに何がいけないのか?

それは、人間には、意識的な行動だけでは解決できない問題がある、ということです。
潜在意識が、意識的な行動の邪魔をしていることも、多々あるのです。

アドバイスだけでは、解決できない問題があります。


潜在意識を変容させることを考えない人は、
「性格は変わらない」
「恋愛体質」
「好きという気持ちは止められない」
などの言葉を使います。

しかし、潜在意識の問題に取り組む気さえあれば、
「性格(感情の反応パターン)は変えられる」
「心の内にある孤独感を癒し、恋愛スイッチが入りすぎない自分になる」
「心の内にある罪悪感を癒し、問題のある人を助ける恋愛パターンを、心底抜け出す」
「好きという気持ちも、マイナス感情が混ざっていることがあり、改善する余地がある」
ということが可能であると分かるはずなのです。


だから私は、恋愛の悩みに対して、
単なるアドバイスではなく、

潜在意識を変容させるスキルを色々取り入れた、

セラピー

を提供しているのです。






現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

トップページ >  2.恋愛セラピー手法・事例・信念 >  このページ“私はなぜ、恋愛アドバイスではなく、恋愛セラピーを提供するのか?”のトップへ


私はなぜ、恋愛アドバイスではなく、恋愛セラピーを提供するのか?の関連記事etc.

2.恋愛セラピー手法・事例・信念 記事一覧

私が、急ぎの相談申込を受けつけていない理由 /  私の目指すセラピーは、真の解決志向 /  女と男の心のヘルス コーチングセッション /  「セラピーの前に詳しい状況を送っていいですか?」という方へ /  自分の無意識にも責任を持つ、という高い意識を。 /  私はなぜ、恋愛アドバイスではなく、恋愛セラピーを提供するのか? /  傾聴では解決困難なテーマに取り組みます。 /  カップルカウンセリングもお受けします /  恐怖症治療の事例?ハチ恐怖症を例として? /  痛み止めではなく、治療薬を選択する意志を持つこと /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  心理セラピーで、訊くのは誰?答えるのは誰? /  恋愛カウンセリングの受け方 /  怒りを整理する「爆弾」のワーク /  恋愛セラピーの手法 /  夫の浮気からの回復?自分をゆるし、素直になる /  ゆるしのワークの概念と手順 /  解決志向の考え方?うまく行ったことに目を向ける /  心理療法の効果が出る人、出ない人 /  TVの人生相談と、カウンセリングの違いは? /  恋愛セラピーの流れ /  NLP(神経言語プログラミング):罪悪感を癒し、自分の能力に気づく /  解決志向ブリーフセラピー:望みの人生が得られた「ミラクルクエスチョン」 /  解決志向ブリーフセラピー:自傷癖が改善し恋人ができた /  催眠療法(前世療法)事例 /  私の催眠療法(前世療法)体験記 /  インナーチャイルドヒーリング /  恋愛セラピーの活用法 /  催眠療法?前世退行 /  解決志向とは?診断しません /  解決志向とは?たとえ話 /  セラピーの受け方 /  恋愛セラピーのポリシー /  恋愛セラピーの手法 概要 /  フォーカシング:自分を痛めつけてきたことに気づく /  恋愛セラピストあづまやすし プロフィール紹介 / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(183) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(112) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(150) /  6f.メルマガバックナンバー6(65) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(5) /  オススメ記事(40) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

夫の不倫が発覚!さあどうする?という時に役立つ記事たち /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]