【ココヘル517】今できることをしよう2/日記

 

★女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 517号 2010.3.18
 
 こんにちは、あづまです。
 
 被災された皆さまには、
 心よりお見舞い申し上げます。
 
 
 このような状況ですが、
 戻れる人から、日常に戻るべき、
 との信念に基づき、活動をしていきます。
 
 
 今日のコンテンツは、
 ・いま私たちにできること(状況変化により、修正あり)
 ・あづまの日記(セラピストが今できること)
 
 の二本です。
 
 
■ いま、私たちにできること
 
◆ 日常生活、通常の経済活動を、しっかり行うこと。
 
 まずは、自分の面倒をちゃんと自分で見ること。
 私も、セラピストとして、地に足をつけて活動していきます。
 
 参考:「個人ボランティアは、今は現地に行かないで」日経BP
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110314/218984/?top
 
 
◆ モノは地元の自治体経由で。
 
 前回、モノは送らない、と書きましたが、少しずつ物資の支援体
 制が整いつつあるようで、状況が変化してきています。
 
 但し、個人からバラバラにモノが送られても、現地での仕分けな
 どかえって混乱を招きます。
 
 地元の自治体(東京都などは援助物資を受け付けています)に
 預けて、届けてもらうのが、現在のところ良いようです。
 
 
◆ 義援金は、信頼のおけるところに。
 
 今後多額の資金が必要になります。
 少額でもいいので、義援金を送りましょう。
 
 許し難いことですが、義援金を騙った振り込め詐欺が発生してい
 るようです。
 
 Yahooによると、Yahooトップページからリンクのあるページに飛
 んで、そこから寄付をしてください、とのことです。
 
 直接リンクを飛ばそうと思ったのですが、以上の理由から、トッ
 プページへのリンクを貼っておきます。寄付はご自分の目で、
 ヤフーであることを確認してからお願いします。
 
 http://www.yahoo.co.jp/
 (Yahoo!IDが必要になります。すぐ作ることもできます。)
 
 ◇日本赤十字
 http://www.jrc.or.jp/
 
 
◆ 現地に電話をしない
 
 友人、知人レベルなら、当面は、現地に電話をしない方がいいで
 す。安否確認をしたい気持ちはあると思いますが、
 
 貴重な回線を空けましょう。
 
 
◆ 節電
 
 既にご存知かと思いますが、電力が不足して、輪番で計画停電が
 行われます。できるだけ節電しましょう。
 
 輪番停電の最新情報は、東京電力のホームページから。
 http://www.tepco.co.jp/index-j.html
 
 
◆ できるだけ信頼のおける情報をとる
 
 Yahoo!地震・津波災害に関する情報
 http://weather.yahoo.co.jp/weather/2011sanrikuoki_eq.html
 
 Google地震災害関連サイト
 http://goo.gl/saigai ←短縮URLですので転送されます。
 
 Ustream(各テレビ局の災害放送が見られます)
 http://www.ustream.tv/
 
 各自治体の公式ホームページも参照。
 (県名で検索してください)
 
 情報は大事ですが、あやふやな情報はかえってマイナス。
 情報を伝える場合は、情報源をよく吟味して、責任を持って
 情報発信しましょう。
 
 
★ ココヘルに載せてほしい情報があれば受け付けています。
 
 このようなときですので、微力ながら載せられる情報があれば
 お手伝いしたいと考えています。
 
 ただ、安否情報などは、相手もココヘルの読者である可能性が高
 い場合は有効かもしれませんが、むしろ、NHKなどに情報を
 集約した方がよいように思います。
 
 こんな情報を載せてほしい、などのご要望があれば、
 
 ☆質問フォームから質問する(非公開)
   https://24auto.biz/556health/touroku/556health_q.htm
 ☆まぐまぐ! のクリックアンケートから(非公開)
  http://clap.mag2.com/thaliovioc?goiken
 
 このメールに「返信」してもあづまに届きます。
 
 
 
■ 日記 セラピストが、いま何ができるのか?
 
 今日は、とりとめなく書いてみます。
 もしこれを読んでいる方で、ご意見があったら、
 お寄せいただけると有り難いです。
 
 
◆ 現地に支援に行ったとして、何ができるか?
 
 一人分の食料を現地で消費して、
 それ以上のどんな貢献ができるのか?
 
 と、考えてみました。
 
 但し、私の専門は災害復興ではありません。
 人間関係や恋愛、結婚生活、です。
 
 だから、今すぐ行っても、足手まといになるだろうと。
 
 
 西宮市議会議員 今村岳司さんがおっしゃっていましたが、
 
 まずは、自分が無力であることを受け入れること。
 それが必要なのだと思いました。
 
 元記事。
 http://xdl.jp/diary/index.html#20110313
 
 ◇抜粋
  私はこの地震で何も失っていない部外者です。
  そして、この地震に対して何もできない無力な素人です。
  ただの「被災していない人」です。
 
  被災していない人間に被災者の気持ちが分かるわけがないので
  す。分かるわけがない相手に分かったようなことを言われたり
  されたりすることこそが、相手に「被災者の気持ちなんて結局
  誰もわからない」を痛感させます。
 
  とにかく、自分にできることなど何もないことを受け容れるこ
  とが必要です。
 
  「何かしよう」という気持ちが、本当に自己満足ではないのか、
  よくよく考えるべきです。
 
  政府の大規模な財政出動に理解を示すこと、
  増税を受け容れること、
  節電など、政府の呼びかけに応じて、不便を受け容れること、
  被災者の苛立ちや要望をただ受け容れること、
  プロが呼びかけるボランティアや募金に参加すること。
 
  これくらいが関の山なのです。
 
 
 おっしゃるとおりだと思います。
 日頃訓練を受けていない者が、
 急に何かできるわけじゃないんです。
 
 ※プロの援助活動の支援のために募金をする、
  ということは、意義があります。
 
  ◇日本赤十字
  http://www.jrc.or.jp/
 
 
 
 祈ることをしている方もいらっしゃると思いますが、
 厳しい意見かもしれませんが、
 
 祈りが通じるなんて、傲慢な考えだと思います。
 被災していない側が、楽になりたいだけです。
 
 無力であることを認め、その上で、せめて祈ろう。
 そういう意識。
 
 せめて、自分の気持ちを落ち着かせるために祈ろう。
 そういう意識。
 
 そういうことだと思います。
 
 
◆ 落ち着いてきたら、行動を起こしてみる。
 
 今村さんはまた、
 「落ち着いたという雰囲気になってきたときに行動を起こす」
 と、続報を書かれています。
 
 落ち着いてきたときに、何か行動を起こすこと。
 なるほど、と思いました。
 
 
 私も含めてですが、セラピストは、
 感情を閉じて、ひたすら今生きるために邁進するような、
 極限状態はきっと、苦手な人が多いと思うんですね。
 
 逆に、感情が閉じてしまった状態を、ほぐして日常に戻す、
 そういう働きかけなら、得意な人は多いんじゃないかな。
 
 
 半年ぐらい経った頃に、
 セラピスト養成講座の卒業生さんたちや、
 今期の受講生さんたちと、
 
 微力ながら、訪問してセッションを行ったり、
 
 まあそこまでできないとしても、
 
 
 被災地の方の、再出発の電話相談を受ける。
 そんな貢献なら、少しはできるかも。
 
 
 結局、自分の人生は自分で決めるしかなくて、
 セラピストが「世話してあげる」なんて自己満足ですし、
 
 被災された方も、
 自分のことは自分で決められると思うんです。
 
 
 ただ、
 
 
 人生の大きな岐路に立つ可能性は高いですから、
 
 そんなとき、
 
 
 「この先、どんな道をゆこうと考えていらっしゃいますか?」
 
 「いまの気分で言うと、どっちに行きたい感じ?」
 
 
 「Aに進みたいあなたになって、
  こちらの椅子に座ってみてください。どんな感じがしますか?」
 
 「次に、Bに進みたいあなたになって、反対の椅子に座ってみて
  ください。どんな感じがしますか?」
 
 こんな風に問いかけてもらうと、
 自分の気持ちや考えの整理は、より上手につくと思うのです。
 
 
 私自身も、独立開業するかどうか迷ったりしたとき、
 こうした質問をしてもらったことで、考えの整理がつきました。
 
 きっとそれ以上の大きな決断もあると思うのです。
 
 
 その時に、ちょっとだけ、手助けができればいいな、と。
 
 
◆ 怒りにつき合うのも、セラピストの役割のうち
 
 さらにただの「被災していない人」である私にこんな風に書かれ
 るのは今村さんも不愉快だろうと思いますが、
 
 ご自身も日記の中に、阪神大震災の時の感情がよみがえってきた
 というような記述をされています。
 
 紹介した記事に、ネガティブな感じを受けた方もいらっしゃるか
 と思いますが、人は何かきっかけがあると、過去の未解決の感情
 が出てくるものです。
 
 
 その感情を解消するかどうかを決めるのはあくまで本人ですが、
 
 
 そのための効果的なサポートには、専門知識が必要です。
 
 
 さまざまな想いを、封じ込めて生きていくのではなくて、
 落ち着いた頃にちゃんと気持ちを開いて、解決して進む。
 
 怒りやその他の感情を解消するとなったら、
 セラピストもある程度一緒にそれを感じる必要があります。
 
 少なくとも、相手の怒りから逃げない姿勢は必要です。
 
 
 専門家として、そういうことも、できるかもしれません。
 
 
 
◆ まだ時期尚早だと思いますが…
 
 「人間関係力向上セラピスト養成講座」
 
 講座終了後、被災地で、カウンセラー・コーチ・看護師
 など、メンタルケアに関わる仕事をされたい方の、
 受講料を無料にしようと思います。最大2名様。
 他の受講生さんと同様に、修了証書をお出しします。
 
 まだ構想段階で、実現性も分かりません。
 案を修正したり、引っ込めたりする可能性もあります。
 
 でもとりあえず、一旦たたき台として公開します。
 
 
 また、無料電話相談を受けるに当たって、予約受付など、
 事務作業がかなり発生します。
 
 そのお手伝いをして下さる方も募集したいと思います。
 
 
 
★ 人間関係力向上セラピスト養成講座
 
 このような状況下ですが、開催します。
 会場で義援金も集めようと思います(任意)。
 
 講座中、そして修了後にも、セラピストとしてできることを
 一緒に考えていきましょう。
 
 
 第七期募集開始しました。
 http://www.556health.com/sp/therapist/
 ★誤って「キャンセル待ち」という表示が出ていましたが、
  正常に、募集中です。
 
 講座日程は以下の通りです。
 4/23・24、5/21・22、6/18・19、7/16・17、8/13・14(全て土日)
 土曜は13:30?19:30、日曜は9:30?16:30
 
 ■感想の一部です
 
 講座終了後、最初に書いた”講座で得たいもの”が、すでに自分の
 中にあったことに気づきました。もっと色々学びたい、色々な人
 と出会いたい、そう思わせてくれる講座でした。
 みなさん、半年間ありがとうございました。
 
 第6期の養成講座が修了しました。あづま先生、ワーク中心の期
 待を裏切らない講義をありがとうございました。一緒に泣き、笑
 い、食べた仲間もありがとう!毎回泊まりを許してくれた家族に
 も感謝!Hちゃんに倣ってキャッシュバックでセラピーカードを
 買いました。先生、今度サインして下さいね♪
 
 全10回本当に本当にありがとう!たくさん泣いて辛かったり悲し
 い中でも1歩ずつ前に進んでいたことが今は分かります。
 「大丈夫」と見守ってくれたみんなに感謝。これからも続く道共
 に歩いて参りましょう。これからもよろしくね!またたくさん食
 べて飲もうね!
 
 今年は上級コースも開講します。
 
 ☆人間関係力向上セラピスト養成講座
 http://www.556health.com/sp/therapist/
 
 
 
◆ 質問募集中です!
 あづまに質問を送りたい方は、
 次のどの方法でもOKです。
(1)ブログにコメントする(公開)
   http://ameblo.jp/loveandpartnership/
(2)ツイッターで @azmax777 をつけてつぶやく(公開)
 ↑つけないと私が気づかないので確実によろしく。
(3)質問フォームから質問する(非公開)
   https://24auto.biz/556health/touroku/556health_q.htm
(4)まぐまぐ! のクリックアンケートから(非公開)
  http://clap.mag2.com/thaliovioc?goiken
 
 
★ 恋愛セラピー、たくさんのお申し込みありがとうございます。
 
 あづまは、3/25まで広島に滞在します。
 
 対面のセラピーは、その後再開します。
 >>> http://www.556health.com/order.html
 なお、広島市内での対面セラピーをあと1件だけ受けます。
 
 電話やスカイプのセラピーは通常通り受け付けています。
 >>> http://www.556health.com/skype.html
 
 ★停電中でも電話回線は生きていますが、コードレスフォンや、
 光電話のTAなど、電源が必要な電話は、ご自宅に電源装置など
 がない限り通話不能になります。ご注意下さい。
 
 
◆編集後記
 
 昨日はここ広島でも雪が降りました。
 特に東北地方が、早く温かくなることを祈っています。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!20000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
 
 
★ 人間関係力向上セラピスト養成講座
 
 第七期募集開始しました。
 http://www.556health.com/sp/therapist/
 
 講座日程は以下の通りです。
 4/23・24、5/21・22、6/18・19、7/16・17、8/13・14(全て土日)
 土曜は13:30?19:30、日曜は9:30?16:30
 
 ■感想の一部です
 
 講座終了後、最初に書いた”講座で得たいもの”が、すでに自分の
 中にあったことに気づきました。もっと色々学びたい、色々な人
 と出会いたい、そう思わせてくれる講座でした。
 みなさん、半年間ありがとうございました。
 
 第6期の養成講座が修了しました。あづま先生、ワーク中心の期
 待を裏切らない講義をありがとうございました。一緒に泣き、笑
 い、食べた仲間もありがとう!毎回泊まりを許してくれた家族に
 も感謝!Hちゃんに倣ってキャッシュバックでセラピーカードを
 買いました。先生、今度サインして下さいね♪
 
 全10回本当に本当にありがとう!たくさん泣いて辛かったり悲し
 い中でも1歩ずつ前に進んでいたことが今は分かります。
 「大丈夫」と見守ってくれたみんなに感謝。これからも続く道共
 に歩いて参りましょう。これからもよろしくね!またたくさん食
 べて飲もうね!
 
 今年は上級コースも開講します。
 
 ☆人間関係力向上セラピスト養成講座
 http://www.556health.com/sp/therapist/