【ココヘル532】あづまと交流分析を学びませんか?

 

★女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 532号 2011.7.15
 
 こんにちは。あづまです。
 いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 今日は報告とお知らせです。
 
 
◆ はぐざわの活動報告
 
 6月分の寄付額は、
 
 恋愛セラピーからの寄付が31600円
 札幌でのワークショップ・セミナー(珠帆美汐さんと共同)
 の分が22050円
 
 合計で53650円を寄付しました。
 http://ameblo.jp/poptherapist/entry-10954326841.html
 
 はぐざわ全体では、77045円になりました。
 http://ameblo.jp/doitnow-therapy/entry-10949299842.html
 
 今後とも、活動を見守って頂けますと嬉しく思います。
 
 
 
◆ 一緒に、交流分析を学びませんか?
 
 実は私は、日本交流分析協会 TA 藤沢教室で、
 今月 7/24(日)からほぼ毎週(お盆を除く)日曜日、
 
 交流分析士2級の講座を受講します。
 
 
 講師は、一度聞いたら忘れない名前の、
 田中真喜子(たなかまきこ)先生です。
 
 
 申込は、交流分析協会のこのページと、
 http://www.shonan-fujisawata.net/
 
 このページを見て、
 http://www.ta-kanto.com/ta/
 
 あと、講師の田中先生のウェブサイトがこっちにあるので、
 http://www.syonan-cocoro.com/
 そこも見て下さい。
 
 
 
◆ 交流分析って?
 
 それを私も学びに行くわけですが(笑)
 
 ココヘルで良く出てくる、
 
 ・ニセモノの感情
 ・SタイプNタイプ
 
 などは、交流分析の概念を元に、
 分かりやすい表現にしたものです。
 
 ・ニセモノの感情→ラケット感情
 
 ・Sタイプ→私はNOT OK、あなたはOK
 ・Nタイプ→私はOK、あなたはNOT OK
 
 なんですね。
 
 
 ほかにも、交流分析には、
 
 人生で何度も同じパターンがやってくる。
 呪いですか?前世の因縁?
 いや、それを「人生脚本」と呼びます。
 
 というような概念や、
 
 
 私と彼は、共依存です。
 なんてときに、
 
 もちろん、お互いの幼少期の経験を探ってみることも、
 意味を持ちますが、その一方で、
 
 今現在私と彼との間で起こっているコミュニケーションの
 問題を、しっかり分析してみよう。
 できれば、コミュニケーションのパターンを変えていこう。
 
 という「行動の分析」的なやりかたも意味があり、
 交流分析にはそういう分析方法があるのです。
 
 分析してみると、実はお互いに、
 「あなたを助けてあげたいだけなんだ ゲーム」
 「キック・ミー ゲーム」
 
 を演じていた、なんて分析結果が出るかもしれません。
 
 単に「共依存」という大ざっぱな概念でくくるのではなくて、
 詳細に、どんなパターンが起きているのか、見ていって、
 
 具体的な対策を立てる。
 
 
 そういう道が開ける(と期待して受講する)のです。
 
 
◆ 引き寄せの法則も、心理学で説明可能かも…
 
 他者を否定するタイプの人と、
 自分を否定するタイプの人は、
 
 共依存的な共謀関係を結びやすいんですね。
 
 これなんて、交流分析の、最もお得意の概念(のはず)です。
 
 
 スピリチュアルな話を持ち出すまでもなく、
 心理学でスッキリと説明可能です。
 
 あづまは、こういうことをしっかり学びたいと思っています。
 
 
 
 また、「人生脚本」という概念には非常に興味を持っていて、
 
 たとえば私は、セラピーで「家族彫刻」という、子供時代の家族
 の心の距離感を図にしたものを描いてもらっているんですが、
 
 全員ではないのですが、その図の通りの人生を、大人になった今
 でも送っている人が、結構多いことに驚かされます。
 
 たとえば、周りの人たちが結託して自分をいじめる、という構図
 が、子供時代の家族関係として描かれたとき、よく考えてみると、
 今の職場や友人関係もそうなっている、というような。
 
 
 交流分析では「幼時決断」といって、子供ながらに何かを決めて
 しまうことが、その後の人生に大きな影響を与えるという考え方
 をしています。
 
 たとえば、甘えたいのに親がいっぱいいっぱいで構ってくれなかっ
 たことがきっかけで、「どうせ私は人から愛されない!」と決め
 てしまったり、など。
 
 そういった決断と、人生脚本と、そして恋愛パターンの関係を解
 き明かして、恋愛セラピーにさらに活かしていきたい、そういう
 目的を持っています。
 
 
◆ あとは、男性の相談に対応したい!という動機も。
 
 実は最近、男性からの相談が増えています。
 
 女性の場合、過去の感情を良く覚えている方が多いですから、
 感情をアンカーにして、「根っこ」を探る方法が使えます。
 
 つまり、彼氏に対していつも腹立つ場面を想像してもらって、
 
 
 「それと似たような感情って、子供時代に経験してませんか?」
 
 と、訊けば、
 
 「そういえば、父に対していつもそう思ってました。」
 
 などと答えられる人が多いんですね。
 
 
 男性は、そうじゃない人が結構多い。
 
 
 本当に、感情を思い出すこと自体が苦手なんです。
 
 
 でも、その一方で、感情が絡んで、心のクセがついて、
 その心のクセは、ずっと守っていたりします。
 
 でも、大もとの感情を思い出すことが出来ない。
 
 
 気づくことも、原因にたどり着くことも、難しい。
 
 
 そういうことが、実際にあるんですね。
 
 
 
 もう少し、行動面から分析的にアプローチできないかと思って、
 交流分析を学ぼうと思っているんです。
 
 子供時代に、母親的な包み込む愛情が欠乏していて、
 成果を出したときだけ認められるという、父親的な愛情だけで
 育つと、おそらく、
 
 CP(批判的親)の要素の強い人格ができあがります。
 
 これは、行動に、いま、現れていることですから、
 比較的簡単に分析できるんですね。
 
 
 そういう、表面に現れたものから内面を探っていく、
 そんなアプローチへと、幅を広げていきたいですね。
 
 
 そして、男性の場合、内面を必死で掘り下げることばかりでなく、
 もっと簡単に、まず、形から入ればいいよ、行動を変えてみよう。
 
 そういう行動療法的アプローチもアリだと思うんです。
 
 
 男女が共に成長しなければ、
 幸せなパートナーシップはあり得ないですから。
 
 
 今まで女性相手のセラピーを中心に活動してきましたが、
 今後は男性相手にも、幅を広げていきたいと考えています。
 
 
 その一環としての、交流分析なんですね。
 
 
◆ 本当の事情はここです
 
 実は、私は単なる1受講生なのですが、
 
 現在のところ、受講生が私一人らしいんです(爆)
 
 
 マンツーマンでもやってくれるそうなので(エライナァ…)
 私の受講には、差し支えはないのですが、
 
 
 大体ね、8時間×5日=40時間もの講義が、
 約5万円って、どんだけ安いんですか!って話で、
 
 これじゃ、講師の方も、大変じゃないですか。
 
 
 というわけで、
 
 仲間募集です。
 
 7/17までに申し込んで下さい、とのことでした。
 
 
 一緒に交流分析を学ぶ人?????
 
 この指とまれ!
 
 
 申込は、交流分析協会のこのページと、
 http://www.shonan-fujisawata.net/
 
 このページを見て、
 http://www.ta-kanto.com/ta/
 
 あと、講師の田中先生のウェブサイトがこっちにあるので、
 http://www.syonan-cocoro.com/
 そこも見て下さい。
 
 で、メールで申し込んでほしいとのこと。
 
 
 正直に言いますが、講座の紹介がどこにあるか分かりにくいので
 人が来ないのだと思います。ここで言っても仕方ないですが。
 
 
 でも、交流分析は、エリック・バーンが始めた、定評のある
 心理分析法です。交流分析士は履歴書にも書ける資格です。
 
 なので、中身には期待しています。
 
 藤沢なので、千葉方面の人とか、遠くてごめんね?
 
 (小田原から近いところを選んだので?)
 
 
 
◆ HUG the World (はぐざわ)活動中です。
 
 
 被災地の方にも何らかの貢献をしながら、経済活動を積極的に
 回していくことが、大事なことだと信じています。
 
 
 ★そして、人間関係力向上セラピスト養成講座の卒業生さんが、
 このチャリティー企画に参加してくれています。
 
 彼女たちの学んだ内容と、真剣な想いを考えれば、
 こんな値段は安すぎてありえないのですが、
 
 本当に、今だけ、セラピーが格安でご利用頂けます。
 しかも、被災地にも半額ぐらい寄付をするという話ですから、
 
 彼女たちの取り分は経費相当分ぐらいです。
 実質的にボランティアだと思います。
 
 
 ですから、絶対に、冷やかしの人は相談しないで下さい。
 
 セラピストを頼りにするけれど、自分でも努力をする。
 そのような真剣な人のお申込を、心からお待ちしています。
 
 ↓★頑張り過ぎのナースの方にエールを贈りたい。
  つい患者さんのために頑張りすぎてしまったり、
  お世話ぐせが出過ぎて、男を「ダメんず化」させてしまったり。
  そんなナースの相談窓口が出来ました!
 
 ★ナースセラピスト 花桜里*KAORI
 http://ameblo.jp/doitnow-therapy/entry-10926774160.html
 
 
 ◇恋愛ロゴセラピスト 明日香
 http://ameblo.jp/doitnow-therapy/entry-10889369981.html
 
 ◇恋愛セラピスト HaNA
 http://ameblo.jp/doitnow-therapy/entry-10861963817.html
 
 ◇リカバーセラピスト 千晴
 http://ameblo.jp/doitnow-therapy/entry-10876703174.html
 
 ◇竹中大基・純枝さん
 http://ameblo.jp/doitnow-therapy/entry-10848211104.html
 
 ↑★プロフィールを見るだけでも勉強になりますよ!
  ぜひぜひ、見ていって下さいな。
 
 
 
◆ 質問募集中です!
 あづまに質問を送りたい方は、
 次のどの方法でもOKです。
(1)ブログにコメントする(公開)
   http://ameblo.jp/loveandpartnership/
(2)ツイッターで @azmax777 をつけてつぶやく(公開)
 ↑つけないと私が気づかないので確実によろしく。
(3)質問フォームから質問する(非公開)
   https://24auto.biz/556health/touroku/556health_q.htm
(4)まぐまぐ! のクリックアンケートから(非公開)
  http://clap.mag2.com/thaliovioc?goiken
 
 
 9/30まで、電話も対面も含めた全ての
 恋愛セラピーの売り上げの5%を、被災地に寄付します。
 
 ★恋愛セラピー
 一人で悩まずに、早めに相談。早めに解決!
 http://www.556health.com/order.html
 
 
 
 「自分で行って、自分で良くする」って言ったって、
 モチベーションが上がらない! すぐあきらめちゃう…
 
 そんなあなたは、モチベーションより、過去の傷など、
 「心の毒」をデトックスした方が近道かもしれません。
 
 ★ 自習できる、心の課題の解決法
 心理療法を、マンガで解説! これは分かりやすい!
 第一章の「癒しのストーリー」も面白いと評判です。
 こんな時どうすれば?索引が充実!自分で解決策を見つけられる!
 
 ◆幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を引き寄せるための
   心のデトックスマニュアル
  >>> http://www.556health.com/selfcare/
 
 
◆編集後記
 
 今週末は、人間関係力向上セラピスト養成講座(2011年4月期)
 の最終日です。みんな卒業だ?(出席が足りてる人だけね)
 
 今まで土曜日の飲み会で新幹線の終電を逃したこと多数(>_<)  ということで、今回は駒込のカプセルホテルにお泊まり(笑)    心置きなく飲んで騒げますね。ははは。   ┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓  応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!20000部  ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学  ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!  ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。  ・お名前はイニシャルにします。  ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた   め、個別の返信はできないことがございます。    もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供  をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。    ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)  ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)   http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html  ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)  ◆ウェブサイト http://www.556health.com/    このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。  違法なアドレス収集は一切行っていません。    ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします  ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。   無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。 ┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛