【ココヘル571】傷つきにくい心の育て方14 裏のある言い方はこじれやすい。

 

★女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 571号 2012.3.15
 
 こんにちは。あづまです。
 いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 ちょっと配信間隔が空いちゃいましたね。
 その間に、
 
 確定申告を終わらせて(といっても作業の8割は税理士さん)
 
 ホワイトデーのスイーツを作って、
 
 4/1のセミナーの準備をして ←これが面倒だった(汗)
 
 なんて感じで過ごしていました。
 
 
 
 前回に引き続き、
 「なぜ、浮気を疑っているときに、妻が夫に、
  『どこに行っていたの?』と聞いてはいけないのか?」
 
 というテーマについて、
 対話分析を使って考えてみたいと思います。
 
 (前回の話を忘れちゃった、って方は、
  まぐまぐのバックナンバーページでおさらいしてください)
 http://archive.mag2.com/0000164141/20120306180115000.html
 
 
 さて。なぜ聞いちゃいけないんでしょうか?
 
 
 その妻は本当は、別のことが言いたかったんじゃないでしょうか。
 
 たとえば、既に発覚したことがあって、
 
 「またなの!もうイヤ!」
 という気持ちを持っていて、でも、
 
 「大人げないから、冷静になろう、冷静になろう」
 と、自分の気持ちを抑えつけて、
 
 「どこに行ってたの?」
 と、聞いた、というような。
 
 その場合、本音の部分では、
 「もうイヤ!助けて」とか
 「ものすごく悲しくて不安!」
 という気持ちの表れかもしれません。
 
 まるで子供が親に助けを求めているように。
 
 
 そうです。
 
 女  男
 P ⇒P
 A  A
 C⇒ C
 
 (矢印がつながってなくてごめんなさい、なのですが、
  本当は彼女のCから彼のPに向かって斜めに矢印を書きます。)
 
 このように、
 彼女のCから彼のPに向かってのメッセージが、
 言外に隠されているわけですよね?
 
 もしかすると、もう少し別の気持ちも、あるかもしれません。
 
 「ほんとだらしがない。ちゃんとして。」
 
 
 浮気というのは、道徳観念に照らして、
 正しくない行動に当たりますから、それをやめるべき、
 という気持ちが働いているかもしれません。
 
 親が子供を叱るときのように。
 
 女  男
 P⇒ P
 A  A
 C ⇒C
 
 また矢印がつながってなくてごめんなさい、なのですが、
 今度は彼女が、親の役割で、
 子供を叱るように彼を叱ろうとしている。
 
 そういう構図が、言外に隠されているわけです。
 
 
◆ 含みのあるメッセージ
 
 こんな風に、表面的には、客観的で合理的なメッセージ
 なのに、その裏には、別のメッセージがある。
 
 そういうこと、ありますよね?
 
 人によっては、そういう「含みのある」コミュニケーションが
 日常化している、ということもあるんじゃないでしょうか。
 
 
 前回出てきた、「ワインおいしいね!」の会話のように、
 含みがなくて、一方が発したメッセージをもう一方が受け取って返す。
 その会話がかみ合っているものを、
 
 相補交流と呼びます。
 
 気持ちよく続く会話は、相補交流の割合が非常に高いんです。
 
 
 それに対して、含みのある会話のことは、
 裏面交流(りめんこうりゅう)と呼びます。
 
 まあ、裏があるってことですね。
 
 裏のある言い方だから、こじれやすく、
 相手に精神的負担をかけやすい。
 
 だから、
 「浮気を疑っているときに、妻が夫に、
  『どこに行っていたの?』と聞いてはいけない。」
 という話になるわけです。
 
 
 次回もう少し、詳しくお話しします。
 おたのしみに!
 
 
 
★恋愛セラピストのHaNAさんもよろしく。
 恋愛セラピストは、あづまだけじゃありません。
 女と男の心のヘルスでは、セラピストを養成しています。
 
 現在、恋愛セラピストHaNAさんが、活躍中です。
  得意分野は、プチダメんずぐらいなら、
  相手を動かして、成長させちゃうワザ。
 http://www.556health.com/hana-whats.html
 
◆編集後記
 
 ホワイトデーは、手作りがいいってリクエストだったんで、
 いもようかんと、抹茶アイスを作りました。
 めっちゃ、和、ですな。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(あとはNHKか)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛