【ココヘル祝★600】RLTで幸せになろう。

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 600☆号 2012.10.1
 
 こんにちは。あづまです。
 いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 なんと今回で、600号です。
 創刊が2005年7月でしたから、7年ちょっと。
 長いですね?。
 
 でもやっぱり、継続は力ですね。
 今の仕事も、ずいぶん安定しましたし、仲間も増えました。
 
 
 前回、自己否定や人間不信があると、他者からの承認を
 受け取ることを、心が拒絶してしまう話をしました。
 
   他者からの承認
   ↓
   ×(ここでブロックしてしまう)
   自分の中に承認のエネルギーが満ちていない
   ↓(弱い)    ↑(弱い)
   自分で自分を認める力が弱い
 
 こんな風に。
 
 そして、その場合、自然や動物からエネルギーを受け取る
 ところから始めるのが、有効だという話をしました。
 
 
 これを改めて、図解的に説明しますと、
 
 承認のブロックがある人は、人間からプラスの
 エネルギーを受け取ることが難しいので、
 
 自分の中に承認のエネルギーが満ちていかないし、
 すると、自己承認ができないので、
 自己否定がなかなか消えないんですね。
 
 こんな感じです。
 
   他者からの承認
   ↓
   ×(ここでブロックしてしまう)
   自分の中に承認のエネルギーが満ちていない
   ↓(弱い)    ↑(弱い)
   自分で自分を認める力が弱い
 
 
 そこで、まず、こういう状態を作ります。
 
   自然・動物など、受け取れるものから受け取る
   ↓
   自分の中に承認のエネルギーが少しずつ満ちる
   ↓        ↑
   自分で自分を認める力が少しずつ高まる
 
 
 そのあと、自己承認がある程度できてきてから、
 人間からエネルギーを受け取る方へと、進みます。
 
   他者からの承認
   ↓
   自分の中に承認のエネルギーが満ちてくる
   ↓        ↑ (ここで循環)
   自分で自分を認める
 
 
 癒し力ワークショップでは、
 自然や動物からの、エネルギーの受け取り方の指導もしますし、
 お互いにエネルギーを与え合い、受け取り合う実習もします。
 
 承認の受け取り拒否をしている人でも、
 うっかり(笑)受け取ってしまうような工夫をしています。
 
 東京でのワークショップでも、とても盛り上がった、
 「名札のワーク」を、札幌でも、もちろん、やります。
 
 
 そうそう、札幌のワークショップでは、
 珠帆美汐さんが、自然から受け取る部分の指導をしてくれます。
 
 琴似神社などを予定しています。
 「など」って言っているのは、珠帆美汐さんの哲学が、
 「自然はあらゆるところにある」なので、
 本当に、どこからでも受け取れる、らしいのです。
 (実は私も楽しみにしています)
 
 たぶんこれって、札幌だけの、スペシャル特典です。
 
 だってこのワークショップ、来春に東京で開催する予定は
 立てていますが、あくまであづま(とHaNA)が講師で
 行いますから、
 
 東京開催の時に珠帆美汐さんに来てもらうことは、
 たぶん永久にないと思うんですね。
 
 (タロット講座などでは、また来てもらう予定ですが)
 
 
 こうやって、
 自然・動物・芸術…そして、もちろん人から。
 どんどんエネルギーを受け取って、内面を満たせる自分になる。
 
 ちなみに、人から受け取るときには、
 ハグしてもらっているときに、子供の自分を胸にイメージ。
 話を聞いてもらっているときに、子供の自分をお膝にイメージ。
 
 といった感じで、やはり同じように、
 リアルライフ(現実の生活)からエネルギーを受け取って、
 インナーチャイルド(ここはイメージを使う)に渡す。
 
 ということをしていきます。
 
 
 それこそが、リアル・ライフ・セラピーの
 基本であり、神髄でもあります。
 
 
 それができたら、
 パートナーシップでも、
 
 内面の満たされなさのせいで、自分では頑張っているつもり
 なのに、相手に減点されてしまい、関係がうまくいかない、
 という不幸なことが、起こらなくなります。
 
 頑張らなくても、相手に好かれる自分、
 に向かって変化していきます。
 
 
 それこそが、今後の生き方(というより社会)の理想だと、
 あづまは考えています。
 
 これまでの社会:自分の行動に責任を持つ(内面は問わない)
 これからの社会:自分の潜在意識にも責任を持つ、
 
 潜在意識の状態を放置して、行動だけ整えて「頑張る」
 そういう時代はもう終わりにしよう。
 
 整った行動が自然にできるよう、潜在意識から整える。
 そういう考えが普通の世の中になってほしいと願っています。
 
 これは、義務とかではなくて、
 そうしたほうが、個人としてはより豊かな生き方になるし、
 社会としても、より豊かな社会になると思うからです。
 
 
 その方法として、リアルライフセラピーというのは、
 コツさえつかめば、「セラピーでございます」ってな
 儀式とか道具とかが不要で、
 
 それこそ、ちょっと学んだ人が、彼氏に実践。
 彼氏は気づかないまま、彼女によって癒されていく、
 みたいなことさえ、できる方法なんですね。
 
 
 セラピーの未来像だと思っています。
 
 ぜひ、志の高い人からまず、潜在意識から整える、
 という考えに向けて一歩踏み出してほしいと願っています。
 
 
◆ このシリーズのまとめ
 
 パートナーシップにおいて、
 相手に「批判、責める、文句、脅し、罰、ほうびで釣る」など
 の方法で「外的コントロール」で接すると、関係が破壊される。
 
 しかし、行動だけ取り繕っても、
 内面の「満たされなさ」がどうしても出てくるのが人間。
 
 根本的に、幸せに満たされた状態になることを目指すべき。
 
 世界は愛(承認)に満ちているのに、人は意外なほど、
 それを「受け取っていない」。
 
 その理由には、自己否定や人間不信などの「ブロック」がある。
 
 
 そういう場合に、リアル・ライフ・セラピーの手法が有効。
 
 まず、自然・動物・芸術・子供時代の幸せ体験(の再現)など
 からエネルギーを受け取って、インナーチャイルドに与える。
 
 そうやって次第に、他者からの承認も受け取れる自分になる。
 
 
 自分の中に、承認のエネルギーが満ちてくると、
 自分で自分を承認することが「力強く」できるようになる。
 
 そうなってくれば、あとは幸せの循環が始まります!!
 
 
◆ 最後に注意点
 
 かなり強い「怒り」を潜在意識レベルで持っていると、
 (本人は慣れっこになっているので「怒っている」かどうか、
  あまり分からなくなっていることが多いです)
 
 このシリーズで提示した解決の道順をうまくたどれない
 ことがあります。
 
 その場合は、やはり、恋愛セラピーや、
 癒し力ワークショップを頼ってほしいと思います。
 
 
 
◆編集後記
 
 いや?
 600号ですか。
 我ながらよく書きました。
 
 これに加えて、ウェブサイトにもかなり多くの記事があります
 ので、よくやったな?、と本当に思いますね。
 
 そのおかげで、本当に、恋愛セラピーを中核とした、
 女と男の心のヘルスのビジネスは、安定してきました。
 仲間も増えたし。
 
 
 ところで今日のタイトルのRLTって何?ってあなたへ。
 それは、エブリ…じゃなくて、
 リアル・ライフ・セラピーの頭文字です。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛