【ココヘル696】出会いの悪さを年齢のせいにする前に考えるべきこと。

それで、今日は、出会い運を高めたい、というテーマ。運命の相手ワークショップでも、がっつり指導していることなのですが、とにかく、自分の気持ちを、ちゃんと自覚しよう。そういうテーマを大事にしています。自分の気持ち、自覚してる?と、聞かれて、「してます。」と答える人の方が、多いと思う。「できてません。」と、答える人は、よほど、インナーチャイルド的課題が根深くて、

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 696号 2016.2.26
 
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 
★「男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー」
 
 すき間時間活用! スマホ・iPod等に入れて持ち歩き自由!
 音声ダウンロード方式のセミナーです。
 
 自分と相手が同じだと思って接すると落ちる罠がたくさん
 あります。男女関係はまず、知識を仕入れるところから。
 まずは、傾向と対策です。
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/
 
 
★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。
 
 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html
 
 
 
さて。
ココヘル+の方では、
彼氏ができない問題について、連続してお届けしていますが、
 
並行して、ちょっと違うテーマについても、
お届けしていきます。
 
 
よくある、四つの悩みに、共通する心の課題とは?
 
というのが、隠れたメインテーマ。
 
 
一話で、ひとつずつ、よくある悩みを取り上げていきます。
それで、今日は、出会い運を高めたい、というテーマ。
 
 
運命の相手ワークショップでも、
がっつり指導していることなのですが、
 
とにかく、自分の気持ちを、ちゃんと自覚しよう。
そういうテーマを大事にしています。
 
 
自分の気持ち、自覚してる?
と、聞かれて、
 
「してます。」
 
と答える人の方が、多いと思う。
 
 
「できてません。」
 
と、答える人は、
 
よほど、インナーチャイルド的課題が根深くて、
本当に、自分の気持ちを感じることができないか、
 
よほど、現在のストレス環境がひどくて、
気持ちが閉じきってしまって、分からなくなっているか、
 
あるいは、
 
自分の気持ちと向き合うことが大事、大事、大事、
みたいな講座を受けて(そういう講師、多いですよね)
 
(そのこと自体は、別に問題ないのですが)
 
「今まで分かっていると思ってきたけど、
 よくよく見つめてみると、また分からなくなってきた」
 
 
と、一周回って、
もういちど自分の気持ちと向き合うという課題に、
とり組んでいる人か、
 
 
まあそのどっちかでしょう。
 
 
で、大抵の人は、
 
「え? 気持ち? 分かってるけど?」
 
という感覚だと思うんですね。
 
 
(ココヘルの読者さんは一周回って
 自分と向き合う二周目の人もいるのかも)
 
 
ところが、私が、セッションの中などで、
 
「そのとき、どんな気持ちでした?」
 
って質問すると、
 
 
気持ちを答えない人、
結構多いですから!
 
 
たとえば、彼が、別の女性に対して、
親しげなメールを送っていたのを、たまたま知った。
 
「で、そのとき、どんな気持ちでした?」
 
「彼は、私よりその子の方が好きなのかな?
 それとも、ただ、友達として親しくしているだけなのか・・・」
 
 
・・・気持ちじゃないですそれ。考えです。
 
 
セッションでの受け答えで、
このパターン、メチャクチャ多いです。
 
当然日常会話でも、そういうこと、多いと思いますし、
日常的に自分の「気持ち」と触れ合わないようにして
いる、ということも、多いと推測できますね。
 
それで、考えが先に来るのはいいんですが、
そのあと、気持ちもちゃんと感じられれば大丈夫。
 
でも、結局気持ちを一言も言葉にしない人、
わりと、いますよ。
 
 
で、こういうときに、
 
 
出来事→解釈(考え)→感情(気持ち)
 
の三点セットで意識するクセをつける。
 
 
という練習をすることがあります。
 
 
あづまやすしの
心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
のパートAのメインテーマは、ほぼそれ、と言っていい。
 
それぐらい、
基本的で、大事なことなんですね。
 
 
おっと、
 
話を出会い方面に戻します。
 
 
 
ところで、
長年連れ添っている夫婦って、
それぞれ、年をとっていきますよね?
お互い、老けていきますよね?
 
なんで、男として、女として、
魅力がなくなっていくのに ←ここ実は間違い
別れないんでしょうね?
 
 
考えたことありますか?
 
 
 
あ、ちなみに、
オスとして、メスとして、
魅力がなくなっていくのに、
 
だったら、多少合ってるかも。
 
 
話を戻すと、
なんで、続くんでしょうね?
 
 
惰性?
子供がいるから?
あきらめ?
 
それとも、
もっとポジティブな理由があると思う?
 
 
私は、お互いに、一緒にいることで、
いい感情を経験している、
ということの、積み重ねによると思っています。
 
一番の理由はね。
 
思い出が絆になっていく、という感じかな。
 
 
そういう言い方をすると、
どういう、プラスの体験を積み重ねればいいか、
そっちを知りたくなると思うんですが、
 
それも大事なんですが、
 
 
マイナスの経験を、積み重ねないこと
と、
マイナスの経験をしてしまったときに、
それぞれ、自分の責任で、自分を癒やせること。
 
 
 
一緒にいるときに、
イヤな感情を経験する。
 
次に顔を合わせたときに、
なんか、嫌な気分が戻ってくる。
 
 
これを繰り返すと、
相手と会うのを避けたくなる。
 
 
絆崩壊ですね。
 
 
大事なのは、その逆。
 
 
 
一緒にいるときに、
イヤな感情を体験しないようにする。
 
これはまず大事なことだけれど、
人間、生きていれば、完璧じゃないですから、
イヤな感情を経験することも、当然あります。
 
そのときに、
それを、上手に受け流したり、
自分を癒したり、できること。
 
 
これが、大事なことだと思います。
 
 
この、基本的なスキルを身につけていると、
関係が長続きします。
 
 
それに、
そういうスキルを持っている人は、男女ともに、
 
やわらかい、明るさを持ちます。
 
 
ネガティブにフタをしながら、
ポジティブを求めている人って、
ギラギラしていたり、どこか「イタイ」感じがしたり。
 
ちょっと不自然さがあるんですよね。
 
 
ネガティブを本当の意味でしっかり癒やせる人。
 
こっちは、自然体です。
やわらかさと、明るさがあります。
 
 
これね、
年相応に、こういうスキルを身につけていること。
 
こういう面での、精神年齢は、大事です。
 
 
アラフォーからの婚活で、
成功している人には、色々な要素がありますが、
 
基本的な部分で、この、
精神的な成熟度、ってことは、
とても大事だと考えています。
 
 
 
それで、今日のポイント。
 
 
自分の感情に責任を持つ、
自分を癒やすのが上手になる、
はじめの一歩とは、
 
 
出来事→解釈(考え)→感情(気持ち)
 
を、ちゃんと自分で、
分けて理解できるようになること。
 
 
です。
 
 
最初は、紙に書いてみるといいですよ。
 
 
 
今日はココまで。
 
 
次回もお楽しみに!
 
 
ではまた!
 
 
 
 
 
ご相談のご用命は、こちらから。
 
★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。
 
 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html
 
 
 
★「男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー」
 
 すき間時間活用! スマホ・iPod等に入れて持ち歩き自由!
 音声ダウンロード方式のセミナーです。
 
 自分と相手が同じだと思って接すると落ちる罠がたくさん
 あります。男女関係はまず、知識を仕入れるところから。
 まずは、傾向と対策です。
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/
 
 
 
 
★Lのマメ知識
 
今日はお休み
 
★脳トレ的(心理)クイズ
 
今日はお休み
 
 
 
★幸せな恋愛・結婚・人間関係のための
 心のデトックスマニュアル
 
 自習型の、セラピーマニュアルです。
 自分で解決してみたいあなた向き。
 http://www.556health.com/selfcare/
 
 
 
◆編集後記
 
明日から、
「運命の相手にだけ出会う 恋愛心理学ワークショップ」
の開催で、東京に出ています。
 
セラ☆コンと並んで、
私が企画・制作した講座の最高峰のひとつです。
自画自賛でスイマセン。
 
ではではー♪
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛