【ココヘル859】なつをの夏の物語(1)

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 859号 2017.10.23
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。

さて。第10話「なつをの夏の物語」です。

私のセッションの理想をお伝えするために、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、実際の
セッションやあづまの考えを元にし、リアリティーを大切にしています。
逆に悩みの内容などはプライバシーに配慮し全て入れ替えてあります。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。

解説を「ココヘル+」で書きますので、合わせてご活用ください。
http://www.556health.com/sp/e-zine/

恋愛ドクターの遺産(レガシー)

第十話 なつをの夏の物語
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/

【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ)・結菜(ゆいな) ゆり子の友人

(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを ?

【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記だが小説風に書いて
ある。段ボールにノートの束として突っ込んである。ゆり子の父が受け
継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。悩んだら一冊選んで読むと、
今の悩みにピッタリのテーマが書いてある・・・不思議なノート。

第一幕 別れる前に婚活!?

「ゆり子さぁ、どうせなら今から婚活始めれば?」香澄が言った。
香澄はゆり子の友人だが、いつもハッキリとものを言う。相変わらず
物事に囚われない自由な発言だ。
「それいいね。」割と慎重派の順子も、その案には同調した。
「えっ・・・それって・・・いけないことなんじゃ・・・」ゆり子は
大胆な提案に、さすがに及び腰だ。そのまま、はいそうですか、じゃあ
やります、とはとても言えなかった。
いつもの面々で、いつものようにランチをしているところだ。ゆり子は
既に、夫婦関係が冷え切っていることを言ってしまったので、こうして
一緒に食事をしているときの話題に、ゆり子の夫婦関係のことや、
今後のことがよく出てくる。始めは夫婦問題をカミングアウトして
しまったことに後悔していたが、最近では、ひとりで抱え込むよりも、
この方が気が紛れていいのかも、と思うようになった。それに、香澄も
放言しているように見えて、面白半分ではなく、結構ゆり子のことを
考えて言ってくれているのだ。
それにしても、まだ離婚も成立していないのに次の相手を探すなんて、
節操がないと思った。その昔「別れても〜好きな人〜」の替え歌で
「別れたら〜次の人〜」というシニカルな歌詞があったけれど、それを
地で行くみたいじゃないか、とゆり子は思った。
「まだ、離婚の話も進んでるわけじゃないし、気持ちも決まっていない
 のに、婚活って・・・」ゆり子はそう答えるのが精一杯だった。
「あ、いや、今すぐ相手を決めよう、って言うんじゃないんだけどね、
 ゆり子、結構美人だし、そういうところに出て行ってみたら、男性から
 交際を申し込まれたりして、自信がつくって言うか、少し夫婦関係の
 狭い部屋から出て、広い視点でものを見るようになるんじゃないかな、
 って思って。その上で、やっぱり旦那さんが大事って思ったら、戻れば
 いいわけだし。」香澄は軽い調子でそう言った。ハッキリとものを言う
ように見えて、ゆり子を傷つけないよう気を使っているのがよく分かる。
こんな友達がいてくれてありがたいと思った。
「そうね・・・」順子も今回は同意見だ。「決して、離婚の準備のひとつ
 として次の相手を見つけておこう、というわけじゃないんだけど・・・
 なんて言うのかな・・・別れた後も、色々明るい未来がある、とか、
 そこで終わりじゃない、って思えると、いいと思うんだよね、色々な意味で。」
「そうそう、それが言いたかったの。」香澄が言った。
「そうね・・・でも、今すぐに始める気には、なれないのよね。」ゆり子は言った。
「まあ、ゆり子の人生だから、無理強いはしないけど。」と香澄。

そんな話をして、時間はあっという間に過ぎてしまった。
さくらのお迎えの時間が近づいてきた。それで、このランチもお開きになった。
娘のさくらを迎えに行って、そのあとはいつものルーティーンが待っている。
バタバタと家事をこなし、さくらを寝かしつけて、一息ついたときは
もう夜になっていた。

「また、ノートを開いてみるかな・・・」ゆり子はひとりごとを言った。

恋愛ドクターの遺産・・・父から譲り受けたたくさんのノート。古ぼけた
段ボールにどさっと入っている。元々は恋愛ドクターと異名を取っていた
祖父の手記だ。祖父から父に渡り、そして父から受け継いで今はゆり子が
持っている。中は手記だけれど記録というよりは、小説風に書いてある。
悩んだらランダムにノートを一冊取り出して開くと、不思議と今の悩みに
ピッタリの内容が書いてある。その使い方も父から受け継いだのだが、
ゆり子は今もその方法を守っている。

今日もゆり子は、目をつぶって、ノートを一冊つかんで抜き出した。手に
取った瞬間に「あっ」と声を上げてしまった。なんだか、その一冊だけ他の
ノートと比べても、ひときわ古い感じがしたのだ。一瞬、このノートでいい
のか、戻してやり直そうかと考えたが、それではランダムに選び出している
意味がないと思って、その、ひときわ古いノートを、
今回は読んでみることにした。

第二幕 なつをの夏

コンコン。ノックをして、なつをが先生の部屋に入った。
「先生、ご無沙汰しております。その節はお世話になりました。
 今日もよろしくお願いいたします。」
「おお、なつをさん、お久しぶり。あの頃より、
 ずいぶん元気そうに見えますよ。」
「ありがとうございます。おかげさまで、色々進んでいます。」

そう、今回のクライアントは、なつをだ。
「えと・・・こんにちは・・・湯川さん・・・みずほさんでしたっけ?」
なつをが助手の女性に向かって挨拶をした。
「はい、こんにちはなつをさん。湯川みずほです。湯水ちゃんでいいですよ。」
助手の湯水ちゃんが答えた。「外は暑かったでしょう。ここに来るだけで、
 お疲れさまです。」
「はい、実はとても暑かったです。ここに入って、生き返りました。」
「まあお茶でもどうぞ。」ドクターが言って、冷たいお茶を勧めた。
「ありがとうございます。」そう言ってなつをはひと口飲んだ。
今はちょうど真夏。今日はカンカン照りの晴れ。外は猛暑だ。この部屋は
空調が利いていて涼しい。ドクターたちは、なつをと軽い雑談をしながら、
なつをの汗が引くのを待ってくれた。

・・・

というわけで、再開しましたm(_’_)m

今回は、なつをがクライアントなんですね。
湯水ちゃんが助手をしているということは・・・

そう、なぜノートが古いかというと・・・
ノートの中の世界にも、時代があるわけですね(というと大げさか)。

あんまり詳細に時代を解説してしまうと、
考える楽しみがなくなってしまうので、これ以上言いませんが(笑)、

まあとにかく、「助手なつを」ではない形で、
なつをが登場しているわけです。

なつをさん本人の話が色々出てきますので、
なつをファンの方には、必見の回です。

次回もお楽しみに!

★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html

★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/

◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html

◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から数年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_’_)m
 http://amzn.to/2pKALa2

◆編集後記

昨日、ガトーショコラを焼きました。
安定の、良い出来映えでした(*^_^*)

大型台風の上陸だったので、特に雨が大変でしたね。
私のところは特に被害は無かったのですが、
大雨、浸水等ありましたでしょうか。
被害に遭われた方の1日も早い復旧をお祈りいたします。

今日は台風一過で、よく晴れました。

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛