【ココヘル584】恋してても癒されない時って何が起きてる?

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 584号 2012.5.29
 
 こんにちは。あづまです。
 いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 
 さて今日は、
 人生は壮大なインナーチャイルドの癒しである、
 というシリーズの第六回目。
 
 恋愛は本来、癒しにつながっていくもの、
 という話を前々回書いたわけですが、
 
 恋愛が癒しにつながらない時って、
 どういうときなのか。
 
 
 今日はそのあたりについて書いていきたいと思います。
 
 
◆ 結局のところ、受け取れていない。
 
 いきなり、結論から言いますと、
 
 愛情と言っても、承認と言ってもほぼ同じ意味ですが、
 それを、受け取れていない。
 
 それが、恋愛が癒しにつながらない原因です。
 
 癒しにつながらないってのは、
 ・恋してても辛いばかり
 というパターンと、
 ・恋してるときだけは安定するが、
  恋が終わったとたんに、暗い世界に逆戻り
 というパターンと、
 
 どちらも含みます。
 
 
 これまでの経験から、ぱっと思いつくのは、
 つぎの4つの原因です。
 ◇実は承認があまりない
 ◇自分のほしい承認と、相手のくれる承認が違う
 ◇自己否定が強く、承認を無意識にブロックしている
 ◇人間不信が強く、承認を信じられない
 
 
 順に解説していきます。
 ◇実は承認があまりない
 
 これは、よく、友達に相談すると、
 「その相手、別れちゃいなよ?」と言われるパターン。
 
 相手も承認不足であったり、他者否定傾向があったりして、
 その相手といても、承認をもらえない、
 
 あるいは、むしろ否定されるばかりになってしまい、
 癒しのもとになるエネルギーが、やってこない場合です。
 
 
 ◇自分のほしい承認と、相手のくれる承認が違う
 
 これも、よくあるパターンなのですが、
 自分は無条件の承認を求めているのに、
 
 相手は、能力や貢献に基づいた、ほめ言葉しかくれない。
 条件付きの承認しかくれない、というパターン。
 
 
 あるいは、自分に本当に必要なのは、存在を認めてもらう、
 といった「無条件の承認」なのに、
 
 自分自身で、それに気づいていなくて、あるいは、
 自分自身で、過去に無条件の承認を「あきらめ」てしまい、
 自分に無条件の承認が必要だと分からなくなってしまっていて、
 
 条件付きの承認ばかりくれる人をパートナーに選んでしまった。
 
 平たく言えば、「きちんとやらなきゃだめだよ」と言うタイプ
 のパートナーを選んでしまった、ということです。
 本当は「できない日もあるよ」と言ってくれる人が必要なのに。
 
 
 ◇自己否定が強く、承認を無意識にブロックしている
 
 人は、自分の苦手なほめ言葉や、自分で認めていない部分は、
 たとえほめられても、受け入れにくいものです。
 
 私は以前「声がすてき」と言われたときに素直に受け取れず、
 苦笑したことがありました。
 
 自己否定が強くなればなるほど、
 他人のほめ言葉や承認の言葉が、空々しく聞こえます。
 
 このパターンがあると、他者からの承認を受け取れません。
 
 
 ◇人間不信が強く、承認を信じられない
 
 最後は、自己否定と言うよりは、他人を信じられないパターン。
 
 幼少期に人からだまされたり利用された感覚を持っていると、
 人間不信になり、なかなか他者からの承認を受け取れません。
 
 このパターンは抜け出すのが比較的難しいのですが、
 初めのきっかけは、動物や自然から承認されていると感じる、
 というパターンのことが多いです。
 
 
 
 次号以降また、人生を通じたインナーチャイルドの癒し。
 そんな話を書いていきます。
 
 次回のテーマは、仕事、にする予定です。
 が、気まぐれで変わるかもしれません。
 
 今回は、さらっと書いたので、
 ここをもっと知りたい!というご意見がありましたら、
 遠慮なくメッセージを頂けると嬉しいです。
 このメルマガに返信すると、あづまに届きます。
 
 次回以降もお楽しみに!
 
 
◆編集後記
 
 先週の土日は、珠帆美汐さんをお招きして、
 魂の成長を促すタロット占い講座(略して「たまタロ」)を開催
 しました。温かく、学びに満ちた空気の、よい講座でした。
 
 あ、そうそう、前回の、煮魚「オシツケ」の話。
 あれね、結局、カレー味の煮魚にしました。
 だし+カレーなので、カレーうどん味、って感じでした(笑)
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛