対人関係力がつく、プチトラウマ解消法

あづま顔写真

こんにちは、あづまです。

高圧的な人、攻撃的な人、自分勝手な人との関係作りは得意ですか?

いきなりの質問で失礼しました。
私も勿論、得意ではありませんし、そういう人との関係作りが好きだという人もあまりいないでしょうね。

少しここで、私の過去と現在の話をしたいと思います。

数ヶ月前のことですが、ココヘルの事業のみで今後生計を立てていくことに限界を感じ(今また戻ってきていますが)、人材紹介の会社に身を置いていました。実はそこでの上司が、怒鳴る人でした。仕事に対しての厳しさも人一倍、感情的になるのも人一倍でした。

やりにくい人であることは間違いなかったですが・・・そこで仕事をしていて、ひとつ気づいたことがあります。それは、自分のメンタルが強くなっていたということです。

少し、昔話をします。

私はこの心理セラピストの仕事を始める前、もう10年以上前になりますが、ちょっと高圧的な上司の元で働いていました。よくいるタイプです。怒鳴るような人ではありませんでした。

それでも、その人からの影響を非常に強く影響を受けたんですね。仕事のプレッシャーもあり、しまいには鬱っぽくなってしまいました。

当時と比べると、明らかに外からの影響は強かったにもかかわらず、2018年、私自身は割と対応できていたんですね。少なくとも鬱っぽくなるようなことは最後までありませんでした。

怒鳴られた直後に、「じゃあお昼行きませんか?」みたいなことも言っていたのが、自分でも「昔と変わったなぁ」と一番感じたポイントでした。対人関係のストレス、プレッシャーに随分強くなったと思いました。

今回のセミナーでは、
私の体験談を交え、実際に効果があると感じた心理セラピーの技法をご紹介しようと思います。

対人関係のストレス・プレッシャーに弱いと感じているあなたのための講座です。昔は対人ストレスに弱かった私が、今は、ともすればパワハラと言っても良いほどの上司の元で、比較的対応できるようになったわけです(実は同じ職場で、2週間で逃げ出した人もいました)。

自分がそのように変化・成長できたのは、心理セラピーの技法を学んだこと、それを実践し続けたことの効果が大きいと考えています。

今回、その秘訣をお伝えしようと思います。

少しだけ、今、ポイントをお伝えしようと思うのですが、実は以前、対人ストレスに弱かった理由は、過去にありました。

親に叱られたこと、ありますか?
まあ、ありますよね?

特に、小さい頃に叱られた経験は、自分が小人(こびと)みたいなものですから、言わば巨人から怒られるようなものです。特に虐待などの問題がなかったとしても、非常に大きな影響を受けるものなのです。

普通の家庭で育っても、そういう意味での「プチトラウマ」は誰でも持っています。そして、以外とその影響は大きかったりするのです。私の場合もそうでした。

すると、目の前の人から受けた影響に、子供時代の痛みが上乗せされて、何倍にもなってのしかかってくるわけです。プチトラウマというのはこういう風に、大人になってからの「性格」に影響を与えているわけです。

心理セラピーの技法を覚えて、そうした過去の影響を解消すると、無理をして耐えるとか、頑張るとか、あるいは高圧的な人を避けるしかないとか、そういう対処法ではなくて、本当に平気になります。軽く受け流せるようになるわけです。

そうなったら、楽になると思いませんか?
そして同時に、可能性が広がると思いませんか?

そもそも、高圧的に見える人は、反面、リーダーとしては頼れる人の場合もあります。自分が耐えられないからと言って避けていては、強いリーダーのチームには入れないことになりますからね。「苦手だから」と言って避けてばかりいては、自分の可能性を狭めてしまいます。

もちろん、そういう人の元を去るという選択肢も持っていてよいとは思います。

ただ、
そこにとどまる選択肢と、去る選択肢と両方持っていて選ぶのと、
そもそも、とどまる選択は苦しすぎてできず、去る選択肢しかないのとでは、
心のゆとりや、選んだ後の自信が、全く違うでしょう。

選択できるだけの心のゆとり、心の強さを持てれば、自信につながります。

あなた自信の未来のために、少しばかりの時間とお金を投資してみませんか?

当日お会いできることを、楽しみにしております♪

講座概要

■講座内容
・対人関係のストレスの仕組み
・プチトラウマが大人のメンタルに与える影響
・プチトラウマの影響を解消する心理セラピーのワーク
・質疑応答

■日時 2018年7月14日 9:30-11:50 開場9:15
■会場 川崎市産業振興会館 第一研修室 (アクセス
最寄駅:川崎  住所:川崎市幸区堀川町66番地20
■持ち物 筆記用具・ノート程度
■料金 3000円(特典あり)
■定員 20人
■申込方法 フォームから申込。入金を以て申込成立。
■支払方法 銀行振込 クレジットカード(VISA master amex JCB Paypal)
■友人特典 友達を連れてくると参加費が2000円に。(ご本人もご友人も)
※友人特典について。ご友人の分の料金は当日払いでお願いいたします。ご本人様の分の差額は当日ご返金致します。人数の把握のため、参加予定のご友人のお名前を、申込後に届くメールアドレス宛に、メールでご連絡をお願い致します。
※キャンセルについて 本講座は入金後のキャンセルはご返金致しません。

※お申し込み受け付けは終了いたしました。

「対人関係力がつく、プチトラウマ解消法」への2件のフィードバック

  1. 現在50歳今今後の働き方に悩んでます。以前心理カウンセラーのセミナー等も受けて一度職業として考えましたが~それも違うかなと。自分個人で何か仕事したいと思ってます。私のように働き方に悩んでいる人の相談に乗れる職業が理想です。ぜひとも今後の仕事についてアドバイスできる人を育てるセミナーを行ってください。心理系のセミナーなかなかお金の分割が効かず結構支払が大変だったので是非是非月に三万円位の分割制度を取って開催してもらえるとありがたいです

    1. コメントありがとうございます。

      理想の働き方を目指す旅は、例えて言うなら山岳部レベルの登山をするようなものかと思います。覚悟のない人、努力をしない人にアドバイスをしてもきっと結果が出ない。
      万人向けのカウンセリングではないとは思います。覚悟があって行動力がある人のみをお客さんとして、ビシビシコーチングするようなサービスなら成立するかもしれません。(私もそちらには興味あります)

      アドバイスを受けても結局会社を辞められないような人には、いかに今の環境に満足するか、という内容のサービスの方が合っているとは思います。
      ちょっと辛口でしたが、どんな人に対して、何を提供するのか。それが大事だと思います。
      頑張りたい人のみに向けて、チャレンジを推奨する内容にするのか、それとも、そこまで頑張れない普通の人に対して、ちょっと会社生活が良くなるアドバイスをして、人生はとくに変わらないけど、満足することを覚えてもらうのか。

      ・・・と、色々書きましたが、こういうことを考えないといけない世界なので、仕事面での成功を目指すセミナーは、舵取りが難しいのかな、とは思っています。

      私は、めちゃくちゃやる気のある人に向けて、転職も起業も見据えて、本当にやりたいことを見つける講座は、やってみたいとは考えています。課題は集客ですね。そこをクリアして、たどり着きたいとは思っていますが、時間は少しかかるかもしれません。気長にお待ちくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください